悪魔の赤ちゃん2の作品情報・感想・評価・動画配信

「悪魔の赤ちゃん2」に投稿された感想・評価

悪魔の赤ちゃんの続編
その後いたるところで悪魔の赤ちゃんが生まれていた。
そして前作で悪魔の赤ちゃんの父親がとある夫婦の元を訪れる。
十中八九、あなたのお子さんも…と告げるも上手く保護出来ず、妊娠していた妻は政府関係者に見守られながら出産、子供は即隔離された。
悪魔の赤ちゃんは帰巣本能ならぬ殺人本能により親を殺しに行く性質を持つ。
政府関係の対策がズブズブ過ぎてそりゃ死ぬわな感。あんな簡単に出したら絶対に襲われる。
なかなか赤ちゃん見せてくれんけど最後の方がサービス多め。
でもだらだらしてて大して面白くない…
チコ

チコの感想・評価

3.4
悪魔の赤ちゃんシリーズの2作目。

今回は前作で悪魔の赤ちゃんの父親となった男が、ある夫婦に『政府があなたのお腹の中にいる赤ちゃんを殺そうとしている』と現れるところから始まる。

今回は悪魔の赤ちゃんが3体も登場し、暴れる。

前作では、あまり悪魔の赤ちゃんのフォルムがほぼ写っていなかったが、今作は登場時間こそ少ないがハッキリと写っている場面が多々ある。

そのフォルムはB級ホラーにピッタリで愛くるしい。

正直展開は前回のそれと同じなのが残念。

今作品はDVDで鑑賞したが、今時珍しく2作目と3作目が両面DVDとなっているので近いうちに3作目も鑑賞したい。

2作目も良作B級ホラーでした。
dude

dudeの感想・評価

3.4
こっちはイマイチ。前作父が「あなたのお腹の赤ちゃんを政府が殺そうとしている」と現れる、急に横でバスが停まるところなどお馴染みのパラノイア。
Haman

Hamanの感想・評価

3.7
親父覚醒譚。前作ラストの続きから各地に伝播して産まれるようになった悪魔の赤ちゃん。
もう殺人ベイビーはごめんだと疑わしい赤ん坊はすべて両親の許諾なく抹殺しようとする国と病院、いんや悪魔の赤ちゃんこそ潜在能力を秘めた新人類なのだと主張する団体のぶつかり合い。熱い。
その反乱分子の一人が1作目の親父フランク・デービスその人でめちゃくちゃアナーキーに進化してる。熱い。
争いは国側、反乱側どっちの意見も汲み取れて子供の喧嘩をみてる親の気持ちというか、赤勝て白勝てどっちも負けろ状態。もう激熱。

赤ちゃんの見せ方は前よりも本当に少しだけちょい見せしてくれているので興奮しました(?)。あとプールのシーンは『Nevermind』のジャケ感あって良いです。

中盤で閑話休題的に挟まる、四コマ漫画くらいのスピード感で物語にまったく関係ない子供達の兄弟愛を見せつけられる謎のシーン。なんの脈絡もなさすぎて意味が不明なのでマジで自分の脳細胞が全滅したのかと思った。
さやか

さやかの感想・評価

3.0
前作の主役も出ては来るけど脇に回り、新たな主人公で同じ社会の続きを描く続編。
この構造はホラーに多いかな。割と好きなパターンです😊
プールのシーンで、照明弾が打たれ、赤い光が母親の部屋を照らすのが秀逸。
ちなみにタイトルバック(プールに浮かぶ乳母車の影)の撮影は、ダニエル・パール(『悪魔のいけにえ』)。いつもの手作り感がいい。あとエディ・コンスタンティーヌ(『アルファビル』のレミーコーション!)がなぜか出てる。謎。
前作より録音の問題が多い、しかもたまにマイクを見られる・・・や、全体的に前よりB級っぽい。怪物赤ちゃんをちゃんと見せてよ!!
今度は赤ん坊が3人!
前作のラスト~また怪物の赤ちゃんが生まれて…の続編。

前作の赤ちゃんのお父さん役ジョン・P・ライアンが冒頭から登場します。全く見ず知らずの妊娠してる奥さん(キャスリ-ン・ロイド)夫婦の家に訪ねて来たんですね。「あなたのお腹に居る赤ん坊は怪物ですよ!実は私の赤ん坊もそうでしたから…。」みたいに忠告します。ジョン・P・ライアンは何がしたいかと言うと~政府(と言っても警察部隊)がそうゆう赤ん坊を抹殺する前にいち早く赤ん坊を助けてやろうと奮闘してるんです。

そうこうしてる時に都合良く奥さんは産気づきます。そして病院へ。

で、その赤ん坊を警察の目を盗んで…別に盗んでないけどね。堂々と赤ん坊を拐って科学者か なんか分からん男性の屋敷に連れて行き、そこで赤ん坊を飼い慣らします。3人の赤ん坊が居ます。その男性は調子に乗って赤ん坊の容器を開けて、オ~ヨシヨシってやってしまいガブリンチョ!され赤ん坊は逃げ出し屋敷内の人々を襲います。

逃げ出した赤ん坊を発見したジョン・P・ライアンもなぜか、オ~ヨシヨシとやってしまいガブリンチョ!されまくり死んでしまいます。
こうゆう内容ですね☆
前作より脚本は破綻してるような感じですが、やはりこのB級感は堪りませんね。面白い続編でした。

今回の奥さん役のキャスリ-ン・ロイドが美人なのも嬉しい💓ですね。
この女優さん、第二のジェ-ン・フォンダって監督さんが言ってました。

次はパ-ト3を見ます。☆
イワシ

イワシの感想・評価

3.3
前作に引き続きジョン・P・ライアンの演技が良い。赤ちゃん絶滅執念を燃やすジョン・マーリーも素晴らしい。白髪でまるで吸血鬼ハンターのよう。彼の銃撃シーンのカット割りは異様にカッコいい!今作では赤ちゃんを撃ち殺すことに妙にこだわってる。なんせ分娩室にまで拳銃を持ち込むのだ。普通なら薬とかだろうに。
これほど統一性のある続編は初めてだ。前作が結構響いたら、観るべし