パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェストの作品情報・感想・評価・動画配信

パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト2006年製作の映画)

Pirates of the Caribbean: Dead Man's Chest

上映日:2006年07月22日

製作国:

上映時間:151分

3.7

あらすじ

「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」に投稿された感想・評価

TED

TEDの感想・評価

3.5
1作目とは全く違う感じで、海のモンスターばかり出て来ます。
1作目には劣りますが、そこそこ楽しめました。
a

aの感想・評価

4.6
バルボッサが大好き!!
幼い頃に観て、ディヴィジョーンズには勝てないと本気で思った(笑)
のり

のりの感想・評価

4.5
たこにょろにょろしてたのかわいい
ビルかっこいい
バルボッサ、生きてたのか
16年前…そうですか……そうですか……

ちっちゃい頃のガチ恋キャラ、大体ジョニーデップです、色気の七変化、神か?沼

キャプテンジャック・スパロウに遊ばれて捨てられたい😄😄😄😄😄😄

わいは触手プレイに目覚めてから16年経ったのかァと感慨深くなりながら見返した

パイレーツシリーズ、the冒険譚って感じで起承転結が映画3個分ぐらい入ってて何回みても飽きない
け

けの感想・評価

3.8
濃い作品
時間もそうだが満足感が高い一本

細かな策略が錯綜しているため
前作と比べたら少し難しい

カリブ海の美しさが前作より演出されている
Yuki

Yukiの感想・評価

-
面白い。
2部作まとめて考えれば面白いけど…
あくまでラストに向かうための中盤映画
ブルーレイ購入したので観賞。昔に見た時はよく分からないシーンが多くてコメディばかりの印象でした。見直すとこれも良く出来てますね。セリフとか繋がりが面白いしタコピアノ、ハンマーヘッドとかキャラが良い。さぁ次見ますか。
まつり

まつりの感想・評価

3.8
見直し祭

この作品でジャックのことが好きになったんだよなあ…と思い出し。
前作よりコミカルなところが増えてるけれどそれも良き。

あとクラーケンの吸盤が綺麗に並んでるからメスなのかなあ…。
(タコは綺麗に並んでるとメス)
家族で見た
何度も見た

パイレーツは全シリーズ好き!
ジョニーデップは私の初恋の人
そんな初恋の人と同じ誕生日であることに
心から拍手を送ります
ジョニーデップに出逢わせてくれた
私の大好きな映画
それはこれからも変わりません
Siesta

Siestaの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ2作目 ターナーとエリザベスの結婚式の直前、いきなり逮捕されるターナー 一方で、ジャックもブラックパール号を奪還していたが、タコのようなビジュアルのデイヴィ・ジョーンズと対立することとなる 正直、ストーリーはごちゃごちゃしているし、どちらかといえば雰囲気を楽しむ作品であるのは事実だとも思うし、やはり船の描写は本当に凄い
個人的には、もはやドタバタコメディのような印象を受けた 特に島から脱出するまでの祭られるジャック 背中にくくりつけられた棒に果実が突き刺さり、逃げまどった挙句、崖から落下し、なんか助かっちゃうという あと、エンドロール後の祭られたワンコもシュール ジョーンズの心臓が入っている宝箱を探し当ててからの三者三様の言い分からの仲間割れの大喧嘩 エリザベスのえっ、子ども!?っていうリアクションは正しい そこからの水車の車輪での戦い 水車の上で戦うターナーとノリントン、水車にハマって鍵を取ろうとするジャックというキャストがキャストであの音楽がじゃなかったらコントでしかない あと、クラーケン強すぎ ジャックをキスで誘惑してブラックパールに留めさせるエリザベスの強かさ、ただそれを見てしまうターナーの切なさ そして、ジャックを失った面々の前に現れるまさかまさかのバルボッサ 
>|