パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェストの作品情報・感想・評価

パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト2006年製作の映画)

PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MAN'S CHEST

製作国:

上映時間:151分

ジャンル:

3.6

「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」に投稿された感想・評価

どんどん後付け設定が増えて行くパイレーツシリーズ……いや、面白いんだけどね。
海風

海風の感想・評価

3.5
このキャストは贅沢。ジャックのキャラがジョニーデップに定着してる。

このレビューはネタバレを含みます

物語的には、三部作の中で一番覚えてないです。
1作目と3作目が好きなので、その繋ぎの印象かな。一回しか観てないのも原因かも。
最後のバルボッサ登場が好きです。
好きな登場人物:ノリントン(元海軍:ワイルドになって再登場)
Ren

Renの感想・評価

3.5
物語の本質と関係のないシーンも多くあるが、もともとテーマ性のない娯楽映画なのでそのシーン自体が面白ければ、あまり気にならない。むしろ、ストーリーは次作にかかっている。
jrs

jrsの感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

ジョニーデップのコミカル演技がちとうざい。
オーランドブルーム活躍なく生き返ってたけど。。次回作のために生き返った?て感じの終わり方だったような。
カリブの海賊を思わせる作りはさすがディズニー。
最後クレジットにあの意味なく出てきたジャックの叔父がポールマッカートニーてあって驚いた。権力てすごい
鹿

鹿の感想・評価

3.9
2の音楽がすごく好き、デイヴィジョーンズの曲がめちゃめちゃ好き

デイヴィジョーンズ、ダッチマンの船員、なんでこんなに魅力的なんだろう
snowgold

snowgoldの感想・評価

3.5
捨て身で挑む者は、強い!
持とうと努めて持つ信念は、どこかでぶれてしまいがちだが、それしか無いと持つ信念は不滅。
自分の手に入れたいもののために持ち続ける信念は、誰にも止められない。
おとう

おとうの感想・評価

3.0
THE・エンタメ海賊映画シリーズの2作目。
前作と違い、完全に次作(3作目)を意識した作品となっております。

本作のキーマンは、おそらくシリーズ史上最強の船であるフライング・ダッチマン号の船長デイヴィ・ジョーンズ。
ホントに恐ろしい男なんですが、時折垣間見える彼の切なさがいい味出してました。
ミドリ

ミドリの感想・評価

3.8
海賊好きなんだよなー。
面白いけど、1作目にはなかなか勝てない。
lily

lilyの感想・評価

3.9
徹底された世界観。CGやら何やら色々の賜物なんだろうけれど、隙のないところは前作同様に素晴らしい。
続編への布石である作品だが、展開が次々と切り替わっていくのに置いていかれる事がなく、ノッていける。
やはりジャック・スパロウの存在が際立っていた。彼こそが、海賊だ。
>|