アムス→シベリアの作品情報・感想・評価

「アムス→シベリア」に投稿された感想・評価

アムスの雰囲気が分かった。
映画的には、観んでもよかったな笑
オランダのアムステルダムを舞台に、外国からオランダへ旅行にやって来た女性のパスポートやお金を盗む日々の2人の男性と、ある日いつものようにお金等を盗む女性旅行者を探していた彼らが出会ったロシア人女性ララの奇妙な関係を描いた青春映画です。

『アムス→シベリア』を観てオランダへ行ってみたいなぁと思い、12年前ぐらいにオランダへ旅行しました。日本と違って、オランダはドラッグと売春行為と同性同士の結婚が合法だということを旅行した時に、現地に住んでいる日本人ガイドさんに聞きました。この作品を観ているとドラッグが合法なんだと分かるシーンがありました。

お金を盗んできた彼らの貯金をロシア人女性ララが盗むシーンがあるのですが、盗み方の方法に驚きました。ロシア人女性ララのどんでん返しが、この作品の一番の見所で面白かったです。
トランス・ミュージックやクラブハウス・ミュージックのBGMが流れ、演出と映像と音楽のテンポが軽快さあってかっこよくてコミカルでクールな感じが良かったです。オランダの街並みや日常的な風景が見れたのも良かったです。
面白くて楽しかった作品でした。海外旅行へ行く時は、現地に着いたら持ち物に気をつけて観光しようと思いました。
zazie

zazieの感想・評価

3.4
トレスポ以降90年代後半には、音楽に疾走感をもたせて、そこにスピード感のある映像を絡ませて、どこかトリップ感があるようなクズばっかりが出てくる映画があり、若かりし頃はそれをやたらと格好良く思ってた。。若かりし頃ね(笑)
これもその時観ていた作品の一つ。久しぶりに観て、二人の男と一人の女のクズっぷりに冷めた目を向けてしまったのは歳をとった証拠かしら。
「ラン・ローラ・ラン」とか好きな人は、こちらもおすすめです。
最近ネットで画像検索したらヒューホがヨガしててびっくりした。女の子が可愛い。
KAIMAR

KAIMARの感想・評価

3.7
オランダ、アムステルダムが舞台のナンパ映画。アムステルダムから、シベリアまで様々な国の女性達をナンパしながら……