チキン・リトルの作品情報・感想・評価

「チキン・リトル」に投稿された感想・評価

Miyu

Miyuの感想・評価

3.7
初めて観た映画
なんか道路に落ちてたガム踏んじゃう所だけ覚えてる笑
おもしろいのかわかんないけど観ちゃう小さい頃から定期的に観ちゃう
久しぶりに観た〜
ものすごい人間性が強くて、逆にこれをよくファンタジーにまとめあげたなぁ〜と笑笑
うめだ

うめだの感想・評価

3.0
人生で2回目の映画。
今思えば、「チキン・リトル」じゃなくて、文法的に「リトル・チキン」の方がいいんじゃないかなと思う。
何をやっても失敗ばかりの、弱気でドジなニワトリ、チキン・リトルが主人公のディズニー作品。
かなり評価が低いことで知られていたので、あまり期待しないで観たのですが、確かに他のディズニー作品と比べるとイマイチな作品でした...。

もともと1943年の戦時中に作られた、軍事プロパガンダ用のショート・アニメーションで『チキン・リトル(邦題:きつねとヒヨコ)』というのがあったそうで、こちらはもう言及するのも憚られるくらい、ディズニー作品とは思えぬブラックさを誇る作品とのこと。
そこからだいぶ脚色し、より子供達に親しみやすい明るい作品に生まれ変わったのが本作なのだそう。

チキン・リトルのドジっぷりを許せたなら本作は楽しめると思うのですが、個人的にあまりにダメダメな彼を全く肯定できず...!(笑)かなりイライラしてしまったのですが、それは私だけ...?
他の動物たちもビジュアル的に他の作品に比べるとあまり可愛くなくて、特にチキン・リトルのガールフレンドがブサイク...(笑)。

小さな街を舞台にしたドタバタ劇かと思いきや、突然『E.T.』を彷彿とさせる宇宙からの来訪者的展開に変わる振り切り方にもかなりびっくり!(笑)
最後はホロリとなる展開でしたが、やっぱり主人公を愛せない自分がいて歯がゆかったです...。ごめんよ、チキン・リトル...(笑)。

BGMはいずれも有名な既存のヒット曲を使用していて、ノリノリになれたので良かったです。主題歌はパティ・ラベルだったり、その点はかなりユニークな作品でした!
小学生の時に観て面白くてドハマリしてチキン・リトルごっこしてたくらい。
中身とかそういうのを考えながらじゃなくただチキン・リトルの頑張りを応援したくなるような、ゆーるく楽しめる映画だと思います。
M

Mの感想・評価

2.5
小学校3年生の弟が大好きな作品。

私はディズニーにしてはそこまで面白いとは思わなかったけれど、
何か辛いことがあった時、チキン・リトルの、普段のならおじけづいて帰ってしまうところを、親友を助けるために優気をふりしぼったシーンを思い出して、少し自分に自信を持てる作品かな、、。
ザン

ザンの感想・評価

2.9
何か理解のない父親チキンがいらつく。途中から異星人との話が具体的になりすぎる。親子の絆を主題としているのに脱線しすぎでは?
最後までヒロインのアヒルの顔に慣れなかったけれど有能なので許しました
Hiroki

Hirokiの感想・評価

3.2
昔小学校の頃に学童で友達と見たのを思い出した。ストーリー結構忘れてるもんだな。
>|