イントゥ・ザ・ワイルドの作品情報・感想・評価

「イントゥ・ザ・ワイルド」に投稿された感想・評価

sogno

sognoの感想・評価

5.0
この映画は文字通り自分の人生を変えた映画。

最も濃厚に感じた2時間といえる瞬間だった。

全てから解放される”自由”
やりたいことをする”自由”
誰にも縛られない”自由”
自由に縛られた”自由”
何の保証も助けもない”自由”

自分はこの映画から自由の素晴らしさと残酷さを学んだ。
nu

nuの感想・評価

-
人生の一本
烈

烈の感想・評価

5.0
マイベストムービー。これになりたかったんよ。
ぺい

ぺいの感想・評価

3.9
旅に出たくなる映画です。
自分もいつかアラスカへ行ってみたい。
実話っていうのがすごい。

このレビューはネタバレを含みます

ケツが重い
muta

mutaの感想・評価

5.0
ノンフィクション作品
自分のやりたいことを貫く勇気と行動力がすごい
旅の中で出会うヒッピーや音楽
大自然の美しさや壮大さが旅好きにはたまらなかった
生き方や価値観はそれぞれだけど自分らしくを大切にと思えた映画
miwka

miwkaの感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

大学を卒業した青年が、全てを捨てて、単身で旅に出るロードムービーで実話ベース
…というと自分探しの明るい青春話かと思いきや、ショーンペンの世界はそんなに甘くなかった。

大自然は美しい、でも過酷で非情。それを無言で、圧倒的な映像で訴えてくる。
人間社会は嘘ばかり。両親に絶望している主人公は、他者の大人の優しさに触れて、人間の弱さを理解できるようになっていく。

久々にガツンとやられました。
心に刺さる大傑作。
若い頃に見たかった、いえ、若い頃に見なくて良かった。看過されちゃってたかも。

川の激流も、砂漠の山も乗り越えた彼は最後に、ほんのちっぽけな野の草にやられる。美しい自然界の根底に住む恐怖を痛感した。
Taylor

Taylorの感想・評価

3.9
隣の芝生はいつも青く見える。
満たされない何かはいつだってつきまとう。
人生を考えさせられる作品。
主人公、クリスが表面的には何不自由なく生きてきた青年に見えるが、発展しすぎた文明社会に疑問をもっていた。大学を卒業してすぐ身分証明書やお金を全て捨て彼は大自然で生きることを決めた。

まず大自然の素晴らしい映像に圧巻。
野生動物、山、川、砂漠など広大なアメリカ東部の大地を感じることができる。アラスカのシーンは実際にアラスカで撮影していて、過酷な環境下に耐えながらも、クリスが見た世界を表現しようとした監督の思いあったらしい。映像からクリスが感じたであろう自然で生きる喜びが伝わる。

そして、これは人間同士の繋がりの尊さを感じる作品。家族の問題、社会の偽善者など人間関係に憤りを感じる主人公だったが、旅で出会う人々と接し、一人で生きる時の孤独を味わったことで、人間関係の大切さ、そして幸せの真実見つける。

役者の演技も素晴らしい!
クリス役のエミール・ハーシュはダイエットのために20kg近く減量して撮影に臨んだらしい。体への負担がきっと大きかったと思うが、見事な映像に仕上がっている。
>|