ロミーとミッシェルの場合の作品情報・感想・評価

「ロミーとミッシェルの場合」に投稿された感想・評価

大介

大介の感想・評価

3.3
まずまず楽しめました。

あんまり肩肘張らず、リラックスして楽しむガールズコメディってとこでしょうか。

ただ、二人がしていることが少し意味不明というか…ちょっと自分勝手すぎに思えて、あまり感情移入しにくいところも…。

あんなんすぐバレるやろって思ってしまった。なので、それで落ち込まれても自業自得にしか感じなかった(汗)。

でも、それでも鑑賞後に元気が出るような気分にさせてくれるし、主演二人がやっぱり魅力的。

アラン・カミングは自分としては今作はちょっと微妙だったかな。ジャニーン・ガロファローはとてもよかった。


あの某ダンスシーンは…思いっきりヘンテコだと思います(汗)。
atsu

atsuの感想・評価

3.9
おバカで可愛い映画。友達と気軽に観れるし、80,90年代の音楽とファッションがいい感じ。全部曲知ってるからカラオケみたいにも楽しめた。
四ツ谷

四ツ谷の感想・評価

4.5
舞台で90's、回想と音楽で80'sを楽しめる、私にとってお得な映画。
よくあるキューティ系映画とはちょっと違った。
田舎町で、イケイケヤンキーでもなく、ナードチームでもなく、ただおしゃれが好きで孤立した二人…
世間的にはド派手な変わり者のいじめられっ子!
という扱いの二人みたいやけど、
この子たちの方が普通でしょう、と感じたのは自分の学生時代のようで自己投影したからかも。

奇抜でも好きを貫くってステキ♡みたいなレビューが多くてなんとなく安心というか、変な気分。

途中の展開には笑いました。
なにかと『間』が面白い映画だった。
MEK

MEKの感想・評価

3.0
10年間一緒に暮らし、お互いをかわいいと褒め合う、なかよしすぎる女の子2人組、ロミーとミッシェル。
高校時代、2人を馬鹿にしてきた人気者グループを見返してやるため、キャリアウーマンのふりをして同窓会に出席するが、、

ファッションが奇抜な感じで超超おしゃれ👗💄✨
※mixiから転載

おバカすぎてどこからツッコんでいぃものか。
けど二人の事大好きになる映画。
ここまでバカになれるって素敵。
天才とバカは紙一重だもんね。
30過ぎて独身女は負け犬って言うけど
結婚が成功とも思わない。
自分のやるべき事見つけれるか見つけれないか。
ってかてか最後のダンスシーンはありなのか?!
それだけが気になった。。。

2007年04月26日 13:51
mikoyan358

mikoyan358の感想・評価

2.5
2016/6/30鑑賞(鑑賞メーターより転載)
同窓会で昔赤っ恥をかかされた面々に思いっきり復讐しようという2人の女性が主人公。最初はグダグダと会話が続き「この話本当に面白くなるんかいな?」と我慢しながら見続けていて、中盤以降ようやく盛り返して来た感じ。とにかく主役の2人が嘘はつくわ大した努力はしないわで見ていて頑張れという気がこれっぽっちも起きないのが痛いw 最後も確かにムカつく女を撃退して痛快ではあるものの、完全に他人の力を借りまくってて唖然。まあ、ここまで自信たっぷりに世の中を渡っていける度胸には少々(いや、かなり)憧れを感じたりもするがw
独身の友達がいるのでいつか同窓会でロミーミッシェルやろうぜと話している
ゆえん

ゆえんの感想・評価

3.8
途中まではすごく居た堪れなくて見たいけど見たくないようなソワソワが続いてました。
端的に言えば"ややイタい"2人の軽快なやり取りは見てて楽しくて微笑ましくもあったのですが、なんせ2人とも自我が強すぎて全然周りとの協調性もくそもあったもんじゃない!って感じですね笑
しかも本人たちはそんなこと意に介さない、というより気づいてない?ってくらい。

最終的には周りに流されないふたりの強さにとてもハッピーにしてもらえました。
こんな関係憧れます!
蹴舞

蹴舞の感想・評価

3.1
なんか、バカバカしくていい。


素直に生きよう
高校生の時にいじめられていた幼なじみの2人の女性ロミーとミッシェルが、同級生たちを見返そうとキャリアウーマンのふりをして故郷へ向かい高校の同窓会に出席し、高校の同窓会で繰り広げられる騒動を描いたおしゃれでかわいいコメディ映画です。

ロミーとミッシェルが、おしゃれで面白くてセクシーで可愛かったです。この2人の会話も面白かったです。この作品を観たきっかけでロミー役をしたミラ・ソルヴィーノとミッシェル役をしたリサ・クドローを初めて知りました。
この作品の音楽は、誰もが聴いたことのある1980年代の有名な曲がBGMやエンドロールで流れていました。特にThe Go-Go'sの「We Got The Beat」が気に入りました。The Go-Go'sの「We Got The Beat」を聴いていると思わず口ずさみ、観た当時、頭から離れませんでした。それぐらい好きな曲になりました。

おしゃれで面白くて楽しくて元気になれる作品でした。落ち込んだり元気のない時に観るとストレス発散できて元気になれる作品としてオススメです。笑って元気になりたい時に観たくなる作品です。

この作品のBGM等で流れていた1980年代の曲が気に入り良かったので、サントラを買いました。サントラには1980年代にヒットした洋楽11曲が収録されています。
>|