「新・猿の惑星」に投稿された感想・レビュー

マックス
マックスの感想・レビュー
2017/05/11
3.0
記録
7snow
7snowの感想・レビュー
2017/05/09
-
記録
KarinKopa
KarinKopaの感想・レビュー
2017/05/07
5.0
チンパンジーが好きになる。
ラストは悲しいが救いもあってよかった。
TAISHU
TAISHUの感想・レビュー
2017/05/04
3.4
コーネリアス
Chihiro
Chihiroの感想・レビュー
2017/05/03
-
記録
ぷんすけ
ぷんすけの感想・レビュー
2017/05/03
3.8
ジーラがかわいい
Shunpei
Shunpeiの感想・レビュー
2017/04/17
4.2
DVDで鑑賞。面白い。地球が猿の惑星になった理由がどんどん解明されていきます。ジーラとコーネリアスのキャラクターもブレてなくてよかったです。このシリーズ恒例の衝撃ラストも健在でした!今まで一番ゾクッとしました。
ウォーダディ
ウォーダディの感想・レビュー
2017/04/09
3.9

このレビューはネタバレを含みます

面白かったです✴前半の、現代人がコーネリアス達が英語を話すのを見て驚いている所がすごく好きです。チンパンジーが喋るしジョークも言えるなんて。
後半は脱走ですね、見つかれば殺されるので緊張感があります。そしてラストシーンはまた驚かされました。
Masamitsu
Masamitsuの感想・レビュー
2017/04/05
3.0
無性に「猿の惑星」シリーズを見返したくなって、連日連夜の猿づくし。
昨晩は三作目となる「新・猿の惑星」を観た。

一作目、二作目は正直映画としてあまり面白くない。

しかし、これらの結末はシリーズ根幹。

これらの結末を知って、感じた上でないとこの後の深みには触れられない。
猿に支配された未来の地球。

人間は言葉を喋ることもできなくなり、文明も大きく退化している。
一見バカらしく思える設定だけども、B級と隔てるのはその中身。

第二次世界大戦時に原作者が日本軍の捕虜となり、家畜以下の扱いを受けたその収容生活から着想を得たという一説もある。
また、非暴力闘争を訴えるチンパンジーの信念は、公民権運動におけるキング牧師をも彷彿させられる。

「猿の惑星」は単なるSF映画ではなく、随分、随分に力強いメッセージが込められたプロテストムービーだ。

映画でも音楽でも、デザインでも何かの企画でもなんでもそうだけど、その作品内で哲学が通ってるものは力強いし、色褪せず後世にも伝わる。


立場の逆転による危機感。


このメッセージは過去だけのものではなく、今も誰かの心に訴え続けている。

そんなこんなできっと今夜も猿。
ねこ
ねこの感想・レビュー
2017/03/30
3.9
まあ…一応繋がってるからね。観たよ。まあ、そこそこ。
>|