四十九日のレシピの作品情報・感想・評価・動画配信

「四十九日のレシピ」に投稿された感想・評価

とても愛に溢れた人だったんですね。

常識とか普通とか当たり前に入れないと可哀想に思われたり爪弾きにあったりするけど、幸せなんてそれぞれでいい

血の繋がりがあるから素晴らしいってわけじゃなく、なくったって築ける関係や絆で繋がれる…

子どもを一番に考えることと母親や妻や家族であることは別ものでいいんだ。
ゆり

ゆりの感想・評価

3.4
いまいちハマらなかった…!けど、やっぱりふみちゃんかわゆす!
いち麦

いち麦の感想・評価

5.0
またしても世間の弱者を容赦なく残酷に描きつつも「生きろ」と励ますタナダユキ監督。自分がどうすることもできぬ人生最大の危機に陥った娘に、再起させる力を与えた“レシピ”…残して逝った母の巧まざる慈愛に涙。
過去と現在を揺さぶるが如く繋げるトランジエント、将来を予感させるラストのカット等、相変わらず驚くばかりのシャープな表現力。残念なのはレシピの若すぎる字体…。岡田将生は普通に日本語話せば良かったのに。
odasu

odasuの感想・評価

3.5
「母が遺したのは、人生の処方箋(レシピ)でした。」

自分の年表はどれだけ埋まるかな。スカスカかもしれない。
Mi

Miの感想・評価

3.5
小泉今日子さんの書評がきっかけで原作を読み、イメージが自分の中で固まってしまっていた為、なかなか見られていませんでした。

「子供を産まなかった女の人生は、産んだ人より余白が多いのだろうか。」

子供を産んだからと言って、無条件に良い母親になれる訳ではないし、自ら子供を産まない選択をした人もいる。
乙母が多くの人に手を差し伸べて、人生を共にした様に、「子供」というひとつの価値観だけではなく、一人の女性、人間として、人生を彩れる様にありたいし、それを認め合える社会になればいいなと改めて感じました。

淡路恵子さんにおばさん役が素晴らしくハマっていて、毒っけのある親戚がリアルで凄くよかったです。

2時間と4時間では描けるストーリーに差が出てしまうので、そこは仕方ないのですが、全体的にはNHKのドラマ版の方が好みでした。(キャストや演出に加えて、特に絵手紙のタッチ)

映画が好きだった方は、ぜひドラマ版もおすすめします。
AOI

AOIの感想・評価

3.5
【故人の願いと遺された家族の想い】

落ち着きのある邦画作品を求めて鑑賞

様々な依存症の少女たちの更生施設でボランティアをしていた乙美は“四十九日には大宴会をしてほしい”という遺言と家族へ手描きのレシピを遺し他界する

先立つ哀しみとともに、この世への未練も感じる

若い乙美、笑顔は可愛いんだけど、鼻にかかり息の抜ける「ha」の多い話し方が気になってストーリーが入ってこなくなる

唐突な展開もありつつ、乙美は幸せだった人生を家族に見せたかったのかなと思い少し心が痛んだ

「子供がいなくても」の“ても”に、子供のいる人生が上みたいなニュアンスを感じる重箱隅之介😝
シロ

シロの感想・評価

2.5
「朝が来る」を最近観たばかりなのもあって、訳ありな人妻を演じる永作博美に釘付けになる。目が泳いでるときの表情と怒ってるけど笑顔でやり過ごしてるときの表情が絶妙。
多くの方が言われているように、設定はおもしろいけどラストの展開が微妙なのが残念。
空白だらけの年表。
かと思ったらそんなことなかった。
周りの人たちの心にしっかりと居たんですね。
Miy

Miyの感想・評価

4.2
百合子は子供に恵まれず義理の母の世話をしながら日々を過ごす主婦だった。
ある日 旦那の浮気相手から、子供が出来たから別れてと電話があり、離婚届を置いて、継母の四十九日もあって実家に帰えることに。。継母が残した想いを叶えるべく継母の残したレシピと共に準備を進めて行くことに。

私も子供には恵まれず夫婦二人で過ごしてて それでも幸せ者だと感じています。ですが子供を今でも諦めきれてない部分があります。だからか、終始苦しく 叔母さんの言葉には怒りでしかなかったです。
産めなかった人生ですが、産んだ人の人生と比べたら もちろん子供居ない事の空白はあるかもしれない。でも、私はきっと死ぬ時 幸せ者でしたと言えると思ってます。
それは、おとえさんと同じなんだと。
血の繋がらないけれど娘となった女の子と旦那さんと居て幸せだったんだと思える程の四十九日でした。
素敵な愛が溢れる四十九日。

いやぁでも旦那 勝手だなぁ😖
でも、許してしまう百合子の気持ちもわかるなぁ😔💦
46

46の感想・評価

3.1
あの黄色い車を運転して帰る原田泰造がどうしても嫌な気持ちにしかさせないけど、それぞれの人生、生き方、その人と生きることの責任をきちんと改めてこれから共に生きていってほしいとおもう最後だった。
いつの時代でも個人を尊重できる世の中であればいい。
>|