デビルズリジェクト〜マーダーライドショー2〜の作品情報・感想・評価・動画配信

「デビルズリジェクト〜マーダーライドショー2〜」に投稿された感想・評価

タマル

タマルの感想・評価

1.0
グロいのが嫌だとか、人殺し描写が許せないとか、そんなこと言ってんじゃないですよ。私、トラックで人が轢かれる描写とか大好きですから。漫⭐︎画太郎の漫画なんか、ほぼトラックでババアが轢かれるオチですけど、毎回笑い転げてますよ。なのになぜ本作のトラックはこんなに不快なのか。撮り方、演出が不快させる方向になされているからでしょう。抵抗できなくさせ、優位な立場から弱者を痛ぶる話でも、『ファニーゲーム』なんかは上手いこと演出してましたよ。つまり、ロブゾンビはさせようとしてこっちを不快にさせてるわけですよね。
マジでこの監督は何がしたいんでしょう。凡庸な悪で見てる側を不快にさせるのが「面白い」映画だとでもおもっているのでしょうか。同じようなホラー映画を見てきたはずなのに、彼はホラー映画から何も学ばなかったのでしょうか。
飴

飴の感想・評価

3.8
 なんというか、どんな感情で見ていいんだ?と思いながら見ていた。

最初の家壊滅から、逃亡しての下りは因果応報。(逃亡中に意味なく観光客なぶり殺しにするの酷い)

だけど途中の親子仲良くしてるシーンとか、あの警官の狂い具合とか(悪魔殺すために、悪魔になってしまった感じ)で段々ベイビーたちを応援して助かった時はよかったね…と素直に思ってしまった。

こっちはスピーディーかつ、こういう価値観の逆転が楽しいけど、やっぱり前作のお化け屋敷に迷い込んだ悪夢感が皆無なのがイマイチ。
前作の殺人一家が警察に追われる逃走劇を描いたバイオレンスホラー映画

前作のような意味のわからないカルト的要素が少なく、残虐性がアップした感じでした。
殺人一家側の視点で観ることがあまりなく、この家族も痛みや恐怖を感じたりするのだと思いました。

ラストは切なくもかっこよかった。
(2018 12.29 過去記録)

殺人一家の逃走劇!!
今度は追われる身に。
無慈悲で非道徳な殺人一家に苛立ちを抱いてたけど、何故か段々愛おしく思えてきて応援したくなった。しかもあろうことか最後には熱いものさえ込み上げてきた。
ラストの異様なカッコよさ何?!爽快ぶちかましてて好き
ぱめら

ぱめらの感想・評価

3.8
残酷描写&いい音楽でハイテンションになれる映画。

ミュージシャンでもあるロブゾンビのハイセンスな音楽が👍

悪魔のいけにえのソーヤー一家はただ気持ち悪かったけどファイヤフライ一家は愛着がもてたしラストシーンは不覚にもグッときてしまった。

テンポもよく108分があっという間に感じた。
ロブゾンビの鬼畜詰め合わせ

●良かったところ

最初から終わりまでひたすら不快
ひたすら暴力、ひたすら不条理
終わり方が気持ちいい

●気になったところ

特になし

●まとめ

1の後半をなかったことにして作られた続編。不快な描写てんこもりで最後まで飽きさせない。こういうのでいいんだよ、とロブゾンビにエールを送りたくなった。3作目が早く観たい。
ピノコ

ピノコの感想・評価

4.0
全体的にストーリー性やスプラッター感が良かった。前回のメンバー達の楽しみながらばっさばっさと殺していくサイコパスな性格が面白い。

いやー、痛い痛い😖
ラストに掛けて展開がスムーズに進んで行くから見やすさはある。
ただし、食事しながらは観れなかった。

ロブ・ゾンビ作品、久しぶりに良かった!
Aidaholun

Aidaholunの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

前作と今作の前半から中盤までやりたいほうだいやってた殺人鬼一家が最後には追われる側になって酷い目にあってしまう方向転換は面白かった。あの怖かったベイビーが終盤でしおらしくなり可愛いらしく見えてしまうのは不思議。
DUN

DUNの感想・評価

3.7
 ゲオレンタルで視聴
たんなるホラーの1より断然おすすめのこの2
ラストは何故か殺人鬼一家に感情移入して応援してしまったww
ホラー版の明日に向かって撃て、ですねw
前作に引き続き、ロブゾンビのホラー愛溢れる作品。
前作で気になった謎MVみたいな演出がかなり抑えられ、見易い映画になってるので前作で拒絶反応でた人も是非見てほしい。
(ホラーにしては珍しく前作みてるの前提の作り)

よくこの映画のレビューでファイアフライ一家が可哀想!感情移入できる!という意見をみるけど、1mmも可哀想じゃなくて笑った。笑
>|