ヒルズ・ハブ・アイズ2の作品情報・感想・評価・動画配信

「ヒルズ・ハブ・アイズ2」に投稿された感想・評価

Lenely

Lenelyの感想・評価

2.0
DVDにて鑑賞

ウェス・クレイヴンとその息子ジョナサン・クレイヴンが脚本を描いた続編だが、全然楽しくなかった。
段違いにも程があるくらいに前作との差があり過ぎるくらいに…。
案の定、一作目に比べて全くヒットしなかった観たいだが、R18ホラーというレッテルがなかったらただの駄作で終わっている気がした。

このレビューはネタバレを含みます

ヒルズ・ハブ・アイズの続編。

あーこっちから観たら全然面白かったと思うんやけど1が面白すぎたから…😅

今度は軍人。

トイレのシーンやばかった🤮

腕切り落としたソノ腕でバイバイには笑た。
Jeffrey

Jeffreyの感想・評価

2.5
「ヒルズ・ハブ・アイズ2」

本作はマーティン・ワイズが2007年に監督したR18のホラー映画で、前作の続編である。この度DVDで鑑賞したが、やはりアジャ作品の方が面白みはある。脚本はグレイヴンの息子であるそうだ。さて、物語はあの恐怖から1年。軍事目的で現地を調査に訪れていた科学者たちが謎の失踪遂げる。砂漠地帯で訓練中だった新兵の一団は、行方不明の科学者のもとと思われる電波をキャッチ、救出チームを結成して捜査を開始する。だが、彼らが向かった先こそ、前作でカーター一家が何者かと死闘を繰り広げられた禁断の土地だった。激しい絶壁に囲まれた過酷な環境を前に兵士たちの近代的な装備は全くはがたたない。それを見越したかのように、奴らが再び遅いかかる。果たして生き残る事はできるか、どっちが生きるのか今度は戦争だ…と簡単に説明するとこんな感じで、クレイヴン監督の「サランドラ」をリメイクした前作に続き、まったくのオリジナルとして制作されている。アメリカの現実をいち早く反映させ、主人公たちを訓練中の新平新兵に設定、中近東思わせる砂漠を舞台に、「エイリアン」や「スターシップトゥルーパーズ」を思わせる戦闘が展開されている。
taka

takaの感想・評価

3.8
『プレデター×ジェイソン×ディセント』
16区の核実験エリアに巣食う化け物達😱今度は米国兵士チームが狂った食人集団に挑む🪖本作は娯楽として楽しめる良作👍1のアジャ監督とはかなり違う作風😅雰囲気はプレデター、岩山の穴から攻撃してくるのはディセント、強さはジェイソン級もいる😱続編の敵はかなり個々が強くて更に頭もイイから手が付けれない😅敵は何体いるのか?何処から来るのか?全く読めない緊張感が堪らない👍
【簡単STORY】
ウェス・クレイブン監督によるホラー「サランドラ」を四大フレンチホラーのハイテンションの監督アレクサンドル・アジャがリメイクした衝撃作「ヒルズ・ハブ・アイズ」の続編。ウェス・クレイブンが息子ジョナサンと共に脚本を手掛け、「サランドラ2」とは異なるオリジナル・ストーリーが展開される。かつて惨劇が繰り広げられた砂漠の核実験場で、今度は米軍兵士が食人集団の餌食になる。しかし、米軍には“死亡した兵士の遺体は持ち帰らなければならない”という規則がある中で、兵士達は一人また一人と犠牲が増え精神的に追い詰められていく…。果たして生きて帰れのか😱
JIZE

JIZEの感想・評価

3.7
"16区"と呼ばれる砂漠の軍事地域を舞台に翌日未明までに半数以上が惨殺された2年前の家族失踪事件の惨劇の場へ米軍兵士たちが足を踏み入れたコトから再び食人一族の餌食となっていくホラー映画!!パート1をみた後にためらいなく鑑賞した。開幕で前回『ヒルズ・ハブ・アイズ(2006年)』の凄惨なあらましが急ピッチで語られ、方向性的には米国の陸軍の新米を主軸においたパート1とはややテイストの異なるアクション主体の続編、に調整されている。陸軍兵士たちの"誰がどの順番で殺られるか..."という目線では意外なキャラが最初に退場したり、お前が終盤まで生き残るのか、というサバイバルのジャンルならではの読みが愉しめる。ちなみにど頭の食人族に捕らわれた女性が悲惨な形相で子を産むシーンは、かなりトラウマできつい。また高台までそびえる岩肌に面した中にふかい炭鉱があって、要するに食人族たちの巣や縄張りが張り巡らされてる絶望感や、圧倒的にアウェイな感じは、最大限に高低差ある地形を駆使して、引き出せてたんではないだろうか。パート1以上に食人族たちの人間を憎み襲う動機や、起源は割愛されているため、2から観始めたらストーリーの面で見劣りする可能性、アリ。監督がパート1でのアレクサンドル・アジャから、ミュージックビデオを摂るドイツ人の監督へバトンタッチしているため多少のテイストの差異はあれど脚本家が前回同様に一緒のため繋ぎ目として観る分にはかなり入り込みやすかった。個人的に味方の陸軍の黒人軍曹が訓練兵たちへ"春休みだと思うな"を連呼するくだりで何回言うんだよ、というつっこみをせずにはいられない。二回、三回みてもキャラの関係性など(とくに序盤)おもしろい。今後ヒルアイ3、というか新たにパート1の原点回帰のオリジナル版の要素を踏襲してもらい、さらに現代的に書き換えて新たにリブートしてもらいたいシリーズの第二弾でした。
🍁🍂🍁🍂🍁🍂🍁🍂🍁🍂🍁

🍁食欲の秋 食人族の秋🍂

続編に部隊が登場する王道パターン!!
一般人が対峙するにはあまりにもリスクが高過ぎる食人族❗️じゃあ部隊ならどうだい?
   ホラー映画の続編…部隊導入する説

🎦REC2🎦エイリアン2など…続編で部隊がクリーチャーと戦う作品は実に面白いですよね❣️

だが…本作の部隊は軍の訓練兵たち😁
こんな美人兵士🪖いてます? ←説
対するは前作より少し進化した食人族❗️変態具合まで進化しちゃったりして🤭
前作ほどのインパクトは無いにしても食人族との攻防は見応えあり✨賞与あり✨各種保険あり✨慰安旅行あり✨野球部あり✨なんのこっちゃい!!そう❣️早い話が面白いってこと^ ^

こーなったらオリジナルのサランドラもいっちゃいますか〜😋

待ってろ!オリーブ❣️待ってろよマウンテンマン✊🏻

クライモリ リブート

coming soon…
えり

えりの感想・評価

3.1
一作目には劣るが、これはこれでよき。
こちらはアメリカ軍編。
米軍なのに勝てないのやばくない…?と観る前のあらすじで笑ってましたが新兵の設定でした。
1よりグロさも強さもパワーアップ!
なのに!続編が!ないなんて…
流石に3は話流れちゃったのかな、続編あるっぽい最後だったのに
aiko

aikoの感想・評価

3.0
今回の標的は一般人ではなく武装した訓練兵 なので1よりメンタル大丈夫かも それに1とはまったく違うテイスト ジャンルがモンスターパニック系に変わってる😅 ので1が苦手な人も観れるかも

脚本に力入れた? だいたい2って1より見劣りするものだし ちなみに脚本はこの映画のオリジナル版を製作した人とその息子らしい

監督は変わってるしダメなパターンかと思ったけど 1とはまったく別物って感じで これはこれでいいかも
ちょび

ちょびの感想・評価

3.0
1作目で一般人が巻き込まれて2作目に部隊が乗り込む展開はホラーの定番。ただし本作は掃討作戦が既に終わっていて、落ちこぼれ兵士が「後始末」に派遣されたっていう流れ。

この落ちこぼれ具合がホラーとの相性抜群で、不注意と判断ミスが連発。コメディになってしまわないギリギリのラインを保ちながら自滅していく様にハラハラドキドキが止まらない。
>|

あなたにおすすめの記事