スター・トレックの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

スター・トレック2009年製作の映画)

STAR TREK

製作国:

上映時間:126分

ジャンル:

3.7

「スター・トレック」に投稿された感想・評価

ゆーき

ゆーきの感想・評価

3.2
リブート編

バルカン星人

MARVELの役者さん結構出てるよね
rage30

rage30の感想・評価

-
『スター・トレック』シリーズを見るのは今回が初めてでしたが、『スター・ウォーズ』とは違って、会話劇とサスペンスによるストーリーテリングが新鮮で面白かったです。

感情的なカークと論理的なスポックの対立を軸に、タイムトラベル要素や親子の問題が絡まって、どんどん引き込まれていきました。

専門用語が多くて、全体の8割くらいしか理解してない気がしますが、それでも話の大筋を見失う事はなかったし、「いがみ合った相手と最後は協力する」というベタな展開が待ち受けているので、そんなに構えて見る必要はないでしょう。

カークとスポックの関係に象徴される様に、感情的なだけでも、論理的なだけでも正しい道は選べない…。
多様性を力に変えて、肯定していく、『スター・トレック』の本質にも触れられた気がします。
残りのリブート2作も、是非チェックしたいですね。


PS.
『search/サーチ 』のジョン・チョーや、素顔のゾーイ・サルダナが見れたのも嬉しかった。
他にも有名俳優が出演しているので、映画好きならキャスティングだけでも楽しめると思います。
jaysword

jayswordの感想・評価

3.7
「スター・トレック」って「スター・ウォーズ」よりも
テーマが深くて、「我々はどこから来て、どこへ行くのか」的な
ことを考えさせられる。そこが好き。
(クリス・パインは脳天気だけど)
できればもう何本かこのメンバーで制作してほしかったんだが、
BEYONDで一旦終わりそう。残念…。
一時は監督タランティーノでR指定、なんて話もあったのに。

でもこの勢いで、エイブラムスには過去のさまざまな名作を
リブートしてもらいたい。
アカデミー賞にはあまり縁がなくとも…。
( 2019/06/16)
ひどい映画でした。 気持ち悪い顔の人たちが、 退屈なストーリーを延々と続けるだけでした。 中学生が書いたような稚拙なシナリオは、 眠気を催すのに最適でした。

さらに ひどいのが、 [スター・トレック] というタイトルの映画が複数存在することでした。 映画本編が [どこかでみたようなシーンの つぎはぎ] だったにもかかわらず、 タイトルすらオリジナリティーがないとは。 もはや救いようがありません。
宇宙進出が当たり前になった未来、伝説の父を持つ青年カークは宇宙艦隊に志願するが・・・・。

スタートレックの原点を映画化した今作。
若き日のカークやミスタースポック、ミスターカトウ、ドクターなどスタートレックのファンには嬉しい登場人物や展開になっているのが見ていてひしひしと感じた。
スタートレックシリーズだけあってさすがにSFXなどはすごく出来が良くてハラハラできるシーンなども多くて楽しかった。
全体的には安定して見れる面白さの映画だった。
gunslinger

gunslingerの感想・評価

3.9
出だしがエモすぎる。急にクライマックスレベル。観た当初気づかなかったけど父ちゃんがクリヘム。
クリス・パインはイケメンでなんか松坂桃李感がある。
宇宙の映像が今見てもクオリティが高い。
ラストあまり記憶ありませんがJ・Jの株が上がった作品みたいですね。
ミノリ

ミノリの感想・評価

3.9
TOKYO MX「シネマ麹町」で視聴。たまたま付けたらやってて、観る気はなかったのに、面白くて気づけばラストまで。
スタートレックシリーズは全く触れてこなかったけど、色々知りたくなった。
ゆう

ゆうの感想・評価

4.0
タイトルとスポックと前髪ぱっつんしか認識がなく鑑賞。

知らずとも単作で楽しめる作品だと思います!知ってるとより楽しめるんでしょうけど。

鑑賞後はより知りたくなりましたね〜スタートレック。とんでもない作品に手を出した感が……

しかし、カーク殴られる事多いなっwやんちゃw
つな

つなの感想・評価

3.2
自分のコンディションが悪かったためぼーっとしていて、タイムリープが絡んできたあたりでよくわからなくなってしまい悔やまれます。
でもキャラクターがみんな良いですね。有能だけど直感型で感情で動くタイプの主人公と理性的で努力家で冷静なサブキャラのライバル関係なんて、めちゃくちゃ好みに決まってる!
ということで、続きもまた見てみたいです。
個人的にスペースオペラは、スターウォーズよりこっちの方が好み。
犬猿の仲から、次第にお互いを信頼するようになる過程がめちゃ好き。
>|