そらのレストランの作品情報・感想・評価・動画配信

そらのレストラン2019年製作の映画)

上映日:2019年01月25日

製作国:

上映時間:126分

3.5

あらすじ

「そらのレストラン」に投稿された感想・評価

MASAYA

MASAYAの感想・評価

3.2
北海道で農業に携わる人たちの話。

主人公の大泉洋はチーズ工房を営み、師匠の味に辿り着けるよう道半ば。

町の農業関係者とのほのぼのとした日常が描かれる。

個人的にツボだったのは岡田将生が外資戦コンで疲弊して農業を始めたという設定。

もう少し飯テロ要素が欲しかったのと、魅力も伝わりづらかった。
もぐ

もぐの感想・評価

3.1
北海道の広大な大地を舞台に、農業漁業に勤しむ男たちのゆったりとした暮らし。
と言えば聞こえはいいんだけど、映画としてはあまりにも退屈だったかな…。
ホノカアボーイがめっっっちゃ良くて、こちらにも期待したけど全然違ったわ。笑
風吹ジュンってこんなにくどかったっけ(^_^;)

今まで役者・大泉洋に触れたことがなくて、今年に入ってから新解釈三國志→こんな夜更けに🍌→本作、と見てきたんだけど…あんま好みじゃないと気づいた。
上手い下手じゃなくあくまで好みの問題。

景色は綺麗だし、牛も羊もかわいいし、空気も澄んでそうだし、羨ましいけど。
農業は心身ともに健康でないと無理だよな…。
動物にしろ植物にしろ、命を預かり育てるって生半可なことじゃないもん。

あと一個言いたい。
UFO呼ぶ儀式のときみんなご飯全然食べられてないから!!笑
Chibio

Chibioの感想・評価

1.0

このレビューはネタバレを含みます

UFOを呼ぶシーンは好きです。
健康のために農薬のこと考えた野菜とか、素敵だなと思う。
シェフも楽しい。

でも。
女子中学生の胸の大きさがどうの、と話すシーンは最低だと思う。
嫌でした。
シュン

シュンの感想・評価

3.8
北海道に行きたくなる!!
暖かいアットホームなコミュニティ、憧れるなー!
でてくる食事は全部美味しそう!

でも、ストーリーは何故か飲め込めない!

でも、見終わった後の爽快感があるからそれでよいのだ!
自然が美しいし、ほのぼのとした雰囲気で心地よかったです。
美味しいものが食べたくなるし、旅行に行きたくなりました。
心が晴々としました。
岡田将生が特に良かったですね。
よかった。ないものねだりもあるけどこういう人生は素敵。岡田将生がまさに体現してた気がする。
tokonacci

tokonacciの感想・評価

3.0
「半分の月がのぼる空」のときもそうだったのだけど、大泉洋の涙には参る。深川監督もわかっているのかな。
石村の妻への感謝の言葉にグッと来た。
海の見える牧場で、酪農とチーズ造りをする酪農家。有機栽培にこだわる農家。イカ釣りの漁師。都会から逃げてきた、ひつじ農家。カリスマシェフと組んで、1日限定レストランを開く。
ココア

ココアの感想・評価

3.8
ほのぼのとした映画で いつかこんな生活をしてみたい

最後の1日限定”そらのレストラン"どの料理も美味しそう
チーズを1から納得のいく物を作るために、チーズ作りの先生の所へ通う日々を続けていた。

そんなある日、その先生が突然倒れてしまい、まだ納得のいく物が作れていなかったが、そこから本当の奮闘がはじまり、チーズを中心に人間模様が描かれた作品。

大泉洋さんが出ている、ぶどうの涙などの作品が好きな方はそういった系統のものなので楽しめると思います。
>|

あなたにおすすめの記事