レディ・イン・ザ・ウォーターの作品情報・感想・評価・動画配信

「レディ・イン・ザ・ウォーター」に投稿された感想・評価

過去最低作品って言われてるねど普通に面白かったね?
SFアドベンチャー(アパート内)×シャマランって感じで好き。ハプニングの方が酷かった
 監督自身が、結構メインキャラで出演。ふさわしい役者がいなかったのか、どうしても自分で演じたかったのか。
 一人だけ殺されちゃうんだね。かわいそう。
maya

mayaの感想・評価

2.8
これホラーだとばかり思ってたけど、めちゃファンタジーだったんだね。shape of waterとパンスラビリンス混ぜたような感じ
でもスピルバーグといい、ピュアなSFやると酷評されちゃうんだな


ポスター知ってたのにブライスって知らなかったなぁ。この役似合ってた
住人がみんな良いキャラしてた。フワフワしたストーリー
ひろ

ひろの感想・評価

3.0
思ってたより面白かった。

ストーリー云々が面白いってわけではなく人々のキャラが面白い。

シャラマンがガッツリ出てるのにビックリ!自分の作品でこんなに出る事あるんだ?
MiA

MiAの感想・評価

3.3
なんかもうシャマランが愛おしい、自分の信じる物語を、自分の作りたい作品を作ったらいいしこれからもシャマランの作る作品についてきます(誰)
同監督の他作品より、ヤバさが際立つ一本でした。

タマラン。
なんでか知らないけどもう、夢中で見終わりました。

限定的なシチュエーション、とっても奇妙な設定、自分で本書くんかーい!という愛らしさ。

物語の物語による物語のための、物語。

ここまで突き抜けてくれれば、快感です。

僕はどんでん返しとかどうでも良いので、こういう感じが好きです。
ma0

ma0の感想・評価

3.7

ブルーレイでみた。

監督が出てるって教えてもらって、
全然ちょい役じゃなくて、
ガチで出てて、
ごめんなさい面白かったです。

やんちゃな若者たちがすごい優しい。
みんな優しい世界。
ARMANI

ARMANIの感想・評価

4.8
この作品ファンタジーとして、サスペンスチックな要素も含みつつ最高に良く出来た作品だと思います。劇中M・ナイト・シャマラン本人が役者として登場し、自分の書いた本(ちなみに料理本だが)が偉大な人物に成長する少年に影響を与えるという事ですがそれは、自分が死んでからになるという設定です。実際、この作品の公開当時は、賛否両論、もちろん酷評の方が多かったように記憶しています。何十年かたって、この作品が何かのきっかけで脚光を浴びる日が来るのでは、また、シャマランがヒッチコックのような監督として崇められる日がくるのではないかと思っています。シャマランの他の素晴らしい作品群とともに。
ルネ

ルネの感想・評価

1.0
2006年。 監督・脚本はM・ナイト・シャマラン。

中庭にプールの付いたアパートの管理人(ポール・ジアマッティ) が、そのプールから出てきた女性(ブライス・ダラス・ハワード)を救おうとするファンタジー。

多国籍で個性的な人々が住むアパートがテンポよく紹介され、何が起こるかワクワクした。 そしてプールから出てきた女性に恋心を抱く、管理人の姿も微笑ましい。 なんだか下心のない感じがいいんです。

しかし女性が自分は精霊だと名乗り、おとぎ話っぽい展開になって謎な方向へ。 住民のそれぞれが彼女を救う役割を持っていて、誰がどの役なのかを模索したりすのだが、ここが超絶つまらなくてビックリ。 これ脚本が映画化出来るレベルじゃないと思う。

ヒロインも地味だし、訳の分からない上にまったく盛り上がらない展開が続いてある意味すごい。

監督はいつも自分の作品にチョイ役で出ているけど、今回はセリフも多い主要キャラクターの一人として登場。 特に演技が下手だとは思わいないけど、カメラ目線がわざとらしい気がする(笑) ほんの少し出てると探す楽しみがあっていいと思うのだが、出すぎてるとちょっと違うと思う。
藤

藤の感想・評価

2.9
CGのクオリティは悪くなかった。
本当にthe bed time storyって感じのお話。
特に大きな波に飲まれることもなく、海の中に沈んでいくときのような、ほろほろと展開していく映画。

まさかM・ナイト・シャマラン監督だとは!
見てから知ったな〜シックス・センスに次いで2つ目の作品。
見終わってから知ったけど、監督めっちゃしっかり出てた(笑)

結局その後は、というような感じではあるけど、悪くはなかったな。ストーリーの透明感が、映画をより一層ファンタジーの世界に引き込んだ感じ。全ての登場人物に、それぞれの役割があって、伏線回収もしっかりされて、やっぱりその後が気になっちゃうところではある。
>|