カンニング・モンキー/天中拳の作品情報・感想・評価・動画配信

『カンニング・モンキー/天中拳』に投稿された感想・評価

TED

TEDの感想・評価

1.5
2022.11.30

このパッケージは懐かしいですが、見るのは初めてです。
この作品もジャッキーがあまり強くなく、コミカル要素が強いです。

ストーリーは強引で、
よく解らない内に一連の事件に巻き込まれ、
よく解らない内にカンフーの腕を上げるというものです。

武芸のアドバイスをする男は、酔拳でからかった兄弟子役の人ですね。
キャラが濃いのですぐ解りました。懐かしいです。

作品としてはイマイチで退屈でした。
ドラゴンロードの方が面白かった。
オープニングシーン面白い。

ジャッキー映画でよく見かける方、
今回はミュウ兄さん役でした。
アクションとコメディの融合

原点はジーンケリーと言ってた

ある意味ミュージカルが原点なのだなぁ
coco2ir3

coco2ir3の感想・評価

3.5
主題歌「カンニングモンキー」(日本限定オリジナルサウンドトラック)
トムー

トムーの感想・評価

3.5
面白い!

けど相方に見せる順番間違ったかな?

ハリウッド系ジャッキーしか知らなかった相方に若き日のジャッキーを見せる企画!

もう少し真面目なちゃんと修行する拳シリーズから始めればよかった!

これはこれでもちろん面白いけど、あのオープニングから始まってポパイとかディズニーとか…ジャッキーデビュー用にはおふざけがすぎる…笑笑
kthk1914

kthk1914の感想・評価

5.0
2022年118本目。サイコーでした。こういうのだけ、ずーっと観てたい。
janjen

janjenの感想・評価

2.6

このレビューはネタバレを含みます

主人公ゴン。雑用係として門をくぐった道場は不老と何でも治す2つの薬を奪おうとするマンの物だった。

逃げ出したゴンは、マン一味に追いつかれるも
突如現れた老人に救われる。
老人に弟子入りを願うが、条件としてフォンに会うように言われる。

フォンこそ2つの薬を運ぶ男であった。
薬の護送を手伝うことになったゴン。

敵に追われるがチョイチョイ現れていた老人の弟子が落としたカンフーの秘伝書を見ながらやっつけてしまう。

フォンは薬を持っておらず、薬は悪党たちをやっつける為の嘘の話だった。

ジャッキーの初期作品。師匠の敵を討つため修行を積み、復讐を果たすという、お決まりの話ではなく、コメディ要素が強すぎて、あまり好きではない。
竜平

竜平の感想・評価

3.5
ジャッキー演じる風来坊の青年がひょんなことから二つの「秘薬」を巡る争いへと足を踏み入れてしまう。正統派カンフー映画の皮をかぶったアクションコメディ、という感じ。

てなわけでジャッキーの初期代表作と言われてる今作を今更ながら初鑑賞。もうオープニングからフザケ倒してるわけだけども、後に出来上がるジャッキーの方向性やらユーモアの入れ方やら、今作がその原点と言えるのかも。主人公は元々達人とかでもなんでもなく、というかてんで弱かったり、また小狡かったり怠け者だったりの性格など、設定に作風に例えばブルース・リー映画とは決定的に違うところがあったり、またコントのような展開や効果音などとにかく「お笑い」方向に突っ走ってるカンフー映画ってのも当時斬新だったんじゃないかな。独自の路線を切り拓いたという意味ではなかなか重要な作品なのでは、なんて。

劇中で出てくる「無敵の一本指」は子供の頃に見てたら真似してたと思う。ずっと弱いのに中盤あたりから急に強くなるジャッキー、これはご愛嬌。登場人物たちが一堂に会してのラストの混戦、もう20〜30分延々とバトルなんだけどカンフー好きには楽しい時間。めちゃくちゃ多彩で、ジャッキー単体はもちろん、武器を使ったりアクロバティックだったりのその他の面々の立ち回りも非常にユニーク。総じて良くもわるくもめちゃくちゃくだらない、ジャッキー愛があればこそバッチリ楽しめる内容かな。
nyasuke33

nyasuke33の感想・評価

3.9
意外にもコミカルなジャッキー・チェンを見るのはこれが初めて。サービス精神たっぷりなジャッキーが楽しめました。カンフーをマスターする前の、やられっぱなしアクションがおかしい!その後短期間でかなりマスターして、本番でも紙を見ながら闘う姿に笑いました。表情もアクションも多彩です。「屁こき」攻撃で相棒的存在の人も面白い!物語は二の次になりましたが、いい意味でストレス解消となりました。
半人前の拳法使いの青年が、ふとしたことからある秘薬を手に入れようとする山賊たちとの戦いに巻き込まれる。青年は"天中拳"を身につけ、秘薬を守るために奮闘する。
>|

あなたにおすすめの記事