モーターサイクル・ダイアリーズの作品情報・感想・評価

「モーターサイクル・ダイアリーズ」に投稿された感想・評価

ono

onoの感想・評価

4.0
俺の250にもポデローサって名前つけます
モータサイクルは半分しか出て来ませんでしたがね!!
かーし

かーしの感想・評価

3.5
真面目で実直な青年が南米を旅し、チェ・ゲバラになるまでの物語
CHAKKI

CHAKKIの感想・評価

4.0
とてもきれいな映画。
世界史の勉強のためにみた。
チェ・ゲバラが革命家になった理由が分かった気がした。
ゲバラ役かっこいいsexy
イケメンって得だ
イケメンの相棒がいるのも得だ
喘息は辛そうだ
同じ大志と夢を持った2つの人生の話
Kei

Keiの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

大学生から大人になる過程を、旅を経て描いている。メッセージは「君が大事だと思う事は何だ?その信念から目を背けていないか?」だと感じた。
チェは旅を通じて、貧困や情勢を体験する。大学生の彼は初め、単なる貧乏旅行で険しい道のりだとしか考えていない。しかし、観光する中で迫害される先住民との対話、滅亡した文明との接触、パーキンソン病患者の手当てを通じて、彼は徐々に社会の不平等さに疑問を抱き始める。医大生として旅に出た彼は、将来医者として身の回りの人を救いたい気持ちが高まると同時に、社会はこのままでいいのか疑問を抱く。
この疑問を解決に至ったかはこの映画では描かれない。メインテーマはあくまで「自問」だ。そして、それは私の現在の就活に通ずる。私はインターネット業界に入りたいが落選してしまった為、その信念を曲げてSIer業界を志望している。スマホに反射するそんな自分を見た時、何か問いかけていると感じた。私がそれに人生を懸けられるか?情熱の在処をちゃんと探したか?チェのように譲れない物を探す、そんな経験が私にも必要なのかもしれない。
moe

moeの感想・評価

3.4
前からみたいと思ってた作品で、これをみる前にみたマッチポイントに出てきたので今だと思って鑑賞。
冒頭にあるように、たしかに偉業の物語ではないかもしれないけど、あの旅で得たものはとても大きかったはず。
主人公の雰囲気がよくて好きだった。
わたしはあんな旅がしてみたいとは思わないけど、世界は自分の知らないことばかりで現地に行かなきゃ知りえないこともたくさんあると改めて思い、もともと海外旅行は好きだけど色んな国に行ってみたくなりました。
Moe

Moeの感想・評価

4.1
こういう映画好き。
旅の途中で大学生から大人になる、その心の変化がよく見える!
チェ・ゲバラがかっこよすぎてやばいやばいやばい。
あと、バイクあっけなく壊れてわろた。
mura

muraの感想・評価

3.3
ふたつの人生が
しばし併走した物語である。
当たり前だと思っている固定概念や価値観が
一瞬で壊れるような旅をしたんだな。
この作品に入り込むほど、私の悩みや心配事は
彼らには理解出来ないだろう。
それが羨ましくも思う。
私は体験できないことを想像させてくれる貴重な映画でした。

彼らの旅に影響した物語だな。見てよかった。
tossy

tossyの感想・評価

-
伝記として最高。ひとりの人として男として自分も強くなりたい。
Hiroking

Hirokingの感想・評価

3.0
わからず観ていて、途中でチェ!だ!って気付き、旅の意味をしみじみと考えました。
人の気持ちは、経験により変わり、変わらないっていい人は、変わるような経験がないのだろうと思った。
これからのチェを観たいと思った作品でした。

2018年189本目
>|