スマグラー おまえの未来を運べの作品情報・感想・評価・動画配信

「スマグラー おまえの未来を運べ」に投稿された感想・評価

buenavista

buenavistaの感想・評価

4.0
これはね、安藤さんの仕上がりと
高嶋さんのイカれっぷりが最高❤️

妻夫木くん
良く頑張ったよ
私なら秒でしゃべる✨
short

shortの感想・評価

4.5
過去鑑賞記録

いま、運転のお供がSuperflyのアルバムで「愛をくらえ」を聴く度にこの「スマグラー」を思い出す。
もー、大好きな映画。
ストーリー的にはそこそこかなーと思うんだけど、こんなにキャラが立ってる映画もないと思う。
特に背骨がかっこよくてかっこよくて、しばらく安藤政信にどハマりした。スマホの待ち受けも背骨にしてたわ。
(あとは「キッズリターン」がとても良かったなー)
Superfly愛をくらえのMVの映画バージョンがもう好きすぎる。
世間的にはそこまで評価高くないのに私の中ではむちゃくちゃおもしろい映画のひとつです。
KEITAROM

KEITAROMの感想・評価

3.5
真鍋さん原作から映画に辿り着いて過去に視聴した記憶。

安藤さんの演技力、拷問シーンは見てられないぐらいグロかったです。
松田翔太さん警官役でチラッと出てたような。。

石井監督、真鍋昌平さん、キャスティングに拘りと偏りがあるんでしょうかね?

このレビューはネタバレを含みます

2012年鑑賞

「背骨」の安藤政信さん最高だった。
こういう役をやらせたら、国内で三本の指に入るんじゃなかろうか。
永瀬さんも我修院さんも満島さんも皆良かったよ。
そして妻夫木君がとにかく頑張ってた。

高嶋兄のキレ芝居は笑えた。全然サブくなかったよ。
何でパンパースなんだw

真鍋さんの原作も良かったが、それを石井監督が映像でやるってのが素晴らしいよね。
最後の最後まで身体に力入ったまま観続ける感じでした。
傑作邦画の一本だと思います。
ごまお

ごまおの感想・評価

3.5
妻夫木聡の演技はもちろんだけど、背骨のキャラがそれ以上に良かったなって思った。アクションシーンも見応えあったし、拷問シーンはほんとに直視出来ない痛々しさがあって、今後も定期的に見たくなるだろうなって映画。
とし

としの感想・評価

3.8
ここまで痛々しい映画を見たのも久しぶり。 殺し屋1やアウトレイジは暴力描写も凄かったけど笑えるところもあった。 これは笑える描写は全くなかった。背骨がクモみたいになっていたところぐらいで常に緊迫して見ていた。 探偵はBARにいるの高嶋弟の変態っぷりも凄かったけど、この高嶋兄貴の変態っぷりも負けずと凄かった。 万人には薦められないけど十分見応えのある映画だった。 やっぱり永瀬正敏は年を重ねるごとに迫力と渋さが増しているな。 ブッキーは泣くのが本当にうまいね。ついもらい泣きしてしまう。
ooooo

oooooの感想・評価

3.0
やっぱり安藤政信は凄いカッコいい
空気が違う
お見かけしたことがあるが
もうこんな人は世の中にいるのかーー!
と足がすくんだ思い出

妻夫木食ったね 

高島兄も良かったが、個人的には
高島弟のサイコ野郎も好きなので
兄弟トチ狂ったのも、観たい
0054

0054の感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

中学一年の時に初めて観てカワシマセイジの拷問シーンで震えたの今でも覚えてる
hrooooki

hrooookiの感想・評価

3.8
漫画原作を見事映像化したって感じの良い映画でした!俳優陣みんな豪華なんですけど、それぞれが世界観の一員に成り立ってて面白かったです。
「望まぬ日常に埋もれるカスにはなるな。本気の嘘を真実にしてみろ」とても響きました
TakashiM

TakashiMの感想・評価

3.1
鮫肌男と桃尻女を観て、、石井克人監督作品を振り返ろうシリーズ第四弾。

相変わらずのポップバイオレンスっぷりで、悪役のキャラがそれぞれ個性的に仕上がっていて、まさに石井克人っぽさであり、自分好み。

その中で、一際異彩を放っていたのが高嶋政宏。
サイコな拷問野郎役なのだが、他の仕事に影響があるんじゃないのってくらいの変態っぷり。。
でもちょっとエグいシーンがしつこいぞ!
最近「悪魔を見た」で耐性つけた俺でもちょっとキッツい!

ストーリーはそこそこだけど「鮫肌男と桃尻女」のような痛快さを感じることができなかった。
あとやっぱり、ちょっとグロ寄りになってしまったのがいただけない。
グログロ展開が、後の最後の展開に繋がると言いたいのだろうが、さすがに強引過ぎるだろよ。

どうもバランスの悪さを感じてしまった惜しい一本でした。
>|