森崎書店の日々の作品情報・感想・評価

「森崎書店の日々」に投稿された感想・評価

kili00

kili00の感想・評価

4.0
菊池亜希子さんと古書店が似合い過ぎて、、、菊池さん素敵。。かわいい。
もし親戚に古書店してるひといたら、自分もお店番したいって、めっちゃ言ってると思う、、こういう生活いいなあ、、
木子

木子の感想・評価

-
スローライフ推奨映画。菊池亜希子さんらしい作品。余裕ない時に観たら、テレビをかち割りたくなるかもしれない。
女将

女将の感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

菊池さん最高〜💓
綺麗可愛い〜💓
鼻筋綺麗すぎる〜💓
衣装も全部可愛い💓
菊池さん大好きすぎる💓

へそまがり エッセイも読んだよ〜🥳

社内恋愛していた彼氏にふられて、会社にいずらくなり退職して無気力になっていたとこに、叔父からのお誘い。

経営する古本屋を手伝わないか?

古本屋の2階に住み込みして、2階で窓開けて本読みながらコーヒーとか気持ち良さそう〜☕️
金平糖〜✨

コロナのストレスからか、最近はこんな穏やかな作品を求めてしまう。

ただ、ただ、穏やかな日常。

きたろうや、岩松了が出てくるだけでニヤリ病。笑

そして、またおじさんに癒される。
こないだは、光石さん。今作は、内藤さん。
見守ってくれる存在🍵

『今まで、本とか全然興味無かったのに、今ここにいる不思議。』

『いんじゃない?人生何処からでも始まる気がして。』


神保町の小さな日常。
いわゆるシアター系作品。
メリもハリもある訳ではないけれど小さくまとまっています。
mai2

mai2の感想・評価

3.0
まぁ、悪くはない📚
なんとなく、自分と重なる部分もあって
そうだよなぁって思ったりもした

ゆっくり、生きればいいよね
自分のペースで
mmmman

mmmmanの感想・評価

5.0
こんなにも静かで、こんなにも人を幸せにできる映画って、もうないと思う。
街と人と風景と本と珈琲と。
すべてに支えられて、生きている。私も、彼女も。
神保町の小さな古本屋さんを舞台にした、ゆるい感じの映画。

ナチュラル系な感じの主演の女優さんは、ちょっと演技力が微妙で、それによって全編がボンヤリした印象になっている。

冒頭のカフェ(レストラン?)でのちぐはぐは会話のシーンがすごくいい。自分だけ喋っちゃう女の子と、相手に興味のない男。この男もダメなんだけど、このシーンみてると女の子もどうなんだろうと思ってしまう。

ふわっとしてちょっと退屈な感じでした。
fuji

fujiの感想・評価

3.2
途中ウトウトしちゃったけど、ゆったりした物語で心地よかった。本を読みたいな〜〜明日も休みたい
志乃

志乃の感想・評価

3.2
生活の一部を覗き見してるくらい、ストーリーがゆっくり進む作品。

男にはもっとハッキリ、怒鳴るくらいの感じで当たって欲しかったなぁ…
なんかそこがモヤモヤする。

とにかく、本がとてつもなく読みたくなった。
私も本に囲まれて生活したい!
tookーo

tookーoの感想・評価

5.0
ジャケ買いした文庫が心にヒットした話故、映像化作品は期待度40%行けば良し…ッと
神保町の空気・書店の本棚や本の香り
時間の流れ方が更に良く、菊地さんと田中さんの掛け合いが又心地よい。
本とは別の素敵な「森崎書店の日々」を創ってくれた。
>|

あなたにおすすめの記事