ロミーとミッシェルの場合の作品情報・感想・評価

「ロミーとミッシェルの場合」に投稿された感想・評価

otom

otomの感想・評価

4.0
ベタな内容ながらも、キッチリとコメディの間の取り方は押さえている。何にせよ、ミラ•ソルヴィーノの可愛さだけで充分観られる。良作。
スマグラーを観たあと無性に観たくなり10何年ぶり2度目の鑑賞。

主人公の2人は、おバカで、キュートで、不器用。でもたくましく生きている。

最初に観たときは、私も主人公と同じ位の年齢でした。月日がたっちゃいましたが、私だって今日もタフに生きているのだ(〃∇〃)
もうちょっと暴れてくれないとコメディとして面白くはないと思うの
これもスクールカーストをひっくり返して、スッキリする映画!
「ヴァージンを先に失ったのはどっちよ!」「従兄と寝て自慢しないで!」で大爆笑!😆
AyaSato

AyaSatoの感想・評価

4.0
おバカだけど最高にスカッとする映画です😁
最後の大逆転が最高にスカッとしますね😏
大介

大介の感想・評価

3.0
まずまず楽しめました。

あんまり肩肘張らず、リラックスして楽しむガールズコメディってとこでしょうか。

ただ、二人がしていることが少し意味不明というか…ちょっと自分勝手すぎに思えて、あまり感情移入しにくいところも…。

あんなんすぐバレるやろって思ってしまった。なので、それで落ち込まれても自業自得にしか感じなかった(汗)。

でも、それでも鑑賞後に元気が出るような気分にさせてくれるし、主演二人がやっぱり魅力的。

アラン・カミングは自分としては今作はちょっと微妙だったかな。ジャニーン・ガロファローはとてもよかった。


あの某ダンスシーンは…思いっきりヘンテコだと思います(汗)。
atsu

atsuの感想・評価

3.9
おバカで可愛い映画。友達と気軽に観れるし、80,90年代の音楽とファッションがいい感じ。全部曲知ってるからカラオケみたいにも楽しめた。
四ツ谷

四ツ谷の感想・評価

4.5
舞台で90's、回想と音楽で80'sを楽しめる、私にとってお得な映画。
よくあるキューティ系映画とはちょっと違った。
田舎町で、イケイケヤンキーでもなく、ナードチームでもなく、ただおしゃれが好きで孤立した二人…
世間的にはド派手な変わり者のいじめられっ子!
という扱いの二人みたいやけど、
この子たちの方が普通でしょう、と感じたのは自分の学生時代のようで自己投影したからかも。

奇抜でも好きを貫くってステキ♡みたいなレビューが多くてなんとなく安心というか、変な気分。

途中の展開には笑いました。
なにかと『間』が面白い映画だった。
MEK

MEKの感想・評価

3.0
10年間一緒に暮らし、お互いをかわいいと褒め合う、なかよしすぎる女の子2人組、ロミーとミッシェル。
高校時代、2人を馬鹿にしてきた人気者グループを見返してやるため、キャリアウーマンのふりをして同窓会に出席するが、、

ファッションが奇抜な感じで超超おしゃれ👗💄✨
※mixiから転載

おバカすぎてどこからツッコんでいぃものか。
けど二人の事大好きになる映画。
ここまでバカになれるって素敵。
天才とバカは紙一重だもんね。
30過ぎて独身女は負け犬って言うけど
結婚が成功とも思わない。
自分のやるべき事見つけれるか見つけれないか。
ってかてか最後のダンスシーンはありなのか?!
それだけが気になった。。。

2007年04月26日 13:51
>|