今度は愛妻家の作品情報・感想・評価

「今度は愛妻家」に投稿された感想・評価

久々の邦画!
トヨエツと石橋蓮司の演技が秀逸
登場人物は少ないが、皆んな素晴らしい演技で、印象に残る登場人物達
薬師丸がかわええ。
なな

ななの感想・評価

4.0
中谷まゆみ舞台脚本。これは上演許可おろさなくなりますね
はるき

はるきの感想・評価

3.5
出だしが好き。
万人受けしそうな良い映画。
まりこ

まりこの感想・評価

3.9
写真を現像するシーンで号泣。。
涙が止まらなくて息苦しくなった
薬師丸ひろ子がかわいい。
お家の家具とかレトロ感あって良い。
水川あさみの巻き髪やファッションにのみ当時の流行を感じる。
万人ウケしそうなので広い範囲の人に勧められる映画。
とりあえず、これはみんな見て
kentou

kentouの感想・評価

5.0
最高のファンタジー作品。
行定さんの作品の中で一番好き◎
みやん

みやんの感想・評価

4.0
涙腺崩壊
なんで人は一回失わないと分からないんだろうか。
情けなくて悲しいけど綺麗な映画
まともすぎて狂いそうってセリフは笑ったけど。
「冗談」じゃなかった…。



かつては売れっ子カメラマン・北見俊輔は、仕事しなければ家事もしない、女性にもだらしないダメ夫であった。

俊輔は妻の桜にいつも甘える癖に、感謝の気持ちを表さない日々を送る。

この日もモデル志望の若い女性を家に連れ込んだところを桜に目撃され、家を出ていかれることになったのだが…。



「大切なものは、失ってから気づく」という典型的なメッセージを引っさげ、ただ物語は思いもよらぬ展開を見せてきた。

妻の桜役を演じる薬師丸ひろ子が不覚にも可愛いと思えてしまった。

あんな人が妻なら甘えてしまう気持ち凄く分かる…そりゃ高校生からもモテる訳だ。

だからこそ、あんな結末は臨んでいなかった。
春休み作品

トヨエツがかわいい笑
>|