恋愛適齢期の作品情報・感想・評価・動画配信

「恋愛適齢期」に投稿された感想・評価

冒頭、美女の洪水で自分のグータラぶりが身に沁みて恥ずかしくなった。
でも仕方ない、コロナシーズンなんだもの。

さてさて、観始まってからジャックニコルソンの出演に気付き、昨日のシャイニングを思い出してちょっと怖かった笑
彼が笑うたびHere's Johnnyが浮かんでしまう…
でも、そのトラウマを覆す可愛いストーリー。ほほえましい大人の恋愛物語。
大好きな大好きなダイアンキートンは相変わらず理想的で魅力的な女性だった。登場人物のファッションも、ホワイトがメインでお洒落❇️
そしてそして、キアヌがまたしてもかっこよかった。あ~~かっこいい!って思わず口から零れてしまって、そんな自分に驚いたほど笑 come hereの破壊力。キッチンのシーンなんて悶え死ぬぅってなるくらい。くぅぅ…!

ユーモアもあって、にやっと笑っちゃうシーンもたくさんで、素敵な物語だった。エリカが発狂するシーンとか、何度も病院に運ばれるシーンとかね🤭
ian

ianの感想・評価

3.7
本当に魅力的な人っていうのは、ふとしたときに優しいんだよね。

最初は、ジャックニコルソンがおじいちゃんだから、おじいちゃんのラブストーリー、共感できるかなー…
と心配したけど、全然大丈夫だった。


良かったところ↓
・所々コメディチックで見やすい🙆‍♀️
・ジャックニコルソンが後半何故かいい男に見えてくる
・泣きながら脚本を書く姿が🙆‍♀️恋してるなーかわいーなーと。
そして、ダイアンのボディラインが綺麗すぎて…何歳?どうやったらそんな体に?って感じ!

海辺のシーンもあって、時間的には朝一でみると爽やかで気分良かった✨
年相応の恋。歳の差を気にせずに恋愛をするもののやはり同年代の居心地の良さに気づかされる。歳上に憧れてしまう感じわからなくもないよね!
norikoROSE

norikoROSEの感想・評価

4.9
全てがオシャレ♪
洋画マイベスト10に入る大好きな作品です。

ダイアン・キートンがキュートでシックで本当に魅力的!実際の彼女も役柄通りの可愛い女性と聞いて、益々ファンにになりました。
キアヌ・リーブスもジャック・ニコルソンも素敵すぎてウットリ…!

インテリアも美しくて、ティッシュボックス一つにも感激でした(≧∀≦)
なおみ

なおみの感想・評価

4.0
UOMOのラブコメ映画講座読んで観賞。
何年も前に見たことあったけど、今だからわかる箇所が幾つも。
しっかりシニア世代に近付いているのか……

ジャック・ニコルソン、全く色気は感じないけど、可愛く見えてくる。
特にベッドの中で泣いちゃうところ。可愛い…

失恋の痛みをタダでは済まさないのは女性の強さか。執筆中泣きまくってうるさかったけど、手は動いてるっていう。

パリでのシーンが効いてたな。キアヌかわいそ。

63歳でプレイボーイってどーなの?って思うけど
幾つになってもちゃんと恋の痛みがわかるって素晴らしい。
pione

pioneの感想・評価

5.0
いくつになっても自分が女でいられるようなパートナーは本当に素敵な関係だと思う。
恋愛に年齢は関係ないと思った

このレビューはネタバレを含みます

いくつになっても恋愛すると10代と変わらないのかと思うと恐ろしくなってくる。
こと、この部分に関しては、人間成長しないんだなと。
洋の東西を問わず、男は別れた女はいつまでも自分を好きだと思ってるのも変わらないなと(笑)
背景はチープだけど、面白く見てしまうのは、役者の凄み!
わりと前半はシチュエーション・コメディのノリ。

キアヌ・リーブスの不遇な噛ませ犬っぷりが、不憫に思えて仕方がない。
Yukiko

Yukikoの感想・評価

3.5
大人のラブコメ!
最初は合わないと思った2人が、惹かれあっていくのが素敵!

笑えるシーンも要所要所であって、ストーリーのテンポもよかった。
タートルネックのくだりが面白かった。笑
ダイアン演じるエリカが魅力的すぎて‥美しいだけじゃなくて、すべてがキュート!

キアヌがとにかくかっこよすぎて惚れた。
ジャックニコルソン、ダイアンキートンの大人の恋と思いきや、青春時代の男女のような甘く切ないラブストーリーだった。最初から、ユーモアたっぷりの笑いあり、涙あり。個人的には、シャイニングを鑑賞した後だったので、そのギャップに戸惑ったが、ジャックニコルソンが愛おしくなってしまった。
A

Aの感想・評価

4.0
ジャック・ニコルソンとダイアン・キートンっていつまで魅力が増し続けるのだろう...。

少し大人気ないかなと思うような描写はあったものの、全体的には楽しめました。

とにかくテンポが良くて、たくさん笑えるので飽きることはないと思います。ジャック・ニコルソンとダイアン・キートンが生み出す笑いと哀愁と愛は本当に一級品。キアヌ・リーブスもしっかりと存在感あります。
>|