ディセントの作品情報・感想・評価

「ディセント」に投稿された感想・評価

YUJI

YUJIの感想・評価

3.1
グロいのが好きな人はいいかもね
僕は苦手なのでハマりませんでした
元

元の感想・評価

-
洞窟遭難サバイバルからの別のサバイバル。そういった展開や血や女性同士の人間関係もあって楽しめた。

洞窟の暗さ等見にくさ感じるが、洞窟の閉鎖感や窮屈感を感じるにはいいかと。あんまり人物の見分けつかんかったけど。
孥

孥の感想・評価

3.0
臭そう!
血の海みたいなのに飛び込んたトコロと、死体が吊り下がるトコロは好き!
最後の戦闘シーンであざす!!!てなった!
coro

coroの感想・評価

3.7
過去鑑賞記録 (ついでに)

洞窟内に巣くう地底人たちの(目に焼き付いて離れない)造形が無駄なく異様。刺激に対する反応や歪な動きは洞窟に特化したヒトのようにも見えて、単純で、それが更なる恐怖心を煽る。
ryoha

ryohaの感想・評価

4.3
女性6人が洞窟に閉じ込められてしまい、新しい入り口を探すため未開の奥へと進んでいくお話です。


○一度で二度おいしい恐怖が味わえます。

洞窟ならではの自然の恐ろしさと、そこに潜む謎の化け物たちの恐ろしさが同時に楽しめます。

洞窟の狭い道をくぐるときには気を付けたいですね。
挟まったりなんかしたら気が狂いそうです。
それに加えて化け物が出てくるなんてたまったものじゃないです。


○暗闇と恐怖の中で交錯する人間模様。

怪物に追われ、暗い闇の中で恐怖がピークに達した彼女たちは疑心暗鬼になってしまいます。

バラバラになった仲間を助けるのか見捨てるのか、といった関係のすれ違いが見どころだと思います。
あとは仲の良い集まりかと思いきや実は・・・的なドロドロしたところも楽しめるかと。


○女性は強し。

弱点はあるものの、化け物のすばしっこさからは走ってるだけじゃ逃げられません。

正直、カッコいいとまで思ってしまうぐらいのたくましさとサバイバル能力。
名のあるモンスターたちにも勝てそうです。
さすが、アウトドアが好きなだけはあるなぁ。


○まとめ

個人的には化け物はあまり怖くない印象でした。
ホラーが苦手な人もいけるんじゃないかと思います。
自分が慣れてるだけかも・・・

洞窟の事故などは実際にありそうで怖かったです。
閉所恐怖症の人は心して観たほうがいいかもしれません。

パニックホラーだけではなくサスペンスやアクション要素も詰め込まれており、盛りだくさんで楽しめる映画でした。

どちらにせよ洞窟には行きたくなくなると思います。
tokku

tokkuの感想・評価

3.6
久しぶりに観賞。狭い洞窟怖いで。ちょうど良い時間で緊張感を楽しめた。
かんち

かんちの感想・評価

3.7

めっちゃおもしろい

話もしっかりしてるし
ちゃんとホラーだし
映さないのではなく、映せない。
画が具体的になると、白ける物だから映してないのだろう。
その辺りが弱い。

カメラぶん回し+ガチャガチャ編集が多い。
特に地上で。

暗い洞窟で迷っているという設定上、
ロングショットと映す物の取捨が難しくなるが
まずまず誤魔化せてたと感じた。

ヘッドライトの振り回し方と、色作りも良かったが
どうしてもその2点では単調になるので
長時間に耐えうる基軸ではない。

地上でのコンテと編集が悪癖だらけ。
洞窟内の撮影はこの悪癖が上手く噛み合っただけ、
というネガティブな印象を持った。
女6人で洞窟探検に行ったら大変な事になっちゃったサバイバルホラー。
前半は探検シーンメインで狭い洞窟の中を進んでいくのは閉所恐怖症の自分にはけっこう見るのキツかったです。
後半からは洞窟の奥に住むモンスターとの戦い。
主人公が覚醒しめちゃ強になります。
最後生き残って生還した!と思ったら夢オチで洞窟の中に取り残されて終わり。
冒頭で子供を亡くしてトラウマを抱える主人公だがそのトラウマがあまり生かされてなかったように思える。
序盤のまま洞窟で旧友達とぎくしゃくって話でも面白そうなんだけど
そっからまさかの展開よ
>|