つみきのいえの作品情報・感想・評価・動画配信

『つみきのいえ』に投稿された感想・評価

いく

いくの感想・評価

4.0
家の積築が、分かりやすく時間や思い出の堆積を表していて良かった。
おばあさんがパイプを拾ってくれるシーンが好きです。

このレビューはネタバレを含みます

絵本的な画風が素晴らしい。

深層世界を沈んだ家の階層に準えてる短編映画。

時代という軸を、水面上昇に伴い沈んでいった垂直に増築した家に例えた。
下に落としたパイプを拾いに、最下層に。徐々に思い出す昔の日々の情景。

そして、1番大切であった妻のことを思い出し終わる。
TA0ZI

TA0ZIの感想・評価

3.7
いろいろと引っかかるところはあったけれど気づいたら泣いていました
たら

たらの感想・評価

4.0
ここに出てくるおじいさんやカール爺さんを見てると自分は長生きするの向いてなさそうだし、耐えれなさそうだなと思いました。

音楽がすごく素敵でした、20分もない長さでたくさんのメッセージを伝えられるのがすごいです。
おこめ

おこめの感想・評価

3.7
おもろい。

当たり前の世界=環境問題

パイプという小道具と積み上げられた家、そして水、全部にスマートに意味付けがされていて短編ならではの味の強さ

好き
歩

歩の感想・評価

4.1
絵本の様な淡い映像でおじいさんの人生の縮図が懐かしい雰囲気を出していた。が、おじいさんの人生と年月とともに海水の水位が上昇し、上へ上へと家を積み上げていかなければ水没してしまうという地球温暖化のメッセージが響いた。
SZK

SZKの感想・評価

4.0


ショートムービーでも十分ストーリーを楽しめました。

絵のタッチが良く切ない感じもとても心に沁みました。
Wakana

Wakanaの感想・評価

4.3
94

思い出を積み上げていく。

すごく好き。ちょっと泣いた。
記憶や思い出はとても深くて、温かくて、切ない
DA

DAの感想・評価

4.0
家は、思い出。

その場所に立って初めて想起される思い出ってあるよなぁ。小さな家が大きくなって、また小さくなる。まさに人生。

加藤久仁生のイラストレーションがとても好き。
erina

erinaの感想・評価

3.8
海面の上昇に合わせて上へ上へと家を積み上げながら生活しているおじいさんの物語
ショートアニメーションなので時間のない人でも気負わず見られるし、時間のない人ほどこれ見てほっこりできるんじゃないだろうか
全編セリフなしでBGMと効果音だけなんだけど、それがまた絵のタッチと相性が良くて見入ってしまう
疲れてて、それでも眠れない時なんかに見たい
>|

あなたにおすすめの記事