アトランティスの作品情報・感想・評価

アトランティス1991年製作の映画)

ATLANTIS

製作国:

上映時間:79分

3.3

「アトランティス」に投稿された感想・評価

リュック・ベッソン監督の作品ではお馴染みのエリック・セラの音楽で魅せるネイチャーな作品。
可もなく不可もなくです。
しゆ

しゆの感想・評価

3.5
海のどんな場所で映像を撮っているのか、というところを生かした映像が多かった気がする。ロケーションのよさ、みたいな。画面づくりみたいなのも流石~って感じ
YUKIITO

YUKIITOの感想・評価

3.5
心地よく眠りたいときに観たい。
イルカとウミヘビがめちゃかわいい。
Bitdemonz

Bitdemonzの感想・評価

4.0
流しておくだけで良い、そんなカンジでずっと流し続けていた時期がありました。
Nozomi

Nozomiの感想・評価

3.2
映画ではなく
ひたすら美しい海の映像を
楽しむための作品。

ストーリー性はほぼ無く
その点に関しては
オーシャンズに劣るかな。
映画というよりは映像作品と言うべきか。
ただ美しく好きな人は癒されると思います。
ELEANA

ELEANAの感想・評価

4.0
癒されるか
ダメ人間になってしまうか

あたしは完全にダメ人間になる!

陸に上がりたくなくなる!!


海の中のミュージカル


リュックベッソン◎

イルカとマンタさんと、サメのシーンは最高◎
リュック・ベッソン監督ってこんな映画も撮るんだぁ〜って感心しましたね。
映像美を堪能する映画ですね。
完全にヒーリング系の作品です。
終始、海底の映像だ。様々な海の生物にスポットを当てて淡々と時間が流れてゆきます。
落ち着くと言えば落ち着く映画。
海の映像は美しいけれどそれだけじゃない。
緩急をつけた映像が印象的ですね。
ゆったりとして静かな生物の映像から獲物を狙う獰猛な生物の動きのある映像に変化したり、自由自在に使い分けていましたね。
そういう点ではさすがだなぁって思いました。
海と言えばベッソン監督では「グラン・ブルー」ですよね〜海の美しさを哀愁のストーリーで表現していました。
やっぱりこういうドキュメンタリーよりストーリーがあった方がいいですね。
どうしても退屈してしまいます。
Yasu

Yasuの感想・評価

4.3
すごく映像が美しい、の一言です!
こんなに海に抱かれている感覚になる映像は、リュックベッソンだから撮れるのですね!!
グランブルーも素敵だったし、こんな海の映像っていいですね!
BGMとしては半端なく最高な作品です!!!!!!
大自然、海のなか。行きたい方は是非見て欲しいです!
Bulleen

Bulleenの感想・評価

2.0
・眠れないけど何も考えたくない人
・最近海で遊んできた人
・病院の待合室でヒマな人
こんなひとに向いてます。

自然界のドキュメンタリーは多いけど、冒頭以外特に言葉はなし。
言葉がなくてもドラマティックに魅せてくれる「Oceans」と言葉と動物たちの物語で魅せてくれる「皇帝ペンギン」「earth」なんかとは違ってドラマも言葉もない。まさにBGMが映画になったらこんな感じ。
ひたすら魚の大群を見せられるか、1種類の海の生物が泳いでいるところを追ったドキュメンタリー。
>|