スペーストラベラーズの作品情報・感想・評価

スペーストラベラーズ2000年製作の映画)

製作国:

上映時間:125分

ジャンル:

3.3

「スペーストラベラーズ」に投稿された感想・評価

これも邦画らしい、軽めの笑が散りばめられていた記憶あり。

金城武、最近見ないけど、どうしてるのかな?
あやか

あやかの感想・評価

4.0
くだらなさすぎて好き。

若かりし頃の豪華な役者さん達がいっぱい出ていて貴重な作品。

一昔前のイケメン俳優はいいなあ。
金城武に池内博之、特に安藤政信の少年具合は可愛かった。
大杉漣さんを亡くなってから久しぶりに観れて嬉しかった。

ポンポンポンポン笑わせに来るストーリー展開。
それにだんだんいい話になっていくところも良い!と思ってたのに、クライマックスが私的にショックだったし若干納得いかなかったため減点。
感情が忙しい。

これはフジテレビがめちゃくちゃ面白かった頃に作られた作品なんだろうな。
各位演技力と合う配役でお笑い重視のラストでも良かったですが感動しました、ストーリーもテンポも流石の映画です。
NISHI

NISHIの感想・評価

3.2
「あなたは今何をしていますか?」

金城武を観たいという母の要望から、借りて鑑賞。
キャストが案外豪華な人が出てて、面白かった。
大杉漣さんも出てて、しみじみ。

テレビのスペシャルドラマみたいで、観やすくて、面白かった。
nagarebosi

nagarebosiの感想・評価

3.0
正直、なんか、のれなかったです。映画館で観ました。
前半はまあまあかな、と。後半は無理矢理、劇的にしようと映画っぽくしようとしたのか派手な感じで、なんか違うなって思いました。
後日、原案の「ジョビジョバ大ピンチ」をVHSで見て、私はそっちのほうがハマリました。さらに元ネタは「狼たちの午後」ですけど。
Miy

Miyの感想・評価

3.5
17年ぐらい前に観た作品。
久しぶりに観たけど、やっぱりいい作品は色褪せずに、いいです。
当時大杉漣さんのお名前とお顔を認知した映画。深津絵里さんと安藤くんと漣さんとラストが印象的で心に残ってる。ふと思い出したので記録。
懐かしいコレ!
アニメのノリを現実に引っ張って来れたら楽しいだろうなぁ的な願望を満たしてくれた作品!当時はキャストとかどうでもよく観てたけどかなり豪華だったのね(@_@)
夢野猫

夢野猫の感想・評価

4.5
『踊る大捜査線』のコミカル度をアップしたようなクライムコメディ作品。

ラストが一寸抽象的な感じで、今一つ落ちきらなかったが良作です。

途中チョコチョコ出て来るアニメの「スペーストラベラーズ」が、実際に映画作品として作られたらしいのだが……。観てみたい(笑)
中盤スペーストラベラーズを結成してからの30分くらいは面白かったけど、本筋と関係ない小ネタの笑いを筆頭にそれ以外は首を傾げながら観ていた。

特にラスト、一人の人物以外のその後が描かれず、唐突に真面目なメッセージで終わるのには相当違和感を覚えた。

ただ、キャスティングに関しては見事にハマっていた気がする。
>|