黒猫の棲む館の作品情報・感想・評価

「黒猫の棲む館」に投稿された感想・評価

イシ

イシの感想・評価

-
先日リチャードⅢ世のくるしみを演じきられたヴィンセント・プライス翁ですが、今回はいつものヴィンセント・プライス in ロジャー・コーマン映画でございました。
妻が何某かに憑かれてから毎夜毎夜悪夢にうなされ、正体を暴いたらなんとそれは……妻のかたきいぃー! という話でございました。

舞台はたぶんイギリスでありまして、相変わらずB級の上の気品さが漂うディレクションなわけですが、原作はなんだったんでしょうか、ポーをいにしえののんびりハリウッドホラー映画にまぶしてみた感じでとてもゆるかったです。