ヒックとドラゴンの作品情報・感想・評価

「ヒックとドラゴン」に投稿された感想・評価

り

りの感想・評価

5.0
もはや何回目かわからないけども
ほんとうにすき 言葉がでない

親子の関係にしろトゥースとの関係にしろ、尊いとしかいえねえ
相手への愛情がすごいよねえ

ラストのベッドから立ち上がるシーン
どちらもパーツが欠けていて互いに支えあう、という感じが非常に好きです…
すごく良い出来でした。アカデミー長編アニメ賞取ってもおかしくないくらいに。と思い2010年の長編アニメ賞を調べてみるとUPで、ああ、なるほどな、と思いました。でも、とても面白い出来でした。
すごく良かった。久しぶりにハラハラわくわくと興奮させてくれる映画だった。動物(ドラゴンだけど)と人間の物語であると同時に父と子の物語でもあるんだなぁ。それにしてもナイトフューリーだけ別格な気がした。 
Natsuki

Natsukiの感想・評価

3.3
知人に勧められて鑑賞。
予想以上に面白かった。

周囲から嫌われている心優しい弱虫が大活躍。

こういう話は元気が出る!
とても良かった。キャラクター設定で、これは展開が見えるなぁと思っていたものの、良い意味で裏切られたし、裏切り方も控えめかつ優しく、そして納得がいく。アニメでありながらもラストシーンは妙に現実的で良かった。「動物と人間の在り方」これって結構難しい。ありえへんやろ!ってぐらいの仲の良さもおかしいし、全く違う関係として据えてしまうと、それは思いやりの無いものになってくる。たくさん考えての結果という感じで美味かった。映像や表現も良くて、特に、ドラゴン達がそれぞれの特徴に合わせた独特の動きがかっこよかった。なめられてる奴が英雄になるアニメはたくさんあるけど、これはその中でも良い意味で違う。

あのドラゴンボスの存在がとても大きい。物語も成り立たない。けど、自分はあのドラゴンボスを殺して終わり、ではなくその後どうしたか、みたいなところまで説明が欲しかった、というか、普通のドラゴンも理由があって食料を取っている。という描写が物語の中にもあるなら、ボスだって何か理由があっても良いはず。このままでは少しかわいそうというか、まるで悪者を倒すだけのゲームに思えてくる。ラストシーンでのヒックのあれみたいに現実的な部分があるなら、、、と思った。
あき

あきの感想・評価

4.3
ストーリーがいい。特に最後のラストは、驚きとたしかにそれでこそ対等になれたということか。
隈

隈の感想・評価

4.1
出てくるドラゴンがそれぞれ特徴的でチャーミングかつカッコイイ。ワクワクの中に親子愛と友情が詰まっている。俺の大好きな映画。

ドラゴンかわいいよしよし。

E.T.とかシェイプオブウォーターもそうだけど(?)やっぱり何か餌付けしたくなるというか、踏み込みたくなりますよね。

ドラゴンどうしていないのかなぁー。と思いを馳せます。
これは映画館で見るべきだったと凄く後悔した作品

ヒックに乗って飛行する時のスピード感や空と海の美しさ、その殆どが最高水準で表現されてる
心優しき少年が仲間と共に成長し、巨大な悪を倒すっていうファンタジー要素や
お互いが痛みを知り、対等の立場になった時にこそ、異なる種でも共存は可能なんだっていう大きなメッセージ性など、とても素晴らしいと思った

海外のアニメ映画(と言ってもピクサーとドリームワークスくらいしか知らんが)の中で間違いなく1番好きな作品でしたよ
まあ、ズートピアが見事に塗り替えてくれましたけど😉🎵
3Dで鑑賞。トゥースつながりでオードリーが宣伝隊長。普通。というより記憶に残っていない。当時も周囲の高評価を不可思議に思っていたぐらいなので、おそらく3D体験に興奮してまともに観ていないのだろう。
>|