東南角部屋二階の女の作品情報・感想・評価

「東南角部屋二階の女」に投稿された感想・評価

ところどころスキなシーンはあるけど、話が興味持てなくて長く感じてしまった。
加瀬さんと西島さんと住めたらサイコーやんな
cherry

cherryの感想・評価

2.5
ゆったり時間が流れる映画。特に変化が起きる訳でもなく、のんびりとした映画だった。
西島秀俊&加瀬亮がただただかっこいい。キャストが良い分、もったいなく感じた。

今作の中で小料理屋さんが出てくるけど、ご飯が美味しそうだった。こんなお店見つけたい!
monja

monjaの感想・評価

3.0
すごーく昔に同じような映画を観たことがある感。
洋画だったのか邦画だったのかアジアだったのか。
ゆるい系です。
オフビートを堪能した小品

高橋昌也x香川京子

西島秀俊x加瀬亮x竹花梓

二世代離れた5人と8ミリフィルムが織りなす空気が心地いい

塩見三省x伊藤沙莉

いい仕事

ここでカメラ移動する?ってとこで移動してカメラマンの影が役者にかかっちゃったり、発煙材バレバレだったり、なんだかなーなところもあるけど、血反吐出るようなロケハンを感じたのでチャラってことで

キャストのお二人は亡くなられている

R.I.P.



響く連続ドラマはいくつかあることもあってか、どうも映画見るの気のりしなくて、渥美清、ダニートレホ、クロエグレースモレッツ、ミシェルゴンドリー、園子温と5本続けてリタイア

映画ってなんのために見るんだっけ?くらいの感じになってきて

まあ、リアルのほうがドタバタしてるというか充実しているというかドラマチックといえばそんな感じなもんで、バーチャルでそれいらないでしょみたいなところもあるわけで

あとあれか、ここ二年、けっこう見漁ったから、好きな時間に見ることができる配信に限定するとよりどりみどりだった頃にくらべて見たい作品がだいぶん減ってきてる

とはいえ452Clip!あるもんなー

やっぱりリアルのドタバタが大きいか……
奥

奥の感想・評価

3.0
現代社会と日常を捉えた、再生物語のような作品。

この映画の空気やストーリーに引き込まれました。
「大したことが起きないまま、なんとなく終わる」作品でしたが、このユルさは私は割と好きでした。

アパートの存在が素敵でした。

少しの変化と、少しの勇気と。
彼らの存在と生き様のせいか、ゆったりとして見れました。

自分の時間が出来た時に、是非見てほしい作品です。
shiori

shioriの感想・評価

3.0
西島さんと加瀬亮の空気感最高潮だね。夢の中にいるみたいな映像。午後の微睡みにぴったり。ふじこさんのお店に居座りたいです。
な

なの感想・評価

2.5
ゆっくり過ぎて一見なにも進歩がないような3人だけど、最後はちゃんと成長しててほっこりした
8mmでしか出せないこのレトロな風合いと役者3人の雰囲気がぴったりで良かった
櫻

櫻の感想・評価

-
日向にも日陰にも、自分で選んで身を置けるのだと教えてくれた。ずっと前からそこにあって、誰かの思い出をじっと見つめながら立っていたアパート。

逃げられる人と逃げられない人。飛びたつ人と留まる人。皆がしがらみから自由に抜け出せたら世界はもっと騒がしい。きっと平穏ではいられない。しがらみがあるから、自由でいられる、のだと思う。時々這い出てきて、真っ暗な未来に目を伏せて、ちゅうぶらりんに生きてみるのがいい。生きるのはゆっくりでいいんだよね、きっと。

届かない思い、聞こえない声。大切に秘めていた思い出が溢れ出してきた時、崩れるようにして膝をつく。過去にあった嬉しい出来事。今ではもうとうの昔だけど、消えずにこんなにも鮮明に胸にしまわれていたのだと気づく。思い出してほしい、あの距離であの表情でこちらを向いた時の顔。無言のうちに伝わったふたりだけの思い出。私は西日のきれいなこのシーンがすきだった。
ニウ

ニウの感想・評価

3.5
ゆっくりと時間が流れる感じが好き。優しい気持ちになれる映画。時々観たくなる映画。鑑賞日不明。
68

68の感想・評価

3.2
しっかりしてる大人とは言えない3人。
他人に委ねるからどうすべきか分からなくなってるのかな。
竹花梓さんの演技がこれからも見たかったな。
>|