Diner ダイナーの作品情報・感想・評価・動画配信

Diner ダイナー2019年製作の映画)

上映日:2019年07月05日

製作国:

上映時間:117分

3.4

あらすじ

「Diner ダイナー」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

"お前は本当にレビューしづらい映画だ…!"

藤原竜也目当てで借りたのを忘れてて、返却期限間近での鑑賞。正直眠いのもあって、序盤のあまりのつまらなさに観ないで返そうかと思ったが、割と尻上がりに面白くなる映画だった。


😅序盤がきつい
序盤というか、なんなら最初の45分くらいキツかった。玉城ティナ演じる「大馬鹿な子」が「遠き山に日が落ちて」を口ずさみながら私は不幸だ…って自分語りをし出す10分間で寝落ちしかけた。

また、その後の状況説明と、出てくる殺し屋たちとのやりとりもイマイチ。特に、俺の名前は〇〇!!(英語でバンバンバン!)みたいに出てくるくっせぇ演出は、観ていてなんだか恥ずかしかった。


😄中盤以降はアリ
窪田正孝が暴走してしまうあたりから結構よかった。『希望を失ってしまった人間の末路』。確かに深い。何かをやり遂げた時の達成感と、その後にくるしばらくの虚無感。彼のスフレへの想いは尋常ではなかったようだ。

また、新たな殺し屋頭領を決める会議と戦いの緊張感も良かった。真矢ミキと土屋アンナが、すごくイキイキしていた。まぁアクションは、普段洋画ばっかみて目が肥えていると、こんなもんか感は否めないかも。


🕺有名俳優の無駄遣い
小栗旬や斎藤工のような主役級の俳優たちをあっさり使い切る潔さは良かった。あ、この人有名だから後々話に絡んでくるんだな…って透けてみえるような作品が多い中、新鮮であった。


⭐︎総評⭐︎
『カイジ』鑑賞後の藤原竜也目当ての作品であったが、多くのキャストの熱演を楽しめた。


あらすじ
🍓🍓🍓🍓🍓🍓🍓🍓
大場かなこは生きる希望をなくしていた。そんな矢先、偶然出会ったパレードの集団がくれた写真の国に行きたくなり、お金が必要に。日給30万のヤバそうな仕事に応募した結果…失敗して売られてしまう。

そこはダイナー。殺し屋専門のレストランで、オーナーはボンベロ。来店する個性的な殺し屋をうまくあしらいながら、かなこは料理を彼に習っていく。

今日は東西南北殺し屋のドンを決める会議の日。集まった3人のドン候補の戦いがダイナーで始まる…!
🍓🍓🍓🍓🍓🍓🍓🍓🍓
はるか

はるかの感想・評価

3.4
THE蜷川実花さんの世界観


キャストのみなさんがかっこいい、かわいい。

恋愛要素いる???となりましたが
ラストの意味を鑑賞後に調べて知って、そういうことか‥‥となりました
なつん

なつんの感想・評価

3.8
ストーリーはさておき、眩しいほどの色彩のバランスとか全体的にずっと流れている退廃的な艶かしさとか、蜷川実花さんだ〜って感じ。夢中になって食い入るように見てしまった。ストーリーはさておき。
写真集の中で加瀬亮に蝶を喰ませるという時点からニナミカさんは信頼できるぞとは思っていたけど、今回もすごかったです…。

窪田正孝凄かった…あの愛おしげな口調から一転してのあの狂気。藤原竜也の狂気よりも怖い。顔面の美しい男の狂気って本当に美しくて困るな。
AgentJ

AgentJの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

なんかこーゆー女性向けゲームありそうって感じ。乙女ゲー…

さえない女主人公。ある日はじめて心ときめいたメキシコに行きたい一心で闇バイトに手を出し、色々あって殺し屋専用のレストランで働くことに…

ヤバめのイケメンパラダイスという感じかなー。だって、藤原竜也に守られ師弟愛あって、窪田正孝に懐かれて、本郷奏多にも目をつけられて、武田真治にチンピラ絡みされるって!しかも案外死にそうな目に合わないっていうねー。ボンベロはもうただのスパダリでしょう、超いい人。ちょっと話が出来すぎててファンタジー。最近観ているラブストーリーを観たのと似た感覚がする。

玉城ティナちゃんがとんでもなく可愛いことは間違いない。

映画にビジュアルはやはり最高に好みすぎる。極彩色万歳🙌

ラストの方、めっちゃ藤原竜也の顔がおぼこくみえた…えっ、可愛い顔だな…
ぁぉぃ

ぁぉぃの感想・評価

4.5
派手派手で好きだった
最後だけデスノート感あって映画館で笑った
玉城ティナかわいすぎて腹立つ
さぁち

さぁちの感想・評価

4.5
蜷川作品は好き嫌いが分かれると勝手に思ってる。

藤原竜也が見事‼️
本郷奏多も見事‼️
Rikuto

Rikutoの感想・評価

3.2
2020年17本目

相変わらずの彩色に拘った美しい世界。そのおかげで多少のおもんなさがにごってる。藤原竜也は安定だけど、素晴らしき豪華俳優陣の無駄使い。無駄使いてわけではないけどそう言いたい。
わぁこ

わぁこの感想・評価

1.0
蜷川監督の作品なだけあって世界観が凄かったけど内容は、、、、
みど

みどの感想・評価

2.3
非常に綺麗な映画だったが、内容は無い。キャストの無駄遣いもすごい。漫画はちょっとおもしろそうだった。
azkyon

azkyonの感想・評価

3.3
蜷川実花の世界観は好きなんだけど、これは一回見ただけでいいかな。

藤原竜也の悪の強い演技がこれほどマッチするゴテゴテした映像はそうそうないだろう。
玉城ティナも負けてなかったね。
>|