アサイラム・狂人病棟の作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

「アサイラム・狂人病棟」に投稿された感想・評価

死んだ精神科医バーク博士が、その怨霊で次々と人を殺していく話。それだけ。始まりは学園ドラマのような雰囲気。そこから唐突に訪れる恐怖、まではよかったが、あとは何もかもが唐突で、ぼーっと見てるだけになってしまう。殺すシーンはなかなか狂気的だったが、よく見ると作りがちゃちかったり。きっとジェイソンやフレディ、レクター博士のようなスプラッターやホラーを代表するキャラクターにしたかったんだろうが、バーク博士はあまりにも突飛すぎて現実味に欠ける。ラストはもはやファンタジーで、残念ながら名キャラクターとはならない出来。