1964年製作のおすすめ映画 624作品

1964年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、ロバート・ワイズ監督のサウンド・オブ・ミュージックや、オードリー・ヘプバーンが出演するマイ・フェア・レディ、メリー・ポピンズなどの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

サウンド・オブ・ミュージック

上映日:

1965年06月19日

製作国:

上映時間:

174分
4.0

あらすじ

『ウエスト・サイド物語』のロバート・ワイズ監督のミュージカル映画。第二次世界大戦中のオーストリア。修道女見習いのマリアはトラップ大佐の家の家庭教師に。彼女の明るさと歌で7人の子供たちも心を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

第38回(1966年)のアカデミー賞 作品賞受賞作品。 あまりにも有名なミュージカル映画の金字塔的な作品です。 監督…

>>続きを読む

【The Sound of Music】 超大作 前半の、心弾むドレミのsound of musi…

>>続きを読む

マイ・フェア・レディ

上映日:

1964年12月01日

製作国:

上映時間:

173分
3.7

あらすじ

第37回アカデミー賞8部門受賞。オードリー・ヘプバーン主演作。花売りのイライザは言語学者のヒギンズ教授に訛りを直せばレディになれると言われ、レッスンを受け、社交界デビューするまでを描くシン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

3回目の鑑賞。 やはりミュージカル映画って素敵だ。 下町育ちのイライザに、言語学者のヒギンズ教授が綺麗な英語を教えて…

>>続きを読む

貧しい花売り娘イライザが一端のレディになってゆくシンデレラ・ストーリー。 やっぱりヘップバーンは美しかった! もは…

>>続きを読む

メリー・ポピンズ

上映日:

1965年12月18日

製作国:

上映時間:

140分
3.9

あらすじ

第37回アカデミー賞5部門を受賞したパメラ・L・トラヴァース原作のディズニーの実写作品。バンクス家に来た家政婦のメリー・ポピンズ。彼女の不思議な力は姉弟を魅了し、厳格で仕事に夢中な父や母の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

捨て曲なしの名曲揃い、あっという間の2時間半。ミュージカルが苦手な人でも、これならギリギリいけるんじゃないかな。 8…

>>続きを読む

今度『メリー・ポピンズ・リターンズ』をやるらしいです。 既にclip済 だってエミリー・ブラントがメリー役だし メリル…

>>続きを読む

はなればなれに

上映日:

2017年01月21日

製作国:

上映時間:

96分

ジャンル:

4.1

あらすじ

ゴダールがアメリカの犯罪小説をもとに製作した、型破りの 3 人組による恋と犯罪の狂想曲。ある日偶然出会った小悪党の男 ふたりと、無垢な女。パリ郊外にある女の叔母の家から大金を 盗む計画を立…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

衝撃!フランス映画は苦手だと思っていたけど、こんなにも愛らしい映画があるなんて! おとなの可憐で粗暴な思いつきを、その…

>>続きを読む

ジャン=リュック・ゴダールの最高傑作! アンナ・カリーナ主演。 コメディタッチのクライムドラマ。 とにかく、ゴダール…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『散歩する霊柩車』。 のちにあの『吸血鬼ゴケミドロ』を手掛ける佐藤肇監督だけあってコメディながら人間の欲が渦巻くどす…

>>続きを読む

《女房の浮気に悩まされる小柄なタクシー運転手が、女房が自殺したことにしてその情夫たちから金を強請ろうと霊柩車に乗り浮気…

>>続きを読む

博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか

上映日:

1964年10月06日

製作国:

上映時間:

93分

ジャンル:

3.8

あらすじ

スタンリー・キューブリック監督、ピーター・セラーズ主演作。アメリカ空軍基地の司令官が突然発狂し、ソ連への攻撃を指示。しかしソ連から人類滅亡兵器で反撃すると言われ……。冷戦下の核戦争の恐怖を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アメリカのとある空軍基地の司令官が、何をトチ狂ったか自らの指揮下にある哨戒飛行中の爆撃機にソ連への先制核攻撃を指示する…

>>続きを読む

戦後の負の遺産「水爆」 生き物を一気に殲滅してしまう 全く冗談じゃないものを キューブリックのウィットの効いた 感覚で…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

(レビュー再投稿しています、前回いいねをくださった皆さん申し訳ありません💦) “幸福とは何か?” 幸せ溢れる家庭が…

>>続きを読む

赤青のカットの移り変わりや、赤青の衣装やセットも目立つ中で、 それは紫に交わって、 黄色に落ち着いてしまった。ハッピー…

>>続きを読む

月曜日のユカ

製作国:

上映時間:

94分

ジャンル:

3.8

あらすじ

『狂った果実』の中平康監督、加賀まりこ主演。舞台は横浜。18歳のユカは恋人のほかにもパトロンがいるほど、誰とでも体を許すがキスは絶対許さない。あるときパトロンから頼みごとをされ……。女の子…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

男を喜ばせるのが女の幸せ ってすごいな ゆかゆかゆかゆか呼ばれすぎてちょっとうけた ジャケ写かわいくなさすぎて後回…

>>続きを読む

横浜のナイトクラブで働くユカは恋人とパトロン(パパ)を持ち男を喜ばせることが生きがいな18歳。 誰にでも体を開く現代…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

スーパーマーケットの登場ですっかり人足の少なくなった小さな商店を営む高峰秀子が陳列されたトマト缶の配置を変えていると、…

>>続きを読む

成瀬巳喜男監督作品 未亡人と義弟の許されない愛を描く 観るもの全てを打ちのめし、まさに乱れさせてくる傑作 凄すぎ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ゴジラシリーズ第5作 【作品情報】 公開日  :1964年12月20日 作品時間 :93分 撮影   :東宝スコープ…

>>続きを読む

キングギドラ登場!社会派特撮映画から子供向けエンターテイメント作品に舵を切り、早くも頂点を極めた金字塔です。クライテリ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

むむむ!!! 前2作よりも全然面白い、、!! 監督変わったからかな、、? 金箔塗って皮膚呼吸できなくさせて殺すとかな…

>>続きを読む

WOWOWショーン・コネリーのジェームスボンド特集にて 「ロシアより愛をこめて」の大ヒットによりシリーズも気を吐いた…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ゴジラシリーズ第4作 【作品情報】 公開日  :1964年4月29日 作品時間 :89分 撮影   :東宝スコープ(…

>>続きを読む

前作『モスラ』(1961年)に続き今作『モスラ対ゴジラ』でも欲深い人間たちにひどい目にあわされ、すっかり人間不信の少美…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

めちゃくちゃ面白い。 なにあのふわふわ浮いて納屋に収まるシャツ。 汽車の撮り方が圧倒的レベチ。汽車の登場シーンの顔が恐…

>>続きを読む

〈素っ頓狂なる喜劇の合図〉  キ、キモい...。コールタールを引っ掛けたような重たい映像感覚のもと、ねっとりとした不…

>>続きを読む

パリのナジャ

製作国:

上映時間:

13分
3.6

おすすめの感想・評価

アメリカに帰化したユーゴスラビア人の女子大生ナジャが、彼女のナレーションでパリでの生活を語る、エリック・ロメールのミニ…

>>続きを読む

「パリのナジャ」 本作はエリック・ロメールが1964年にモノクロスタンダードサイズでフランスで監督した約14分の短編…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

<概説> 二大勢力が鎬を削る街に一人の流れ者がやってくる。この風来坊がもたらす波乱は、一体誰に名声を与えるのか。後の…

>>続きを読む

ドル箱三部作の第1弾! マカロニ・ウエスタンブームの火付け役となった伝説的な作品ですが、僕が西部劇に求めていた快感はあ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

新種の昆虫を探すため小さな漁村を訪れた男(岡田英次)が、部落の因習に嵌められたことにより、女性(岸田今日子)と二人きり…

>>続きを読む

たぶん多くの人が漠然と抱えているような不安を 安部公房という作家は明確に文章化できて しかもそれが読み手にはとても気ま…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

クラシック映画は好んで観ないのですが、美少女に釣られて名画座にて鑑賞しました。 巨匠ロベール・ブレッソンの2本立てと…

>>続きを読む

<概説> ロバのバルタザールの周囲には人間の不幸が満ちている。彼を愛してくれた少女のみならず、その家族や知人までもが…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

歌手のビョークがインタビューでこの映画のことを熱く語っているのを見て興味を持って観賞しました どうやら日本よりも海外で…

>>続きを読む

深い暗い 欲望の穴に落ちる 戦国時代の喧騒の中で男手を失った母娘の生きる姿と、男をめぐる憎悪の感情を力強いタッチで…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ボスの女に手を出してギャングから追われるマルク(ドロン)。大金持ちの未亡人バーバラ(オルブライト)に拾われて、お抱え運…

>>続きを読む

2014年、初作品はアランドロン! 少しずつ買い集めてる中で93分という流さとDVDラベルの素敵さでこれだべ!とチョイ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「裁判ではなんと申しましょう」 「あなた気づいていたの」 「ええ奥様」 「その事は誰にも言わないで」 「そうお望みなら…

>>続きを読む

ベティ・デイヴィスが確執を抱えた一卵性双生児の姉妹を一人二役で演じたサスペンス&ラブドラマ。 ロサンゼルスの片隅で小…

>>続きを読む
>|