南極料理人の作品情報・感想・評価・動画配信

南極料理人2009年製作の映画)

上映日:2009年08月08日

製作国:

上映時間:125分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「南極料理人」に投稿された感想・評価

おじさんたちの長い合宿生活を見守る感じ。
家から遠く離れた場所なので寂しくもなるし、むかつくやつもいて喧嘩もしたりする。でも一緒に過ごして、同じ机で同じご飯を食べたらなんとなく家族みたいな雰囲気になってる。たぶんその雰囲気になるためには、美味しいごはんが必要なんだと思う。
いつも美味しいごはんを作ってくれる人に感謝せねば!
Yuta

Yutaの感想・評価

3.7
南極観測隊員の西村淳のエッセイ「面白南極料理人」を、「クライマーズ・ハイ」の堺雅人を主演に映画化。極寒の南極ドームふじ基地にやってきた8人の観測隊員の1人、西村の仕事は隊員の毎日の食事を作ること。約1年半、遠く離れた日本に家族を残し、隊員たちは悪戦苦闘しながらも次第に絆を深めていく。共演に生瀬勝久、きたろう、高良健吾ら個性派が揃う。
めちゃいい〜☻
ご飯美味しそう、、
会話の感じが男たちって感じで面白い(´・∀・`)
たまに本気ではしゃいで遊んでるのとかも面白い!
ラーメンよかったね☻
異星人の遺跡発見するでも物体Xに襲われるでもなく、ひたすらにおじさんたちのゆるい生活を眺める作品。

そんなかでもとにかく食事が美味しそうに見えるので何度でも観たくなる。
楽しいし、南極行きたくなるし、映像も脚本も俳優も、いいなぁ、って感じる、ほんと、嬉しい映画。
何度観ても同じように嬉しい。

堺雅人って、実は器用貧乏なイメージがあるのだけれど、能天気で、振り回されながら、でも頑固でなんか強い人。という役回りにぴたっとハマっていて、この堺雅人が1番好きかな。
HD

HDの感想・評価

4.0
2021年271本目
netflixにて

きたろうのラーメン食べたい演技エグい
ラーメンを食べたい科学者が本気出すと夢叶っちゃう
yasu

yasuの感想・評価

5.0
いい役者が揃ってる。とくに大きな事件が起こるわけではないけれど、8人の男たちの元気な姿に終始ほっこりする感じ。南極地域の観測という大変な仕事に就く中で、普通に、美味しいごはんが食べられるのは幸せなことだと思う。まあ、おじさんたちはほとんど黙々と食べてるだけだったけれども。笑
mogumogu

mogumoguの感想・評価

4.2
あれはたぶん世界一美味しいラーメン
この8人が笑っていると幸せな気持ちになる
寧々

寧々の感想・評価

3.8
ほっこり飯テロ映画(?)☺️でもこれメンツ終わってたら死ぬ笑
それとラーメン無くなってすねるおじさんがかわいすぎた笑🍜
opal

opalの感想・評価

4.3
男8人でウイルスさえ生きられない極地に1年強。
個性がぶつかり合い、ストレスから生まれるハプニングをスパイスに過ごす日々は刺激的だ。

日本との距離ゆえに残念な出来事はあるが、南極だから見つけられた楽しみや喜びもある。

登場する料理はどれも美味しそうで隊員が羨ましかった。南極料理人の腕が光る和食、フレンチ、中華の数々に画面越しの私も目を輝かせてしまう。

大笑いすると言うよりクスッとくるシュールなギャグが良い。堺雅人さんの自然で作り込まれた演技がとても好きで、今作も気付けば調理担当西村淳を応援していたし、エンドロールはにこにこと見ることができる温かい作品。

原作の小説を近いうちに読もう。
>|