ハローグッバイの作品情報・感想・評価・動画配信

「ハローグッバイ」に投稿された感想・評価

邦画だなという感じがすごくした!
海外だともっとスケールでかく酒タバコクスリも当たり前でカラフルになってそう。

委員長の万引き設定はいらなかった気がする、、いかにも!わざとらしい!感じがするよ
茶髪の方の子はラスト何がしたいのかわからなかった、"友達"と上手くやるフリするならそのまましっかりやってほしかったし、委員長に歩み寄るならもっと歩み寄ったほうがよかったなー!

もたいまさこ認知症の役やるにはまだ若くない!?手もまだまだすべすべだった
黒髪の優等生、そして茶髪の自由奔放な2人の
女子高生がある白髪の老婆を媒介に徐々に距離
を縮めて心を通じ合う物語。通常この手の作品
は強気の老婆が時に優しく時に厳しく若者を叱
咤激励してリードするが今作にはそれがない。
なぜなら彼女は認知症だから。だからこそ生ま
れた出会いであり触れ合いと言えるでしょう。
異質の3人が混ざり合い発生した化学反応が静
かな感動を呼び起こします。
絶対に交わることのなかった2人が互いに知っ
た本当の友情、秘めた本音を包み隠さず思い切
りぶつけ合う姿が涙を誘います。
青春真っ只中の見た目の美しい女子高生。その
心は脆くて壊れやすいガラス細工そのもの。
誰にも打ち明けられない悩みを抱えて過ごす孤
独な日々。誰か私の悲鳴を受け止めてほしい。
異質の2人だがその出会いは偶然ではなく必然
だったのかもしれない。自身の苦悩に囚われ他
人を省みる余裕がなかった者が知ったいたわり、
優しさ。人の心に寄り添い人の為に一生懸命に
力を尽くす。その喜びを知った時に生きる希望
が湧き自身もまた幸せにする。
このかけがえのない体験は彼女らにとって間違
いなく精神的に成長するきっかけとなった。
大人への階段を一歩歩んだ2人。未来は必ず彼
女たちに微笑んでくれるはずです。
Pecari

Pecariの感想・評価

4.0
こんな青春、本当にあるのか知らんけど、でも尊いなあ....
久保田紗友すてき.......
kaho

kahoの感想・評価

3.8
⚪︎47本目/2020年

もたいまさこさん目当てで鑑賞したけど
主演の萩原みのりさん、久保田紗友さんも
とっても良かった。
可愛いし透明感があって演技がうまい!
他の作品も見てみたくなった🌿

〝ハローグッバイ〟
とても刹那的で素敵なタイトルだった。
ハローとグッバイの間はほんの一瞬だったかもしれない。悦子さんも、出来事全部忘れちゃった。未来は何も変わらなかった。
でも、きっと、あおいとはづきの中では、
かけがえのない時間、
かけがえのない何かが芽生えた時間だったと思う。
はづきの妊娠検査の陰性結果を受けたときの、喜び、安堵する2人の反応にはグッとくるものがありました。

色々あって、別れ際。
〝安心して、もう話しかけたりしないから〟
このあおいのセリフが、とても印象的だった。カーストの違う女子高生同士の友情(とは少し違うかもしれないけど)は難しいなあ。寂しいなあ。

和枝さんと、悦子さんの
蕎麦屋での久々の再会シーンも
とても好きだったな。
〝色々あったわね。どうかお元気で。〟

ストーリーは、良くある、というか
特別珍しいことは何も起きないんだけど
それでもここまで味わい深い作品になったのは、女優さんの力が大きいと思う。
ベテランのもたいまさこさん、木野花さん
若手の萩原みのりさん、久保田紗友さん
女優さんたちの他の作品も見てみたい!と思える映画でした。
さすけ

さすけの感想・評価

3.8
どこか見たことがあるようだけど見たことがない。
身近で起きていたことのようだけど起こっていない。
なんとなくそんなドラマでした。

とてもシンプルだけどまとまってていいお話。
NeJiMa

NeJiMaの感想・評価

4.3
高校時代も今となっては懐かしい思い出か... 何気ない話なんだけどその自然さが良かった。主演の2人が透明感あって可愛い。この2人とお婆さんの演技が素晴らしい。渡辺シュンスケさんの音楽、劇中のピアノ演奏シーンがなんとも言えない心地よさ。
suganu

suganuの感想・評価

-
映像と音楽が良かった。あのボケたおばあちゃんをきっかけに二人の心が通い合ってく過程がわかって良かった。
she

sheの感想・評価

-

「色々あったわね。どうか元気で。」
忘れていくことと忘れられない想い。
思い出のメロディは永遠に心の中に。
高校生の頃、ものすごく人見知りで休み時間や長期休み明けの登校が苦手だった。
だから朝は開始チャイムぎりぎり、又はチャイムが鳴ってから(遅刻ともいう)登校していた。
入学してすぐの頃は休み時間は眠くもないのに寝たふりをしていた。
でも、あの日寝てる(ふりをした)私に声をかけてくれたのが今の親友である。
卒業してからずいぶん経った。
彼女とのたくさんの思い出ができた。
たくさん話をして、たくさん笑って、一緒に悲しんで、一緒に色んな景色を見たね。
どれも大切で忘れたくないよ。
ずっと覚えていたいよ。
あと、あの日、声をかけてくれてありがとう。
これからも、よろしくね。
ぴれす

ぴれすの感想・評価

3.8
melodyが印象的で終わった後もとても余韻が残ります。渡辺シュンスケさん全然俳優もいけますね。
メイキング必見です。

めちゃくちゃ良い

萩原みのり、久保田紗友、もたいまさこ

一言で泣かせる化け物女優、木野花


ああああああ

すっごい好きな映画

ああああああ


2020年ー21本目
>|