パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンドの作品情報・感想・評価

パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド2007年製作の映画)

PIRATES OF THE CARIBBEAN: AT WORLD'S END

製作国:

上映時間:170分

ジャンル:

3.6

「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」に投稿された感想・評価

書庫番

書庫番の感想・評価

3.5
鑑賞年は失念したが、DVDを購入して鑑賞。

終わり良ければ全て良しの大団円。
MiYA

MiYAの感想・評価

2.5
「土曜プレミアム」にて。エリザベス(キーラ・ナイトレイ)が海賊の親分になっちゃったり、ウィル(オーランド・ブルーム)が不死の海賊になっちゃったりと、今回はトンデモ展開のオンパレード。相変わらずの中身がないなぁ。

ジャックはこのシリーズの途中から完全に不死身のキャラになっちゃってるし、死んだと思ったやつは平気で生き返るし、このあたりの「命の軽さ」がそのまま「映画の軽さ」に直結しているような気がします。ほんと「ドラマ」もなければ「人間」もないんだよなぁ。
hyuGa

hyuGaの感想・評価

2.5
デッドマンズチェスト同様いい所は良いのにダメな所はダメダメ。
墓場の潜入、脱出シーンやラストの大渦で戦うシーンは迫力を超えた迫力でもう凄すぎて言うことなし。しかしそれ以外の対立関係がややこしいを超えている。中国の海賊が何で出てきたのかもよく分からない…
映像はラストに相応しいものだが、それ以外がなんとも…となってしまうのは少し残念。
getback

getbackの感想・評価

4.8
個人的に映画ランキングトップ3に入る珠玉の作品!!もちろん過去2作があってこその映画であることはもちろんだが、1作目で始まった登場人物それぞれの大航海のクライマックス。展開的にも、驚き、裏切り、爽快感、そして年齢を重ねるほどに感じる感動シーン、様々な要素において素晴らしかった。これを見ちゃうと、それぞれの演者を役名で呼んでしまうほど、とても印象に残っている作品。
ラストの戦闘シーン辺りからよかった。
オーランドブルームとキーラナイトレイ美しい👏🏻👏🏻
Aris

Arisの感想・評価

3.6
過去鑑賞記録。

オーランド・ブルーム目当てで鑑賞。

もうウィル、ウィル、ウィルにとにかく夢中になって見た作品😍
ぶっちゃけこれで終わらせるのが一番平和やったんちゃうかなって思う。
ウィルが帰ってくるシーンは割と好き。
atsuko

atsukoの感想・評価

5.0
パイレーツ・オブ・カリビアンはやっぱり2.3が飛び抜けておもしろいと思うんや〜
ふざけすぎてめちゃくちゃになってるような気がします。
一作目が良かっただけに残念です。

が、ベケット卿が「私はただ、損のない商取引を、、」と言いながら爆風の中を歩いていくシーンは大のお気に入り。
TRika

TRikaの感想・評価

4.0
感情を全部最後に持ってかれる。
こんな切なさをファンに残して
終わるなんて…好き;;
>|