50年後のボクたちはの作品情報・感想・評価・動画配信

「50年後のボクたちは」に投稿された感想・評価

おもしろかったなぁ。プラハに帰る女の子が良かった。ファティアキン監督、これからも見てしまう。
チックみたいな友達が欲しいわ

最初は反りが合わなそうな変な奴ほど、自分を変えてくれたりする

めちゃ元気出たわ
グッバイサマーとか、キングスオブサマー的な感じだと思ってたら(途中まで思ってた)
なーんかちょっと違くて、その2つよりは好きじゃないなって印象

73
20200917
金持ちだが全くイケてない男子マイク14歳。アル中母がスポドリ代わりにウォッカ飲みテニスの試合で優勝した武勇伝を授業で発表…皆からサイコ野郎、先生にも怒られる…そんなぼっちマイクのクラスに見るからにやべぇ転校生チックがやって来る(from ロシア)そしてお決まりのパターン隣の席…
大好きなタチアナの誕生会、自分だけ誘われずお呼ばれされる気満々で用意した誕プレの似顔絵無駄になる。悲しみの夏休み突入。父は出張という名の不倫旅行、母はスパという名の断酒施設。家でもぼっちなマイク。
チックが盗難車でマイク宅に現れる→タチアナの誕生会に行こうぜ→乱入、会場はディスコ状態→誕プレを渡し無言で立ち去る→誕プレを渡せた達成感からか友情芽生え、どうしてそうなったのか…チックとドライブ旅行へ。
トウモロコシ畑爆走→風力発電の下で野宿→自転車貴族に遭遇→スーパー探し→ご飯ゴチになる→スイカもらう→警察パニック、2人はバラバラに→風力発電で再会。
変な女と出会う→女はイザ、プラハにいる姉に会いに行く途中→ガソリン泥棒→水浴び→チック、食料調達へ→イザ、髪切ってくれ→マルチツールナイフで散髪→アバンギャルドヘアー→おっぱい丸出しイザにドキドキマイク→とりあえずキッスしとく?→キッス寸前チック戻る→岩に3人のイニシャル刻む→プラハ行きのバスが目の前に→イザ、金借してくれ!→お別れのキッス…
変な道入りぶっ壊れそうな橋渡る→チック足負傷→運転できねぇ→俺にはできねぇ…俺は退屈な男さ!→退屈してねぇべ→タチアナは退屈するべ!→イザに比べたらタチアナはカス。俺にはわかる、そう俺はゲイさ!…運転するかしないかの話からチックのカミングアウトに。
マイク運転→事故りました→施設送りになるからとチック逃げる→前から欲しがっていたマイクのスカジャン餞別にあげる→マイク父激おこ、全てチックのせいに→裁判→真実を述べる→父にぶん殴られる→父、家を出て愛人の元へ→アル中母とプールではしゃぐ→母のアル中も父がいないことも大した問題じゃねぇぜ!
夏休み終わり、チックは未だに行方不明。学校では何故か注目を浴び、タチアナからもお手紙貰うがもうタチアナなんてどうでもいいわな態度。そんなことよりチックに会いてぇなぁ…
50年後、イニシャルを刻んだあの場所でチックとイザに再会するのが今から楽しみなマイクなのでした!
イケてない主人公→変わり者の転校生→隣の席→夏休み→冒険→お別れ…えっ、この映画観たことあるのか…デジャブかよな映画でした。とりあえず最後まで観ましたが…こういう系の話は、お腹いっぱいなんでもういいですわ…です。
momoka

momokaの感想・評価

4.3
失礼ながら、想像していた以上に面白かった🌈
かなりハチャメチャだったけれど、それが痛快でテンポ良く進むストーリー展開も好き。また、合間合間で流れる音楽も作品中のアクセントになっていた。エンドロールのアニメーションも粋な計らいで素敵。

チックみたいな友達がいてくれたら楽しいだろうな。きっと50年後も3人は再会していそう。
変人上等!
な

なの感想・評価

4.2
思ってたよりもすっごいよかったー!!
こういうクラスで浮いてるような子って外に出たら人気者になるタイプなんだよなあ。
狭い世界で生きてる人間よりもクールなのにね。
それに気づくのって大人になってからなんだよね!
クラスで馴染めない14歳の少年マイクと転校してきた風変わりな少年チックの盗難車ロードムービー。旅での様々な経験がマイクの心を成長させていく。映像がきれいでマイクの家や服、車と景色、どの場面もカラフルな色で溢れていて爽やかな風が吹いた。
yuka

yukaの感想・評価

3.2
少年たちのロードムービーなんだけど気合いの入った青春過ぎなくて見やすい。
大人になった今でも心のどこかでこんな夏休みを過ごしたいと思ってる自分に気付きました。笑
miru

miruの感想・評価

3.7
一夏の物語。できないと思っていたことをできるように手を引いてくれる存在はかけがえないよなぁと思った。
発電所の下でかわされていた会話が好き。SFとか映画とかそういうのを一定の共通言語として話せる関係に憧れます。
やったことは悪さではあるけれど、マイクにとってはむしろ良い方に働くのかなと感じました。爽やかでよかった!
きなこ

きなこの感想・評価

3.8
クラスで変人扱いされているマイクと、コワモテの転校生チック。14歳の夏休み、ふたりは盗んだ車であてのない旅に出る。


ありきたりな青春ロードームービーかと思いきや、様々な登場人物とバックグラウンドが絡み合って他とはひと味違う作品となっている。

アルコール依存症の母とマイクが仲良しなのが印象的だった。弱さを見せ合えて否定しない関係性って素敵。
それとワンシーンしか出てこないけど、自転車貴族なるグループがめちゃくちゃ気になった……笑

エンドロールがアニメーションに歌詞つきで作られていて、メッセージ性を強く感じる終わり方。
>|