ワンドゥギの作品情報・感想・評価・動画配信

「ワンドゥギ」に投稿された感想・評価

ゴリラ

ゴリラの感想・評価

3.0
クラスの問題児×熱血教師的なヒューマンドラマ

粗野で乱暴だが人望は厚い教師役にキム・ユンソクがはまってた

『バーニング』同様恵まれた家庭とはいえない、心に溜め込んだものがある役にユ・アイン。やはり彼もこういう役がよく似合う

結構グッとくるシーンは多かったのだが、地味めなストーリーで正直パッとしなかったかなぁ…
Misakey

Misakeyの感想・評価

4.0
キャバレー育ち高校生と近所に住む担任の先生の人情話。

障碍者の父とその弟子と生活する高校生の主人公。
真っ直ぐで良い青年。
とにかく名前を呼ばれる。タイトル名になるぐらい。

ユアインとユンソクの掛け合いが面白い。
2人とも芝居が良い。本当に近所に住んでいる普通の生徒と先生。
時々芝居でなく楽しんでいるのも伝わったり。

全く派手さは無いけど、メッセージ性が強い。
傍若無人な担任の先生だけど、社会的弱者には味方する。
それがじわじわくる。

無垢なる証人の監督とか。障碍者や社会的弱者を扱うのが上手いはずだわ!

荒々しいけど、優しい世界。個人的に好みの映画。
佐藤洋

佐藤洋の感想・評価

3.8
どストレートに感動!
優しい涙を流したい時には
もってこいな作品ですね。←

ワンドゥクがめっちゃいい息子だし、
最初はなんだこの先生って感じだったけど
ドンジュもめちゃいい先生だし
あったかい気持ちになりました。

108分と割とスッキリな尺の割に
中身が結構詰まってた。
いろんな要素があって面白い。

とにかくもうそればっかりだけど
ユ・アインの可愛さエゲツない!←
まだ若くて細身なユ・アインを堪能できます。
あの照れ臭そうな笑顔がさぁ〜
本当に可愛いよね〜。
(あたしのが年下なんですけどねすみません)

ワンドゥクがとにかく可愛い子だからね。
あの手紙とか最高にキュート!
あんな手紙もらいたいなぁ。黙

先生はそのままパクるのひどい!
けどあのキスシーンめちゃ好き!
声出して笑っちゃった(笑)。

キム・ユンソクさんほんと好き。
改めてだけど声もめっちゃ良いよね。
なんかすごく声の良さを感じました。
やっぱり偉ぶってる役が良いね。
「おいワンドゥク」の連呼着信音にしたいもん←

靴を買ってあげて抱き合うところまで
最高だったな。

大好きなユ・アインとキム・ユンソクさんなだけで
間違い無いと思ってはいたけど
大満足な作品でした。
sweep

sweepの感想・評価

-
持ちつ持たれつ
いい子なワンドゥギ
笑顔がかわいいワンドゥギ
弱い立場の人を助けるドンジュ

ラブレターが一緒
kazuya

kazuyaの感想・評価

3.5

面白かった。

ストーリーはシンプルなのだが、だからこそ家族の大切さや他人に対しての気持ちなどがダイレクトに伝わってくる。
 同じ監督の『無垢なる証人』のように、本作も丁寧に作られていて、それだけでちょっと感動してしまう。そもそもキム・ユンソクみたいな――中年で、ことさら見た目がすぐれているわけでもない、そのへんにいそうな――人の魅力を前面に押し出す時点で、近年の日本映画とは志が違うという気がする。
 ユ・アイン(『ベテラン』の御曹司役ですね)とキム・ユンソクの住まいが(タルトンネという、ソウルの貧民住宅街らしいが)坂道に隣していて、もうその坂道を映すだけで面白さが出てしまうというのが、ソウルらしさと言えるかもしれない。ふたりが配給品のレトルトご飯を投げて渡すシーンなんかは実に良いアクセントとして活きているように思う。キム・サンホ兄妹や外国人労働者との関係も非常に面白い。
僕の今年ベストタイ『無垢なる証人』のイ・ハン監督が手掛けたということで見てみた。キム・ユンソクが出てくる映画は必ずしも誰か死ぬものだが、今作はそんな事もない珍しい作品でありキム・ユンソクが演じた役柄の中で一番好きかも。教師と生徒、教えたり教えられたりという関係の二人が対等に接し合う事で生徒が教え、教師が学ぶ。そんな関係の二人がとても愛おしく、応援したくなるキャラ設定がよかったです。登場人物たちの心情が分かりづらいという難点は抱えているが、心温まるハートウォーミングムービーとしては及第点。
kamico

kamicoの感想・評価

4.2
何回も観たいお気に入りの一本になった。
時に怪演するユンソクもユアインも、この作品は朗らかで優しくて嬉しい。
ほっとする。
貧しい暮らしを見せる前半シーンに、キム・ユンソクの登場。間違いなく韓国映画特有のどんより系かと思っていたのだが、珍しく心温まる映画だった(笑)。

全てを人のせいにして生きていたワンドゥクが担任教師と振れ合い、恋をして、目標をみつめ、心を開いていくストーリー。

大きな見せ場や誇張された感動シーンは少なめだが、だからこそ素直に良い話だなと思えたのかもしれない。
mimosa

mimosaの感想・評価

-
劇的な何かがある訳ではなく、そこにあるのは日常なのに、小さな棘が刺さって抜けない。

生まれた環境は関係ないという人もいるけど、今でもそうは思わない。貧しいより豊かに越したことはない。でも全てを人のせいにして生きるには あまりにも人生は長すぎるから。いい人と出会い、少しでも穏やかな瞬間を増やすこと。目標。
>|