ストックホルム国際映画祭 ブロンズ・ホース賞 受賞映画作品 23作品

ストックホルム国際映画祭 ブロンズ・ホース賞 受賞作品。これまでにケイト・ショートランド監督のLore(原題)や、オスロ、8月31日(原題)、ウィンターズ・ボーンなどが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

オスロ、8月31日(原題)

製作国:

上映時間:

95分
4.0

おすすめの感想・評価

自分がまだ絶望しきっていないことに気づかされる。 主人公の青年の孤独と絶望は彼のものであるけど、それを身近に感じること…

>>続きを読む

初のノルウェー映画。これを撮った方名字一緒だなあと思って調べたら、あのラースフォントリアー監督の遠い親戚なんだそう。レ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

夢見る少女じゃいられない。 以前から気になっていたものの、なかなか手に取れなかった作品。しかし今日読んだフィルマガの…

>>続きを読む

アメリカ中西部の山岳地帯、寒々とした森林に囲まれたド田舎に、独自の部族社会を持ったヒルビリーと呼ばれる人たちが暮らして…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ヨルゴスさん、やっぱあんたどうかしてるぜ!褒めてるよw ロブスターよりも鹿殺しよりも変態w 生まれてから一度も家の敷…

>>続きを読む

ヨルゴス・ランティモス………やっぱりコイツはヤバい映画作るんだけど、ものすごい引き込まれるし退屈さを感じさせない、この…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 シングル・マザーではないが、最初からギャンブル依存の父親がいないシングル・マザーのような家族で、15歳の息子に弟もい…

>>続きを読む

大昔に一度見て何が面白いのかサッパリ分からんかったので、再度見てみたら、ものすごく興味深く、感動的な映画だった。見始め…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『エリザのために』がとても良かったので同監督のパルムドール受賞作であるこちらも鑑賞。いや〜さらに息の詰まる重さ、女子大…

>>続きを読む

ルーマニア映画。ある女子大生の人工妊娠中絶と、それを手伝う友人の一日を描いた物語。 とにかく出てくる人間が、老若男女…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

主人公がとても痛々しくて悲しくなった。 マギー👍

おすすめの感想・評価

少女たちのツインテールと色分けされたリボンの組み合わせが可愛い。でもツインテールが許されるのは10歳くらいまでですよ。…

>>続きを読む

「見てはならないもの」を見てしまったかのような危険な香りがプンプン漂う不思議な世界、、 少女は棺の中で目覚め、男子禁…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

なんつー鬼畜映画… 深夜に再生したのは自殺行為だった。ダメージで寝れなかった… 救いのない題材に、こんな構成や見せ方を…

>>続きを読む

時は全てを破壊する ギャスパーノエ監督によるフランス映画 映画自体はクリストファーノーランのメメントのように、時間…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フロリダの海岸町で高校を中退し堕落的に過ごしているマーティ(ブラッドレンフロー)は幼馴染の悪友ボビー(ニックスタール)…

>>続きを読む

BULLYと聞けばどうしてもゲームの方を連想してしまうのだが、映画とゲームは全くの無関係だそうだ。 本作はアメリカで…

>>続きを読む

Ali Zaoua, prince de la rue(原題)

製作国:

上映時間:

99分
-

おすすめの感想・評価

『ありふれた事件』のサイコ野郎、ブノワ・ポールヴールド演ずる横暴な父親が賞品のスポーツカー欲しさに、気弱な息子…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ブラザーズ・クエイ処女長編、ストップモーションではなく実写物。とある時代の、とある国にある執事養成学校・ベンヤメンタ学…

>>続きを読む

召し使い養成学校へ入学したヤーコブが学園の秘密に幻惑されてゆくストーリー。 クエイ兄弟初長編。実写。2回目の鑑賞。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【ミシュランに載るジャンクフード】 タランティーノの作品って問答無用に面白いからレビューに困る。中でも本作と「デスプ…

>>続きを読む

高校の時に見た、初めてのタランティーノ作品を、大学生になった今見返して、とっても面白く感じられて、嬉しいったらない。初…

>>続きを読む
>|