夜のピクニックの作品情報・感想・評価

「夜のピクニック」に投稿された感想・評価

三畳

三畳の感想・評価

2.0
げー 酷い。。。演出すべてがちぐはぐ!
周りの友達、複雑な家庭の事情を、俺らになんでも話せよ!みたいなこと何度も何度も何度も何度もうるさ!

多部未華子のさえずるような細い声は良かった。でも音楽がまたいちいち酷くて音量もおかしいので話し声に被さってた。

映画的にはあれでも本は評価高いから話や台詞はいいのかと思えば全然で、
冒頭から主人公たちの歩行祭に対する倦怠的な気持ちと同じでどうでもよく、いつまでもキラッとしたシークエンスもなく、原作を読みたい気分にまず絶対ならない悪作、
っていうかもう逆に読みたくなった、わけわからなすぎて

夜通し歩く学校ジャージが誰のもシミ汚れひとつない真っ白なのおかしい
tddeniro

tddeniroの感想・評価

3.9
鑑賞済。2009年宮城県多賀城市のアパートで新入社員の時に初めて観た映画。
原作が好きで、かれこれ10年くらい。たまに観る映画のひとつ。
秋の空気が漂ってきたから、原作をまた読み返してみて、映画も観たくなったから観た。
ちょっともの足りないな〜って思うところももちろんある。わたしは戸田くん好きです。みわりんのイメージがね、少し違うんだよなぁ。
HarryT

HarryTの感想・評価

3.8
本と比べると、視点が少なく、厚みに不満が残りますが、これはこれで、高校生の気持ちがよく描けていると思います。いいな。
shiori

shioriの感想・評価

3.6
原作読んでないと わかりにくいところあったかもしれないけれど、しおりは読んでたから有りって事にしちゃおう。 あとは「ピクニックの準備」に引き続きコメディちっくなのは否めない。。 ちなみに、郭智博の演技が 上手いんだか下手だかわかんないけど、あの人の表情がしおりは大好きです。
Mishu

Mishuの感想・評価

3.5
来月の三河湾100kmウォークに向けて、高校生の80kmウォークの映画をおさらい。

ちょっとテンション上がった!

多部未華子はあの飾らない感じがすごく好き。貫地谷しほりはスウィングガールズの時っぽい! と思ったら、同じ年に上映されてたんですね~

あんな青春! はないけど、100km完歩できたら、なにか変わるかな。
恩田陸 原作の小説を映画化
あまり話に起伏がなくただ歩くだけなので面白みはないが原作の雰囲気はよく出ていた。加藤ローサや貫地谷しほり、池松壮亮など有名俳優の若々しい姿が微笑ましい。
ぽん

ぽんの感想・評価

2.0

学生の時にこれを観てもこんなどこか懐かしい気持ちにはならなかっただろうな…
ぱなお

ぱなおの感想・評価

4.0
原作既読。原作のイメージを壊さず、とても自然な雰囲気が出てる。高校生最後の歩行祭…嫌々やる学校行事も、今思い出せば青春ってこともありますね。い~な~共学♪い~な~青春♪多部未華子の演技がとても自然で良い!!あと、音楽も良いです。特に千綿ヒデノリのイントロが流れると、なんだかキュンときます。
まり吉

まり吉の感想・評価

3.0
高校生の時に、歩行祭してみたかったな。
いや、私は中学生の時がいいな。
なんて考えた。
>|