キング・アーサーの作品情報・感想・評価

「キング・アーサー」に投稿された感想・評価

みーこ

みーこの感想・評価

3.6
有名なアーサー王物語『アーサー王と円卓の騎士たち』を最新の学説に基づいて新たに解釈?した物語だそうな。



15年にも渡りローマ帝国に全てを捧げ城壁を守ってきたアーサー率いる6人の騎士達は兵役後の自由を夢見ていたが、兵役終了間近に最終任務として重要人物の救出任務を言い渡されるのだか、それはこれまでにない過酷な戦いの始まりだったー



伝説はほぼ知らないけど、
なかなかに面白かったー(*゚∀゚*)b


最後の決戦が一番の見所でしょうが、
私は中盤の氷上での戦いが好き!


レイ・スティーヴンソンが演じたダゴネットのTHE漢!なシーンに号泣。
ヴォルスタッグ演じてるとあまり分からないけど、この方めちゃくちゃ渋くてイケメンですよねー♡


でもね、一番はやっぱりマッツ・ミケルセンのトリスタン!!
相棒の鷹との会話、弓使いでありながら剣の腕もたち、寡黙(台詞ほぼナシ)で陰のある謎めいたキャラクターか魅力的すぎて頭痛くなる。


ただドラマ『ハンニバル』で共演したヒュー・ダンシー(ガラハッド役)との絡みが殆ど無かったのが残念としか(ノД`)


その他クライヴ・オーウェンのアーサー王にヨアン・グリフィスのランスロットやジョエル・エドガートンのガウェイン、ステラン・スカルスガルドの悪の親玉セルディックも様になっていて素晴らしかった!!


マッツ様のトリスタン映像がかなり多いというDC版が見られないのが本当に残念…


“退役証”を入れていた装飾箱みたいな箱を兵士から取り上げるシーンは私も「??」だったんだけど、それもカットされてただけで本当はちゃんと意味のある行動だったんですね〜


何故そんな重要なシーン削りますか?
(;´д`)


ラストも大切な仲間を失って失意のどん底なのに急に結婚式を捻じ込み「アーサー王バンザーイ」て…
どんな思いでバンザイすればいいの?


あんな観客の反応伺った後付けエンディングでなく、特典映像に入ってる本来のエンディングをそのまま使って欲しかったわ〜
豚小屋

豚小屋の感想・評価

2.5
アバターみたいなアングロサクソン人が出てきて、またまたアーサー王物語のオタク困惑。
CHOCO

CHOCOの感想・評価

2.9

このレビューはネタバレを含みます

マッツとヒューちゃん目当てで見ました!
終わりそうで終わらない展開にグズグズしました。
マッツがまた死んだ…
mi

miの感想・評価

3.3
王道。正統派。しぶい。騎士魂。
キーラナイトレイの目ヂカラの強いこと。
ヨアングリフィズがかっこいい。
戦闘シーンもいいと思います。
F

Fの感想・評価

3.5
クライヴ・オーウェンをこの映画で知ったのかな?何か微妙に違うんだよね。今の言葉でいうとダサ、カッコいいか?嫌いな作品ではないのだけど
yun

yunの感想・評価

4.0
中世騎士伝説として著名な「アーサー王と円卓の騎士」のモデルである、古代末期に実在したブリトン人、もしくはローマ帝国軍人出身といわれる抵抗指導者のアルトリゥスを、彼がローマ軍のサルマティア人(サルマート)傭兵を率いる指揮官であったのではないかという、最近打ち出された歴史学上の仮説をベースに大胆に解釈した歴史映画。


ジェリー・ブラッカイマーとハンス・ジマーが関わってる映画って、私好みの出来。 
文句なしです。

ランスロット役のヨアングリフィスがかっよすぎてそれだけでも満足。笑
kid

kidの感想・評価

3.5
キャラもののこういうの好き
ゲームや漫画で申し訳ないけど、ファイヤーエムブレムやアルスラーン戦記好きは好きな映画だと思います。
あまり覚えてないけど💦
mmomom

mmomomの感想・評価

2.5
マッツミケルセンのトリスタンができる男過ぎてもうマッツしか見えなかった。あと母性が芽生えたダゴネットが胸熱だった。アーサーとランスロットもかっこよくて眼福な映画。キーラナイトレイ全体的に寒そう。アーサー王にまつわる伝説を改めて知りたくなった。
ネリ

ネリの感想・評価

-
16/60 2026
歴史、アクション、アドベンチャー、戦争、ドラマ

トリスタンとダゴネットと最後の彼らの馬たちのかっこよさが反則
トリスタンというよりマッツのためのカット、多々ありましたよね。マッツファンにはおいしい映画
敵側の息子については見てるこっちが無念!って気持ちになる

画はいいしアクションも迫力あるけどそれだけってかんじ。ストーリ自体はあっさりしてる。キャラクターそれぞれの魅力も出しきれてない。アーサーの人望はどこから来ているのか気になるところ

歴史とアーサー王物語についてもっと知りたくなる映画
>|