ザ・エージェントの作品情報・感想・評価

「ザ・エージェント」に投稿された感想・評価

mar6

mar6の感想・評価

3.8
乗り越えたい壁があって、そのためには努力が必要で。
何かパワーや勇気がほしくって、サクセスストーリーの映画を選びました!
人との信頼、スワンって言葉いいなぁって思いました。
家族や友情についても考えさせてもらえる映画で、少し涙ぐんでしまいました。
なんと言っても若きトムの人間くさい演技が魅力的!マグノリアもすきだけどこっちの役もなかなかのぶっ飛び具合で好き。物語は良くありがちで実話っぽい、今一つ盛り上がりに欠ける印象。
ウタ

ウタの感想・評価

3.4
今まで築いてきたキャリアを失い、ほぼ0からの再出発。
徐々に上がって行くというのではなく、最後にどかんと来る感じ。
エージェントと選手との絆に心が温まりました。

ただ、恋愛に関してはちょっとくどい感じを受けたので、
もう少し焦点をフォーカスして欲しかったな。
tamom

tamomの感想・評価

4.6
show me the moneeeeeeeeyyyyy!!!!!!!

叫びたくなるやん
信念を大切に働きたくなるやん


結局こういう作品が芯食ってくる場合もあると思う。


『カクテル』然りトムクルーズのPVではあるんだけど、男から見ても色気半端なくてやられました。キスシーンはもはや圧倒的愛撫。
人生×スポーツ→感動系の典型例。

トムクルーズ、35歳の役なの!?
28くらいに見えるわ。
どうりで50過ぎた今も全然40ちょいに見えるわけだ…!すごすぎ。

トムクルーズ&レニーゼルウィガーってだけで、もう私にとってはキャスティング点は満点。
レニーゼルウィガーの魅力的な女性感、はんぱない。なんであんな可愛いんだろう。可憐なのに自立してて、知的だけどチャーミングで。足細いし。
パーフェクトな女優だ…

そしてやはりトムクルーズ。
家の外でのキスシーン、あまりにかっこよすぎてこの人とキスしたいって思ってしまったわ…笑
ドン引きな感想すみません。
迷いとか妥協とかリアルな感情を持つ人間味のある役だったね。
普通の役だけど、彼はパーフェクトな役が多いので。

You complete me.
Show me the money!
You had me at hello.

など有名になったセリフもたくさんありました。レニーゼルウィガーのYou had me at hello.は良すぎる。

あと思ったのは、台詞や分かりやすい展開で見せる前に、ちゃんと表情で伏線はってるのはえらい。
あれ、これトムそんなに好きじゃないんじゃないの?大丈夫?ってしこり、ちゃんと事前に感じられたもん。

最後の野球グランドの終わり方も好き。
目に涙を浮かべるトムがハンサムすぎて、ノックダウンでした。


自宅
きぐち

きぐちの感想・評価

3.3
スーパーマンじゃない普通のトムクルーズで新鮮だった。ヒロインがチャーミングで素敵だと思った。子どもとトムクルーズのシーンが可愛くてほっこり。ちょっと長すぎるかなって感じた。
so

soの感想・評価

3.5
終始いろんな人にちょい押されぎみなハンサムのお話。仕事も恋愛も友情もうまくいきそうでいかない。トムクルーズさんの圧倒的ビジュアルに永遠に飽きない絵面。ちょいおかしめな周りの人たちに笑える。
何よりキッズにめちゃんこ好かれるトムさんが最高の映画。
あかね

あかねの感想・評価

3.3
最近トムクルーズ映画よく見てる気がするけど、ファンではない笑 これはレニーゼルヴィガー見たさにレンタル。

話はよくある感じなんだけど、格好悪いというか人間臭いトムクルーズって珍しい気が。
ロッドうざいなって最初は思ったけど、奥さんとの仲の良さは羨ましいし、あの状況でジェシーをエージェントに選ぶってすごい度胸だよね笑
あや

あやの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

トムクルーズかっこよすぎ&ドロシーとレイ可愛すぎ。特にレイが可愛すぎて本気で泣いた。全部合わせて5回くらいに分けて泣いた。(NY→東京)
sobayu

sobayuの感想・評価

4.0
とてもよい映画だった。子役の男の子とトムの間でケミストリーが起きてるのがはっきり分かる。レネーとトムがちょっとしたところで笑い合う自然さ、ロマンチックさにもキュンとした。トムクルーズの恋愛ドラマの中で一番いいんじゃないか。

それはそうとトムのラブシーンってすごいアイドルっぽくて面白い。お色気やヌードは専らトム本人が担っており、女優との絡みにも生々しさがない。今まで何作か相手の胸を触るシーンを見たけど、大体手をそっと添えるだけなんですよ、紳士か。(アイズワイドシャットはまたちょっと別だけど、でも作り物めいたと言う意味で似た印象はある)

要所々で一言挟むオジサンはてっきり実在の人なのかと思った。主人公が影響を受けた伝説のエージェントなんだろう。面白い演出だな。
>|