オータム・イン・ニューヨークの作品情報・感想・評価

「オータム・イン・ニューヨーク」に投稿された感想・評価

Megumiko

Megumikoの感想・評価

3.0
一夏の恋ならぬ、一秋の恋。
時間なんて忘れるほどそれは永遠で。
彼女からもらったものは愛、それだけ。でもそれが永遠なんだよね。

時間でさえ翼を奪うことはできない。なんてセリフが素敵です。
早送り。音楽とかニューヨークの秋はステキ。ストーリーはいまいち。
chomi

chomiの感想・評価

4.0
She was so cute. Bautiful pictures.
Anne

Anneの感想・評価

2.0
キャスティングからして、まさかアジア人の監督だとは思っていなかったのだけれど、劇中に出てくる美術や小道具がどことなくアジアンテイストなのはそうゆうことかー!と後で思った。

カラカラキラキラ音が鳴るビーズのカーテンや最初のパーティでウィノナライダーが着てるドレスがめちゃ可愛かった👗

そしてヴェラファーミガが宝石のように綺麗…。最初の登場シーンとかマジで息を呑む!

さて、肝心の中身ですが、正直薄いかも。2人が何でそんなに惹かれ合うのか感情移入できなかったなあ。

あと個人的に屋上の事件は許せないので、その時点でラブストーリーとして一番大事な主人公への感情移入のチャンスが断たれた感じ…ないでしょ…屋上のは=͟͟͞͞(๑º ロ º๑)


ただ、秋のNYに行ってみたくなるロケ地の魅力が詰まった作品です。
irina

irinaの感想・評価

3.3
リチャード・ギアとウィノナ・ライダー。絵になる二人。当時、プリティ・ウーマンの感じで観たら、あんなに軽く楽しくはなかったなぁ。
細かくは忘れてしまいましたが、秋の風景が美しかった記憶が。

リチャード・ギアじゃなかったら成り立たない映画。
恋愛映画を楽しみにして観てみたけど、う~んって感じだった。最後の意味も分からないし、え?これで終了?って思った。
恋愛映画はラストhappyじゃないとなんだかモヤモヤ
ami

amiの感想・評価

3.6
ベタなストーリーだけど好きだった。でもラストが悲しすぎて悲しすぎて…
どっぷりした恋愛映画…といって思い出すのはこれ。胸が痛くなる。この頃のウィノナは透き通るようで儚げな美しさでこの役にはぴったり。秋のセントラルパークもなんと美しいのでしょう。
美味しいご飯が食べたくなった。し、美味しいご飯を食べにいくことにした。
ほなみ

ほなみの感想・評価

4.0
わかりやすいストーリー
ちょっとリチャードギアにイライラしたところもあったけどかっこよかった
J・K ・シモンズ好きだからでてきてビックリ嬉しかった
>|