フランケンウィニーの作品情報・感想・評価・動画配信

フランケンウィニー2012年製作の映画)

Frankenweenie

上映日:2012年12月15日

製作国:

上映時間:87分

ジャンル:

3.5

「フランケンウィニー」に投稿された感想・評価

けい

けいの感想・評価

3.1
昔、カエラのこの主題歌が好きやった
当時は、多分初めてアニメのモノクロを見たので、気分が暗くなってしまったけど、全体的に"出来上がってる"と感じた記憶
mino

minoの感想・評価

4.3
スパーキー怖いと思いきやすっごい可愛い!思ったより良い話だし感動する…❤︎
おりん

おりんの感想・評価

2.5
本当ならやってみたいと思った。骨があまり得意ではないのでちょっと不快。
ゆち

ゆちの感想・評価

4.2
公開日に友達と白黒コーデして映画館で観たなあという思い出。
いいよね。ペットが生き返るっていう夢すぎる夢のお話!
miho

mihoの感想・評価

3.0
公開当初から観てみたかった作品!
スパーキーめっちゃ可愛かった。ティムバートンの作風は結構好きだけど、この作品を理解しきれた気はしない(⌒-⌒; )でもストップモーションでモノクロの映画って素敵だな〜

化学の先生が好きなのでもう少し子供たちとか主人公との絡みがみたかったかもしれない
それにしても、日本版の主題歌の木村カエラさんの「WONDER volt」って、この作品の世界観にぴったり
もも

ももの感想・評価

-
映画館で見ました
切ない。でも本当にできるなら私もやってます。
inori

inoriの感想・評価

4.2
犬のスパーキーがとても可愛い!
とってもハッピーな映画なんだけど、奇妙なキャラクターが多く登場し、モンスターもたくさん出てきて、皮肉な笑いもあったりとティムバートンが詰まっている映画です。
大好きで何度も見ています。
aji

ajiの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

怖かったりグロテスクだったりして白黒でよかったなあと思うシーンがいくつか。でも直接映さないようにしてあったり白黒だったりするとむしろ想像力が掻き立てられて可視情報より身に迫っておどろおどろしさが感じられたのかも。
スパーキーの仕草がほんとうに犬ですありがとうございました。実家の犬に会いたい。
生命倫理を「科学」で捻じ曲げている点から手放しに奇跡だと私は呼べないけど、それでも『愛がある科学こそ成功で真に人の幸福に利するものだ』っていうメッセージには同感です。
Naopupu

Naopupuの感想・評価

5.0
良いね!
白黒たまらんです
これぞティムバートンって感じアリスとかつまんなくて予想外の物語展開とかキモい友達とかすっごい良かった
ステキ〜!って思ったらティムバートンだった流石すぎます。
Victorの純粋さに泣いた
>|