デビルズリジェクト〜マーダーライドショー2〜の作品情報・感想・評価

「デビルズリジェクト〜マーダーライドショー2〜」に投稿された感想・評価

1より2の方が好きですね。やっぱりいかれた家族だけど、最後はちょっと応援しちゃう。あの最後が好きかどうかは人によるかも。私は好き。
krishna

krishnaの感想・評価

3.0
気が狂っている人殺し家族が逃避行。
恐怖はないが、気持ち悪さはあるかな。1年ぐらい前に観たけどラストのオチでなんかモヤモヤした感じ。感情移入できない主人公なのにカッコよくされてもなぁ。
Sinya

Sinyaの感想・評価

4.5
悪魔のいけにえ+アメリカンニューシネマ
バニシングポイントとかボニーとクライド

サイコーでサイテーな映画です。

サイテー野郎のバイオレンス逃避行を見てるだけでも楽しいのですが、
この映画はそれだけでは終わらない所が傑作の由縁です。

サイテー野郎がサイテーの事態に
その時、自分が見ているのは、
レザーフェイスが、キャーキャー騒ぎ逃げるホラーの被害者になっている場面

なんだこれの気分

いつものように逃げろと応援してたら
何か引っかかるこの感じ

ふわふわとした気分を味わいながら、そのまま、
ラスト、キングスマンでもかかった
レーナード・スキナードの「FREE BIRD」
が流れて、ニューシネマぽく終了

謎の爽やかさが残る

なんかよくわからない気分になったが最高に爽やかな映画であることは間違いない!
SAVE

SAVEの感想・評価

-
「マーダー・ライドショー」続編。前作で若者たちを恐怖のドン底に陥れた殺人鬼一家がまさかの主役!なロードムービー!
警察から逃走しながらゆく先々で色々やらかしていきます。ぶっ飛んだ奴らばっかりなもんだから全っ然感情移入出来ないし、どちらかと言うと殺人鬼一家のゆく先々で被害に会う人達に感情移入してしまって、「逃げてー!」って言いながら鑑賞。しかし主役は非道な殺人鬼。脇役でしかない獲物の末路は言わずもがな。

…が!そんな気分で観ていたのに、終盤突然ひっくり返ります。今までどうかしてるぜ!って思ってた殺人鬼どもを何故か応援したくなってしまって。
そしてラストシーンのカッコ良さ。レーナード・スキナードの「FREE BIRD」をBGMに、あんなの感動しないわけがないじゃない。
殺人鬼どもの生き様にあっぱれ。変な映画ですが、心に刻まれました。
老婆心

老婆心の感想・評価

4.5
マーダーライドショーの世界でイカれたお涙頂戴(笑)をやったらこうなった的な。最高です。
vanilla

vanillaの感想・評価

4.0
間違えてこっちから観ちゃった
でも全然大丈夫で、すっごいハマった
キャラクターも覚えやすいから1観てなくてもすぐ入り込めたよ
カッコいい家族だよ理想
ラストシーンは、それだけでも見ていて感動するものがある。
あとはテレビから流れるオーティスラッシュとかその後の展開とか良かった。

このレビューはネタバレを含みます

狂人殺人仲良しファミリー
出会う人を何のためらいもなく残酷非道に殺しまくる∑(゚Д゚)
それが保安官が残酷保安官に転じてからは仲良し殺人ファミリーへの復讐。立場逆転^ ^
仲良しファミリー、最後は妙にかっこよかった。
痛い痛い血みどろ映画でした
Mountain

Mountainの感想・評価

4.5
殺人鬼一家ロードムービー

冒頭の激しい銃撃戦から
一気に引き込まれます。

殺人鬼一家を追う警官もまた
狂気に満ちていて

後半は
もはやどちらが悪なのか
わからなくなるw

1作目のマーダーライドショーは
あまり楽しめませんでしたが
こちらは良かったです。
ちくわ

ちくわの感想・評価

5.0
家族愛や人間の尊厳を、そのようなものから一番縁の無い殺人一家が高らかに謳うホラー&ロードムービー。
前作を含め、散々よその家族に拷問と殺人を繰り返してきた殺人一家に1mmも共感できないはずなのに、道中の家族との何気ない会話やラストの「Free Bird」の流れるなかの最期の瞬間など、いつのまにか自分もファイヤフライ家の一員になってることに気づく。
>|