ストックホルム国際映画祭 ブロンズ・ホース賞 受賞映画作品 23作品

ストックホルム国際映画祭 ブロンズ・ホース賞 受賞作品。これまでにケイト・ショートランド監督のLore(原題)や、アンデルシュ・ダニエルセン・リーが出演するオスロ、8月31日(原題)、ウィンターズ・ボーンなどが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

34歳、薬物依存、職もない、かつての恋人とは連絡が取れず、友は家庭を築いている。 目に映る人々、耳に入る会話から取り残…

>>続きを読む

自分がまだ絶望しきっていないことに気づかされる。 主人公の青年の孤独と絶望は彼のものであるけど、それを身近に感じること…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アメリカ中西部の山岳地帯、寒々とした森林に囲まれたド田舎に、独自の部族社会を持ったヒルビリーと呼ばれる人たちが暮らして…

>>続きを読む

夢見る少女じゃいられない。 以前から気になっていたものの、なかなか手に取れなかった作品。しかし今日読んだフィルマガの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

徹頭徹尾狂ってる まともなシーンが一瞬足りともない 『聖なる鹿殺し』が超普通に思えましたよ。 96分で良かった……

>>続きを読む

『ロッキー』と『ジョーズ』は、人の人生を変えてしまうという映画。 ギリシャ郊外の広い敷地内で、子供たちを外の世界から完…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

母が子を想う気持ち。形はどうであれ、やっぱり母は母なんだと心揺さぶられる隠れた名作です! 母である人、母を持つ誰もがこ…

>>続きを読む

貧困から犯罪に手を染めざるを得なかった二人の母親の物語。 二児の母であるレイ(メリッサ・レイ)は、ビンゴ会場で新居の購…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『エリザのために』がとても良かったので同監督のパルムドール受賞作であるこちらも鑑賞。いや〜さらに息の詰まる重さ、女子大…

>>続きを読む

ルーマニア映画。ある女子大生の人工妊娠中絶と、それを手伝う友人の一日を描いた物語。 とにかく出てくる人間が、老若男女…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

主人公がとても痛々しくて悲しくなった。 マギー👍

おすすめの感想・評価

皆さんお久しぶりです…!!! 映画はコンスタントに見ていたんですが、赤の似合うショートカットの女性(非ロリ)にお熱でし…

>>続きを読む

特にこれといって物語がある訳ではなく、異様な場所での少女たちの生活を描いた作品。 あらすじ 高い塀で外界と遮断され…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

今回Blu-rayが発売されたので購入して久々に鑑賞しました。 観るタイミングっていうか…俺が大好きな「よつばと!」…

>>続きを読む

人生は不可逆的に前進する。 どんな過去も消し去ることはできず、上書きし消去することもできない。 観る人によっては目…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フロリダの海岸町で高校を中退し堕落的に過ごしているマーティ(ブラッドレンフロー)は幼馴染の悪友ボビー(ニックスタール)…

>>続きを読む

BULLYと聞けばどうしてもゲームの方を連想してしまうのだが、映画とゲームは全くの無関係だそうだ。 本作はアメリカで…

>>続きを読む

Ali Zaoua, prince de la rue(原題)

製作国:

上映時間:

99分
-

おすすめの感想・評価

『ありふれた事件』のサイコ野郎、ブノワ・ポールヴールド演ずる横暴な父親が賞品のスポーツカー欲しさに、気弱な息子…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ブラザーズ・クエイ処女長編、ストップモーションではなく実写物。とある時代の、とある国にある執事養成学校・ベンヤメンタ学…

>>続きを読む

召し使い養成学校へ入学したヤーコブが学園の秘密に幻惑されてゆくストーリー。 クエイ兄弟初長編。実写。2回目の鑑賞。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

再ログ。タランティーノの最高傑作。 関係なく思えた人々の人生が時間軸をズラした脚本の中で複雑に絡み合っていく。こうい…

>>続きを読む

久しぶりに再観賞 公開時はじめて観たときは、なんて斬新なんだろうと、、3回映画館に行ったもんでした。 ちょっと長いんじ…

>>続きを読む
>|