ロミーとミッシェルの場合の作品情報・感想・評価

「ロミーとミッシェルの場合」に投稿された感想・評価

Haruki

Harukiの感想・評価

4.2
徹底的にコメディで、すごく笑える楽しい作品。
このバカバカしさが逆に胸を打つ。

ミラ・ソルヴィノとリサ・クドローがとてもチャーミングで、ハマリ役。

コメディだが、微妙な年齢の女性の微妙な心境がリアルに伝わってくる。
sayanam

sayanamの感想・評価

3.5
同窓会で高校時代の自分に意地悪だった同級生たちに見栄を張りたいちょっとおバカな女の子2人の話。クルーレスの衣装も手掛けたモナ・メイのセンスが生きてるイケイケな衣装がかわいかった。決して深まるような内容じゃないけど、80’sと90’sの雰囲気が味わえる作品。
スクールカーストで痛い目を見た女の子の同窓会もの。好きじゃないジャンルだけど、主演2人がお馬鹿で可愛らしくて、ウェット過ぎずに描いてあるのが好もしい。男にしなかったことで客観的になれたのかな?脇のキャラもステレオタイプながら生き生きしていて憎めない。ミラもリサも馬鹿をやらせりゃ一流!しかもミラは博士様!ああ面白い。
NATSURU

NATSURUの感想・評価

4.1
ロミーとミッシェルは大親友であり、いつどこにいても、明るく気ままに行動している。成功の定義はさまざまであるが、自分らしさにこだわる、そんな作品をあなたに贈る。
日本のドラマでも見るような「同窓会」設定。あまり期待せずに見始めたけど、結構楽しめた。

日曜の午前中に観たのも良かったのかもしれない。気負わずほんわかと鑑賞。

個人的には80年代洋楽(リアルタイム世代)が次々とかるため、その度にテンションが上がった。少し悩んでいた気持ちも忘れた。元気になれる作品。
元気が出るストーリー。
主人公は外れてるけれど、そこが彼女達のチャーミングにつながる。ダンスシーンは不要感があるけれど、それを差し引いてこの点数。
紗奈

紗奈の感想・評価

4.3
ロミーとミッシェルが最高!ポップで明るくて、ファッションもキラキラしてて、
2人の話す言葉が面白くて笑っちゃう!
個性的なキャラクターがたくさん居て観てて楽しかった〜!!
mara

maraの感想・評価

4.6
最高でしょ✨✨これほどまでに笑った映画は無いかもしんない😆この2人の世の中とのズレ感がキュートで笑える💕
56

56の感想・評価

3.0
ポップでおバカで笑える

アメリカの80年代の女性と現代の日本に近いしいものがあって親近感

ラストはTHEアメリカ映画

中毒性が高くてたまに観たくなる
otom

otomの感想・評価

4.0
ベタな内容ながらも、キッチリとコメディの間の取り方は押さえている。何にせよ、ミラ•ソルヴィーノの可愛さだけで充分観られる。良作。
>|