1964年製作のおすすめ映画 579作品

1964年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、ロバート・ワイズ監督のサウンド・オブ・ミュージックや、ジュリー・アンドリュースが出演するメリー・ポピンズ、マイ・フェア・レディなどの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

今更ですけどいい映画だったなぁ名作、心が満たされた大好き。今日は何にもしてない1日だけどこの映画を見れたことでいい一日…

>>続きを読む

『私が持つのは自信だけー♪』 マリアはギターとボストンバッグ以外はほとんど何も持たずに身ひとつでこの家に来たんだね …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

完璧に観直してはないですが 評価変わります。 やっぱり実写とアニメーションのコラボは☆3では低すぎる!!!! 絶対的に…

>>続きを読む

「午前十時の映画祭9」にて鑑賞。ディズニー製作のミュージカル映画。1964年の映画だけれど、今観てもわかるクオリティー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

〝きらめく色彩と魅惑の名曲でつづる世界映画史上不滅のミュージカル超大作!〟 長かった…。ミュージカルシーンが思っていた…

>>続きを読む

「マイ・フェア・レディ」 原題「My Fair Lady」 1964/12/1公開 アメリカ作品 2018-016 ア…

>>続きを読む

月曜日のユカ

製作国:

上映時間:

94分

ジャンル:

3.8

おすすめの感想・評価

横浜のキャバレーに従事している放蕩娘(加賀まりこ)が、初老のパトロン(加藤武)と同世代の恋人(中尾彬)との逢瀬を繰り返…

>>続きを読む

1964年、加賀まりこ主演のモノクロ映画。中平康監督。 まずこのタイトルとビジュアル、何となくヌーベルバーグなテイスト…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

愛の安売り。 幸福の軽はずみ。 浮気中交わされる虫酸がわくようなトークに嫌気が指した上に、その後の訪れる展開にもショッ…

>>続きを読む

日常とは、なんて脆いものなのだろう。あなたでなくては完成しない幸福なんてそんなものは幻想だと思うよ、と肩をとんっと叩か…

>>続きを読む

はなればなれに

上映日:

2017年01月21日

製作国:

上映時間:

96分

ジャンル:

4.1

あらすじ

ゴダールがアメリカの犯罪小説をもとに製作した、型破りの 3 人組による恋と犯罪の狂想曲。ある日偶然出会った小悪党の男 ふたりと、無垢な女。パリ郊外にある女の叔母の家から大金を 盗む計画を立…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

あなたは全てを忘れ無我夢中になった事はあるか? こうと決めたら脇目も触れず、全力疾走で駆け抜ける人生があってもいいじ…

>>続きを読む

僕が唯一好きなゴダールの作品! 10年ぶりくらいに見ました! ゴダールと言うと退屈とか、とにかく面倒くさい! という先…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ゴ〜ルド ファンガ〜 ՞ਊ ՞) 🎶 今回もジョン・バリーが作曲 🎼 … シャーリー・バッシーが唄うこの主題歌…

>>続きを読む

一言で言うと「黄金に満ちた欲望」 [あらすじ] 金だけを愛する男ゴールドフィンガー。彼はアメリカ中の金塊が貯蔵されるフ…

>>続きを読む

博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか

製作国:

上映時間:

93分

ジャンル:

3.8

おすすめの感想・評価

感想の前に、鑑賞媒体についてお話を。 u-nextで鑑賞したんですが、このコンテンツすごいですね。すでに利用してる方…

>>続きを読む

ヴェラ・リンが歌う主題歌「We'll Meet Again」が流れ、うんとこさ水爆が炸裂するラストが印象的。 ちなみ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

せっかく『用心棒』と、『荒野の用心棒』を観たので、この両者のチーム対決を試みようと思います。『用心棒』をチームA/…

>>続きを読む

ひょっとして? と思って仕事仲間の若いのに聞いてみた… 「マカロニ・ウエスタンって分かる?」 「なんすか?映画のタイト…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

昔の邦画って時々おったまげるようなぶっ飛んだ映画がある。「殺しの烙印」なんかもそう。 これも「?!」という展開、冷静に…

>>続きを読む

何故、女は砂穴に住み続けるのか…。 東京から休暇を利用し砂丘に昆虫採集をしに来た男が、ある老人に薦められ砂穴に住む女…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

先週2月3日は最高の映画監督の一人カール・テオドア・ドライヤーの129回目の誕生日だったということで、他の長編差し置い…

>>続きを読む

傑作。 視線が交わらない理由を知ってから心底驚いた。まるで"愛"が通わぬ者はゲアトルーズには見えなくなってしまうかの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1965年、ロマン・ポランスキー脚本/監督。モノクロ。 ベルリン国際映画祭・銀熊賞(審査員グランプリ) ロンドンのア…

>>続きを読む

捻れたハンモックに引っ掛かったような形容不明な場所から猿に似た大きな影が仰け反りながら叫んでいる。それを浴びる側はアク…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ロバの目から見ても人間は醜い。 ロバの鳴き声って、初めて聞いた気がする。変な鳴き声。 言葉にするとヒーホーって言うみ…

>>続きを読む

暗闇に包まれ、街灯がぼうっと灯るころ。 わたしは太宰さんの短編集をゆっくりとひらいて、「貨幣」というお話を読むことに…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

卍卍卍卍卍 岸田今日子の独白。 旋律のように耳に心地よい声色と抑揚。 年老いてからは妖怪風味としか見てなかったけれど…

>>続きを読む

愛のない生活を送っている弁護士夫人(岸田今日子)が、美術学校で出会った娘(若尾文子)と同性愛の関係になる。谷崎潤一郎の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

数年前、初めてこの作品を見た時、そのあまりのやばさに、これは劇場で見なくては!と見るのをやめた。 それほどの作品。 毎…

>>続きを読む

【死の呼び声】 (´Д` ) パラジャーノフの映画ほとんど平均4.0やん。怖いわ。 冒頭これはイワンとマリーチカの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ミュージカル周りで見落としている名作がないか調べているうちに最近存在を知った映画。キャストが目から鱗。 私の永遠の憧れ…

>>続きを読む

何という意味不明なタイトル! でも 何という豪華さ! そして 何という面白さ! 「雨に唄えば」「踊る大紐育」のアドル…

>>続きを読む

モスラ対ゴジラ

製作国:

上映時間:

89分

ジャンル:

3.3

おすすめの感想・評価

〝マッハ3の巨蛾か! ミサイル軍戦車のゴジラか! 陸・海・空を揺がす世紀の激斗〟 遂に東宝三大怪獣のうちの二匹がぶつ…

>>続きを読む

マーベル祭りも一段落したので、ここらで一旦、ゴジラ祭り再開します。笑 ゴジラ祭り(昭和編)第三弾!! その一。 (…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

成瀬巳喜男監督の映画は、人の心を描いてる。本当にそう思える。終わってみると、この題が重く刺さる。 スーパーマーケット…

>>続きを読む

抑えた情念、純愛の深みの中で。 成瀬監督作品、鑑賞6作目。 戦争で若くして未亡人となり、夫の実家を苦労して切り盛りし…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フェリーニの『甘い生活』(1960)と、シルヴァーノ・アゴスティ『天の高みへ』(1976)のあいだに置いてみると、この…

>>続きを読む

イエスがユダヤ民衆のメシア待望が生み出した架空の人物であるちゅう前提で書かれた吉本隆明の『マチウ書試論』という評論を読…

>>続きを読む
>|