寝盗られ宗介の作品情報・感想・評価

寝盗られ宗介1992年製作の映画)

製作国:

上映時間:106分

ジャンル:

3.4

「寝盗られ宗介」に投稿された感想・評価

メッシ

メッシの感想・評価

3.6
つかこうへい原作脚本、旅芸人一座の座長を中心とした日々。

原田芳雄扮する座長の宗介の人のよさ、面倒見のよさに笑顔になる。原田芳雄の声と喋り方に妙な安心感があって、この人に人生を預けてもいいという人は多いだろうなと思う。
その人のよさで内縁の妻を何度も同じ団員に寝盗られてしまうのだけど、どうしても素直になれない座長も途中見え隠れする。

だんだんと舞台色が強くなり、ラストは蒲田行進曲アゲイン的なオチ。それも良かった。

若松孝二には珍しいエンタメ寄りの映画だった。
busting

bustingの感想・評価

-
芳雄さんの「愛の讃歌」はグレコも越路吹雪も超えて、世界一泣けると思う😭
ひがさ

ひがさの感想・評価

3.6
今まで見た映画のリストを作っています。レビューは後で記述します。
小森

小森の感想・評価

-
嫁が色んな団員と駆け落ちしても、許すどころか芸の肥やしにしてしまう情に熱い団長の話。
原田芳男が超セクシーでカッコいい。ありゃモテるわ。
iq3

iq3の感想・評価

3.0

かわいそうなおじさんを見るとおなかが痛くなるからこういう話はとっても苦手なんだけどとにかく最後はすごく良かった………………………………………………………………男のひと(男じゃないけど…)が歌う愛の賛歌…グッときた…よかった〜〜〜ラストシーンも最高だ………………

戸塚さんの宗介さん(舞台)も見たかったな…
りんご

りんごの感想・評価

5.0
若松さんぽくない感じ?
と思ったけどラストの荒野!
藤谷美和子はまりすぎ〜。
芳雄はもうちょい若い時が好き。
でも色っぽい
「えっ??これが若松孝二なの?伊丹十三の間違いじゃない???」って感じの内容。

圧倒的に毒にも薬にもならなくて衝撃を受けている。
若松孝二って少なくとも毒にはなる人では…

まぁいいけど。

そーいえば藤谷美和子が圧倒的に可愛かった。
ありす

ありすの感想・評価

3.0
つかこうへい特集やっていたので、鑑賞。
原田芳雄が最後に演じた越路吹雪(の弟?)にはビックリ!!歌が上手い!!あの妖艶な色気を出せるのは凄い。役柄である座長という立場をしっかり演じ切っていた。
しつこいシーンも結構あってイライラしたけど、藤谷美和子が可愛いくて癒された。
Tats

Tatsの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

原田芳雄の愛の讃歌に尽きる。
弱さと強さ。
つかへいの脚本も、若松の演出も、
鈴木のどんよりとした光も、
原田芳雄のいかがわしさには 敵わない。


あと、
雪に埋もれた駅に佇む藤谷美和子が、少しブーちゃんなのが残念。

ラストは 鈴木と寺山の田園に死すへのオマージュか?それとも、蒲田行進曲も 同じエンディングなので、つかこうへい特有の 照れ隠しで、つかの脚本に書かれてたことなのかが気になる。
Nia

Niaの感想・評価

-
BSでやっててたまたま見た
ちょっと見てすぐチャンネル変えようと思ったのに、見入ってしまった
>|