Spider-Man: Across the Spider-Verse - Part One(原題)の作品情報・感想・評価

「Spider-Man: Across the Spider-Verse - Part One(原題)」に投稿された感想・評価

今度はクリストファーミラーもクレジットされてる!これはさらに期待!!
心地よいスピード感、センスを感じさせる構図。心が躍る映画だった。
そして確信を得たこと。
スパイダーマンはアニメが一番。
実写にする必要ないというとこと。
スパイダーマンはどんなに形を変えてもグローイングアップの物語であること。
作品にはそれぞれのあるべき形がある。
小説、漫画、アニメ、テレビ、舞台、映画。
それぞれあるべき場所で表現すべきだよな。

あなたにおすすめの記事