シューティング・フィッシュの作品情報・感想・評価

「シューティング・フィッシュ」に投稿された感想・評価

tulpen

tulpenの感想・評価

3.3
短髪のケイト・ベッキンセイルが
めちゃくちゃ可愛い。

このサントラもドライブの時によく聴いたなぁ〜♫
心の目を埋めて見たらまぁまぁ楽しめる。いやたしかにさ、道徳的にはおいーーって話だけど、いろんな手口で詐欺しててテンポ良くて楽しめたよ!なんか最後の競馬の手口、しょうもなすぎて怪傑ゾロリ思い出した。映画のカラートーンがおしゃれでした。ブリティッシュ感も濃くて。この毛色好きなので。ホルストの木星バックに古き良きイギリスを唱えながら家ボコボコにおじさんたちが荒らすシーンなんか狂ってて好きでした。あと、妹老け過ぎてた。
モネ

モネの感想・評価

3.4
最後まで人のこと騙してるのに英雄扱いなのマジで釈然としない
詐欺師が極楽浄土に行けると思うなよ!
じえり

じえりの感想・評価

3.0
最後までズルしてる
それで上手くいっちゃうなんてなんとなく納得いかない

大豪邸
ケイトベッキンセイルショートヘア
所々面白かったが恋愛部分で全体的に感情を乗せることができなかった。
十数年ぶりに観た。
当時気に入って、ビデオを中古で買っては人に配ってたな(^o^;

このレビューはネタバレを含みます

ジャケットの表をぱっと見して惹かれて鑑賞、良き。

概要も何も知らなかったので、海外の高校生がヤンチャする系かと思ってたら全く違った。

同じ理想を描いた2人が夢を叶えるために金を稼ぐ、その手段は 詐欺 。決して許されることではないけれど、彼らなりにルールを設け、富裕層しか騙さない聞こえはいい2人組。性格は正反対、でもしっかり信頼し合った掛け合いが心地いい。その中に入ってくるアルバイトの女性のために、少し拗れた時もあったけれど、最終的にはその子も含めてハッピーエンド。
騙し騙され騙し返すテンポの良さ、最後まで楽しめる作品だった。


★コメディ調でふざけてるような二人だけど、詐欺の手段は割と練られているあたり、バカじゃないあたり、が凄くよかった。なんだかんだハラハラドキドキをゆるく感じ、どういう結末になるのか…思いのほかワクワクした。

★ヒロインがとても可愛かった、あとから調べたらケイト・ベッキンセイル、いつか観ようみようと思ってた アンダーワールド の人だった。この時こんなかわいいのに、綺麗になっていくのかと尊く思う。さらには モーテル の人だったのかと知る。

★テクノおたく・ジェズと訳有り医大生・ジョージーの恋模様にちょっときゅんきゅんしたり。

★ディランがなんだかんだジェズの背中押してあげてるのに優しさを感じたり。

★ディランもジェズもずっと自分たちだけのために生きてきたけど、最終的に孤児たちを助ける結果となって、特にディランがすごく嬉しそうなのがよかった。孤児たちのためってあながち嘘じゃなかったんだな。

★空のアタッシュケースを持ち帰って爆発させたところに、人間のいやらしさを感じた。騙されたわけだし気持ちも想像では共感できちゃうから恥ずかしい。

⭐︎⭐︎
観終わったあと気持ちいい、清々しい気分。
kitrustz

kitrustzの感想・評価

3.6
ダマすのはチョロいぜ!って感じでプチ詐欺生活を楽しみながら夢のために小銭を貯める暮らしをする男子2人と彼らに絡む女子1人。イギリス映画が活気付いてた90年代後期に作られた青春映画の佳作。オープニングで心捕まれた後は、難しいことは横に置いて愛らしい世界観とキラーチューンなポップミュージックに身を任せるのが本作品の正しい観賞方法です( o´ェ`o)。
さいこうの映画
色が可愛いしspaceとthe supernaturalsがすごく合ってる、、
ジャケットが良くてなんとなく借りたけどかなり当たりだった☺️
Kota

Kotaの感想・評価

3.3
“ダマして膨らむボクらの夢。”

天才孤児2人が手を組み、夢に見た大豪邸を買うために大人を騙しまくる。90年代のロンドンを背景にこの単純明解なストーリーが心地よい。インチキAIパソコンから、断熱材業者までなんでも頭を使って儲けていくところが痛快。そして短髪ケイト・ベッキンセイル。ま、お洒落映画と言われているから期待してみたけど、90年代のこの手だと“ヒューマントラフィック”や“クラークス”に比べると見劣りするなぁとは感じた。
>|