シンドバッド 7つの海の伝説の作品情報・感想・評価

「シンドバッド 7つの海の伝説」に投稿された感想・評価

犬

犬の感想・評価

3.2
フィジー

世界を混乱させようと目論むカオスの女神エリスが、世界の平和を司る「魔法の書」を奪い去った
エリスの策略によってシンドバッドが濡れ衣を着せられるが、シンドバッドの無実を信じる王子プロテウスが人質となり、10日間だけ自由の身を得る
シンドバッドは仲間たちと共にエリスが住むタルタロスへと旅立つ

古典「アラビアンナイト」に登場するシンドバッドと仲間たちの冒険を描いた、ドリームワークス製アドベンチャーアニメ

やはり仲間って大切ですね

大アドベンチャー
ストーリーはまあまあかな

ラストが何とも
エリスが微妙でした

アクション映像は良かった

巨大なモンスターがたくさん登場

声優陣が豪華でした
mi

miの感想・評価

3.1
キャストが豪華〜!

耳心地よいわけですね💮

エレスがめっちゃ魅惑で
あんな風に表現できちゃうところが
ドリームワークスの好きなところです!!
(エルドラドのチェル:松本梨香さん的な)
kid

kidの感想・評価

2.5
アニメ見やすい!
たまに息抜きとして見たくなっちゃうね

魔法がかかってる王宮と町がキレイすぎたのが印象的
これもアニメーションであることで、鑑賞者のターゲットがどこだったのかな…って気になる作品。
声をやってるブラッド・ピットが実写でやってくれていたほうが嬉しかったよー。
世界観は『パイレーツ・オブ・カリビアン』みたいなもんでしょ。

この時期はディズニーのほうも迷走していた印象でがす。
Water

Waterの感想・評価

3.0
昔夏休みに見た別のシンドバッドの方が全然面白かったな〜

なんかシンドバッドやヒロインがあまり好きになれなくて、残念。
アモ俺

アモ俺の感想・評価

3.0
・イスラム版「走れメロス」である。余談だが、「シンドバッド」は千夜一夜物語の原作には含まれておらず、フランス語版が出版される際に付け足された物語らしい。ましてや、このような友情ストーリーでもない。

・7つの海、分かり辛いなぁ。数えてしまった。確かに7つであった。

・大赤字を出した作品らしいが、そうとは思えないほどのクオリティ。売れる映画と良い映画は違うのね。

・シンドバッドとヒロインは良かったね、としか。私が注目したいのは、王子のプロメテウスである。なんだこの聖君。友人のために命を投げ、婚約者の心の浮気を汲み取って笑顔で送り出す。この人、一番メリットないよね。最初から最後まで。王の器だわ、これは。こんな人が統治する国だ。栄えるに決まっている。これほどの優良物件をみすみす逃すとかふじこふじこ
添島

添島の感想・評価

4.0
いやもう女神の造形だけで満点あげたい。すごいセクシーで恐ろしくて美しい。大きくなったり髪ばさーってしたりふって消えたりするだいすき……!!!

シンドバッドさすがのかっこよさだったがわたしはケールにしびれた。そしてマリーナ最高に好感のもてるヒロインでかっこよい。

たまにこういう昔だいすきだった物語を楽しみたくなるのです。
みほ

みほの感想・評価

3.0
普通に面白い。ヴィランの存在感がすごい(笑)セイレーンのシーンがとても印象的。
ai

aiの感想・評価

3.5
テンポが良くてさっくり観られた。
犬に人間味があって笑えた。
走れメロス感がある。
生ゑ

生ゑの感想・評価

-
小さい頃に観た映画だけど、海の果てに辿り着くシーン、未だに怖い。ぬるぬる動くアニメーションがとても魅力的。
>|