カンパニー・メンの作品情報・感想・評価

『カンパニー・メン』に投稿された感想・評価

リーマンショックの影響はまだ続いており、多少は解決の道は見えているが未だに終わりが見えない。
そんな状況に解雇された人間たちには一つ一つのドラマがある。

なまじプライドがあるエリートなだけに、クビ…

>>続きを読む
リストラされたエリートサラリーマン。
生きていく上で大切なものは何か、ということをストレートにぶつけてくる。このベン・アフレックは地味イイ。
s

sの感想・評価

3.6
丁度こういうの観たかったんだー

造船所とか出てきた、海運業界の話でした。あんま物語自体には関係ないけど。珍しいなー

嫁兄が厳しいけど愛がある良いキャラだった。

「思ったよりよかった」

名ドラマ「ER」の監督だそうで、なるほど群像劇的なところやボストンの町の見せ方にER感あります。個人的に好きなT.L.ジョーンズの安定感はさておき、今作重要なのがケビン・コ…

>>続きを読む

このレビューはネタバレを含みます

サラリーマンの憂いがたくさん詰まっています。廃棄ガスで自殺を図る方が辛く悲しい。
妻は強し、かつ、手に職を持つ義理兄も強し。ケビン・コスナー 、トミー・リー・ジョーンズ など役者は揃っており、皆素…

>>続きを読む
蝉丸

蝉丸の感想・評価

4.0

素朴だけど良い映画だったと思う。

やっぱり役者は揃ってる。
でもナチュラル。


貯金というよりはローンとかをギリギリまでかけている、アメリカの慣習もわかった。

家族もプライドもある中での失業、…

>>続きを読む

素晴らしい物語だった。MBAを保持し、一流企業勤め。誰もが羨む社会的地位からの転落。主人公は一見不幸に見えるが、私はそうは思わない。確かに高くなったプライドをなかなか捨てきれなかった彼の気持ちはわか…

>>続きを読む
TomoUchida

TomoUchidaの感想・評価

4.0
カッコいい俳優さん達が
絶妙でリアルな感覚を伝えてるなー
と思います
音楽が最高だ
Future islandsの音楽をまた聴こう
ma

maの感想・評価

3.8
地味な映画だけど沁みた。ケヴィン・コスナーが最高。トミーリージョーンズ大好き。
AKIRA

AKIRAの感想・評価

-

"いい時も悪い時もある。結果が出るのは最後だ"
いい映画だった。
安定の職だからこそ、失ったら不安定を通り越してなにもなくなる。ナシームニコラスタレブの「反脆弱性」という本を思い出した。

本作の筋…

>>続きを読む

あなたにおすすめの記事