きのう何食べた?の作品情報・感想・評価

「きのう何食べた?」に投稿された感想・評価

ぽし

ぽしの感想・評価

4.0
けんじのたっぷりの愛もそれを受けとめるしろさんの優しい微笑みも、それが料理と一緒に溶け込む生活に心温まる。

残業や徹夜続きで久しぶりに顔を合わせて夜ご飯食べた時の、五臓六腑に染み渡ってるしろさんを見るけんじの気持ちになりとても泣けた。。

料理シーンはもちろん、主人公や周りの人間関係も大好きな作品。
coffee

coffeeの感想・評価

3.0
理解してくれる
理解しようとしてくれる人って大事

ほっこり日常

内野聖陽さんが優しく寛容でかわいい
さらっと気楽に観られる^_^

作るご飯がどれも美味しそうで
真似したくなるものばかり


ふたりとも役に合っていて好き!
okunichan

okunichanの感想・評価

3.9
料理上手で生真面目な弁護士と、オネエ美容師のゲイカップルの日常。
2人の関係が程よくて心地良い^ ^

ゲイならではの視点や悩みを明るく描きつつも、それは全ての人に共通するものがあって、穏やか〜に共感させてくれる。

西島さんが手際良くパパッと作るご飯がとっても美味しそう。それを的確な感想を述べながら美味しそうに食べてくれる内野さんが良い。心の声も面白^ ^

お料理シーンは簡単に説明しながら作ってくれるので、料理を作るモチベーションも上がります。主題歌も良い〜
なぎこ

なぎこの感想・評価

3.8
何気に見始めたら止まらなくなった(笑)

2人のゲイ具合(こんな言葉ないかな?)が絶妙で、西島秀俊の造るご飯が美味しそうでシアワセな気持ちになる。

周りの人たちも個性豊かで人間味溢れ、いいなぁ。って思わせられる。

固定観念に囚われずに、懐の深い人間になりたいと思わせてもらえた。


続編を見たいな~!!
ぷはー

ぷはーの感想・評価

3.9
至ってまじめなゲイの弁護士の日常。
ゲイ・コックの二点だけで99のバイタルレシピを思い出した

この作品がどの方向に振れていくのか展開が読めなくて面白かった。

このレビューはネタバレを含みます

ステイホーム中にまとめて視聴。
家にこもって食べることが唯一の楽しみのような日々に、この番組の料理シーンは心に刺さった。
簡単なおつまみから炊き込みご飯やデザートまで。
すごく難しいレシピではないので、普段から料理してる人ならメモを取らなくてもなんとなく似たようなものは作れる。しかし『なるほど』と思うコツや組み合わせの妙があり、それが自然に毎回お楽し みシーンとなっている。

中でも、あまり料理は得意でないという設定の内野聖陽が嬉々として作るインスタントラーメンの美味しそうなこと!…もちろん観終わって真似したことは言うまでもない(笑)

ストーリーは、BLというジャンルに詳しくない私でも、登場人物の受ける差別や苦悩は共感できたし『たぶん実際はもっとひどいのだろう』と想像できる。
でもそこの問題提起はわりとサラッとしていて、主人公2人が互いに相手や周囲の人をリスペクトして、日常を大切に丁寧に暮らしている姿がメインなので、心地よく観ていられた。
西島秀俊の両親などは、場合によってはもっとヒステリックだったり毒親ぽい描写のドラマが多い昨今、つかず離れず、ちょうど良い距離感で心配したり誤解したりしていて、そこも良かった。

派手な事件もドロドロの愛憎もないが、楽しく飽きずにシリーズを観終えた。
マキタスポーツや田中美佐子のように、私も彼らの友人になりたい(笑)

追記
志賀廣太郎さんはこれが最後のドラマ出演となられた。最終回まで優しい父親役を演じて頂きたかった。残念です。
aya

ayaの感想・評価

4.4
内野さんのキャスティングが意外でしたが、とても良かったです。
西島さんもとても良かった。
じんわり、癒される素敵なドラマだと思います。
イシダ

イシダの感想・評価

4.8
こちらまでとてもごはんが美味しく感じられてしまう、そんな作品。
もちろんゲイの話、悩みなどたくさん見られますが、絶対に毎話温かい気持ちにさせてくれるのでとっても好きです。
romane

romaneの感想・評価

4.0
ほっこりするドラマ。
西島さんが料理するシーンが手際がよくてきれい。いつまででも見てられる。
>|