ストックホルム国際映画祭 ブロンズ・ホース賞 受賞映画作品 28作品

ストックホルム国際映画祭 ブロンズ・ホース賞 受賞作品。これまでにレオノール・セライユ監督の若い女や、Irena Ivanovaが出演するGodless(英題)、母の残像などが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

若い女

上映日:

2018年08月25日

製作国:

上映時間:

97分
3.3

あらすじ

フランス、パリ。31歳のポーラは、10年付き合った年の離れた恋人に突然捨てられる。お金も、家も、仕事もないポーラは途方に暮れ、苦しまぎれに恋人の飼い猫ムチャチャを盗む。猫を連れてきたことで…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

映画が映像とは関係がなく、 むしろ、 繋がれたショットとショットのあいだに、 あるいは、切り取られたフレームの外…

>>続きを読む

今まで当たり前にあったものがある日突然なくなって、自分が自分でないような感覚。どこへ行けばいいのかも、何をすればいいの…

>>続きを読む

母の残像

上映日:

2016年11月26日

製作国:

上映時間:

109分
3.6

あらすじ

著名な戦争写真家であった母イザベルの突然の死から3年後、開催されることになった回顧展の準備のため、長男のジョナが父ジーンと引きこもりガチな弟コンラッドが暮らす実感に戻ってくる。イザベルの死…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ラース・フォン・トリアー監督の甥のヨアヒム・トリアー監督の映画なんだって。 レンタル屋さんでジャケ借りしたんですけど…

>>続きを読む

うーん…難しい。 紛争カメラマンの方々の精神的苦痛は、私のような平和な場所で平和に暮らしている人達には理解できないと…

>>続きを読む

ガールフッド(原題)

製作国:

上映時間:

112分
3.9

おすすめの感想・評価

セリーヌ・シアマ監督が「自分の人生を生きるとは」を描いた作品です。現時点での最新作"Portrait of a Lad…

>>続きを読む

【女の群れ】 第72回カンヌ国際映画祭コンペティションにセリーヌ・シアマの『Portrait of a Young W…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

原題: Lore=伝承。『GWだヨ⭐️おうちで学ぶ✏️ホロコースト☠️』関連5作品🏃🏻‍♂️自虐マラソン鑑賞の最後はこ…

>>続きを読む

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の新作映画『ブラック・ウィドウ』の監督に選ばれたケイト・ショートランドの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

34歳、薬物依存、職もない、かつての恋人とは連絡が取れず、友は家庭を築いている。 目に映る人々、耳に入る会話から取り残…

>>続きを読む

自分がまだ絶望しきっていないことに気づかされる。 主人公の青年の孤独と絶望は彼のものであるけど、それを身近に感じること…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アメリカの寒村、荒んだ環境に生まれついた17歳の少女リー(ジェニファー・ローレンス)、彼女は心の病んだ母親の面倒を…

>>続きを読む

田舎者で貧しく学がないと言われているヒルビリーの閉鎖的なソサエティで起こった犯罪と、ひどい生活を暴く映画かと思いきや、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

意味不明でシュールにすりゃいいってもんじゃねーよと最初は思ったんですが、何が言いたいのかに気付いてからはどんどんトリハ…

>>続きを読む

訳わからなすぎてコワイ…笑 冒頭から全速力で意味不明。ルールのわからないゲームに、当たり前のように何の説明もなく参加…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

タランティーノが絶賛したらしい、2人の母親によるクライム映画。 夫にトレーラーハウスを買うお金を持ち逃げされ、明日食…

>>続きを読む

貧困から犯罪に手を染めざるを得なかった二人の母親の物語。 二児の母であるレイ(メリッサ・レイ)は、ビンゴ会場で新居の購…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

舞台はチャウシェスク政権下の独裁国家ルーマニア。 何故バスのチケットが無い人間に当然のように自分の切符を分け与えるのか…

>>続きを読む

人生初のルーマニア映画。時代は共産主義(チャウシェスク独裁政権)末期の1987年。タイトルの意味は、女性ならピンとくる…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

鬼才 ギャスパー・ノエ監督の奥さんである ルシール・アザリロヴィック監督作品 深い森の中にある閉鎖的な学校“エコール…

>>続きを読む

すごく不思議な作品だった。 私の性癖にはぶっ刺さりました モチーフとか演出とか可愛くて美しいの集合体みたいな感じ…✨ …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2005年頃観て、主人公シュルツェが大好きになった。なんだか全体的に微笑ましい映画。 東ドイツの小さな村で炭鉱労働者と…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ギャスパー・ノエ監督に対して、よく言われる「露悪的」という表現にはとても違和感があって「変な映画」を撮っているという印…

>>続きを読む

ブラック・スワン繋がりとも言えます。セクハラ演出家やってたヴァンサン・カッセルが当時の嫁さんのモニカ・ベルッチと出演。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

人間が意思・感情・思考を他者に伝える手段として、最も分かりやすい1つに言語がある。 同じ言語を使う者同士ならば、自ら…

>>続きを読む

南フロリダ。ボビー(ニック・スタール)と幼なじみのマーティ(ブラッド・レンフロ)は、一見仲良しだが、実はボビーの一方的…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

最初、この映画はインタビューから始まった。モロッコのカサブランカの貧困地域の路上に住んでいて学校に行っていない子供の一…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『ありふれた事件』のサイコ野郎、ブノワ・ポールヴールド演ずる横暴な父親が賞品のスポーツカー欲しさに、気弱な息子…

>>続きを読む
>|