悪魔の赤ちゃん3/禁断の島の作品情報・感想・評価・動画配信

「悪魔の赤ちゃん3/禁断の島」に投稿された感想・評価

悪魔の赤ちゃんシリーズ これで〆
だんだん面白くなくなっていって、今回もまぁ…
前作で悪魔の赤ちゃんを産んだ夫婦がメイン
その後赤ちゃんを殺す事に対して不当と訴え、赤ちゃんたちは無人島に隔離されることに。
5年の歳月が流れ、研究の為訪れるが…
生後の時点2歳くらいの知能だったのが5歳となると巨大に成長、もはや赤ちゃんではない。
恐竜は出て来ないが悪魔(の赤ちゃん)が研究員を襲いまくる。
結局は親の愛情なんだよってメッセージなんだろうけどとっ散らかり過ぎて苦笑いすら出ない。
dude

dudeの感想・評価

3.7
モリアーティ主演でノリが変わり珍品方面へ。漂流してキューバに行くくだりとかどうした? 波打ち際でチンピラ達に襲われる女性、そこに忍び寄る影、正義感芽生えてる。人間を担ぐ姿や煙など、ここにきてユニバーサルぽい気もする。ぶん殴られた直後に「彼らは危害を加えない」の親バカ感。行けるところまで行ってみよう型のラスト。
さやか

さやかの感想・評価

1.4
一作目に「悪魔の赤ちゃん」て邦題を付けた配給会社はしくったね。
3作目は成長しちゃってもう赤ちゃんじゃない、これじゃ「悪魔」じゃん。つまらんかったし。
しかし監督のラリー・コーエンは監督しない方がいいですね。この人の監督作は「ザ・スタッフ」とか、「アンビュランス」とか、酷いの多いんですよ。コーエンはコーエンでもコーエン兄弟と大違いですね。逆に脚本だけだと結構見応えあるもの有りますね。「マニアックコップ」シリーズは全て彼の脚本だし、比較的最近のでは「フォーンブース」書いてますよね。
向き不向きって本当にあります。起用する側もよく考えた方が良いかと思います。

さて
明日から仕事始まります。私はか弱いのに(?) 出張族です。会社は何を考えてるんでしょう。週に4日はビジネスホテルの生活で、映画は移動中の新幹線や飛行機でタブレットやスマホで観賞する日々です。

Filmarks の皆様もお仕事や学校始まる方、多いでしょうか。健康第一で頑張りましょう。
Haman

Hamanの感想・評価

3.5
悪魔の赤ちゃん(5歳)。

ジュラシックパークな話。裁判に敗訴した赤ちゃん達が無人島に隔離され早5年。専門家達と赤ちゃんの父親は悪魔の赤ちゃん捕獲のため禁断の島を訪れる。やってることがマジでロストワールド。
そして禁断の島に生息する悪魔の赤ちゃん(5歳)の破壊力。赤ちゃんとは。ちょっとだけネタバレすると赤ちゃんは5歳児にして子作りもしてる。赤ちゃんとは。

終盤は死ぬほどとっ散らかってるのだけど、主人公達の「未来のことなんて分っかりませーーーん!!!」な自暴自棄ハイテンションに救われた気持ちになる。
言うなれば『卒業』のクソポジティブ版END。素晴らしい。
おな

おなの感想・評価

1.3
赤ちゃんたちを孤島に収容した結果……
赤ちゃんのコマ撮りだけでなく着ぐるみにも挑戦した最終作
イワシ

イワシの感想・評価

3.5
おもしろかった!「モロー博士の島」とか、『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』みたいな感じ。このシリーズ、父親役の俳優がみんないいな。ラストは『ザ・ブルード/怒りのメタファー』とカーペンターの『光る眼』を思い出した。というか、その二作の中間的なエンディング。
謎を解くのではなく、さらに色々と迷宮入りしてしまったシリーズの3作目は、悪魔の赤ちゃんを永遠に活かし続けること間違いない