ザ・ゲームの作品情報・感想・評価・動画配信

「ザ・ゲーム」に投稿された感想・評価

ミチ

ミチの感想・評価

3.0
もっと心理戦なゲームかと思いきやゲットアウト並のうげーとする内容。

少し途中飽きてきたけどまあまあ楽しめた。なにせシンハギュンの演技はさすが。かわいいシンハギュンから中身ジジイのシンハギュンまで楽しめた。

ラストはタバコふかしてるところで終わってほしかったかな。まあそれだと爺さんだけ得してる感でて面白くないのかな
腕

腕の感想・評価

3.2
脳みそ入れ替えゲーム

しがない若い絵描きと金持ちの爺がイタ電して相手が男か女かを賭けるお話。
勝てば大金、負ければ体を。

若い絵描きがなだぎ武と甲元ヒロト混ぜた顔してた。瞳孔全開の狂った笑みが印象的。
金持ちの爺がめっちゃ良かった。表情で伝える演技?が凄い上手かった。
あと彼女は可愛いけどあんな彼氏とイチャついてるのイライラした。俺と付き合えやボケナス!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

背骨着き脳みその手術シーンが気合い入ってた。あんな引っこ抜き方するの今作とプレデター2くらいちゃうか。

面白いけど、単調で細かい粗が目立つ。
ラストの演出も取ってつけた感が強い。
もうちょっと詰めればもっと良くなるタイプ。
原作は『チェン爺』っていう日本の漫画らしい。名前ふざけすぎやろ


アマプラで観たけど『絶交』が『絶好』になってた
「怪物」を観て好きになったシン・ハギュンの過去作が見たくて。
ゲームの賭けからお金持ちのおじいさんと絵描きの青年の脳が入れ替えられてしまう。こういう話でよくある設定だけど、富と名声を手に入れると若々しい身体が欲しくなるものなのか。漫画みたいな内容だなと思ってたら日本の漫画が原作なんですね。
ラストの種明かし的なシーンはいらない気がした。あの余韻のまま終わらせれば良かったのに…。
シン・ハギュンは上手いな。入れ替わってからは目が別人だった。
porikozn

porikoznの感想・評価

3.2
2008年の映画。原作は日本の、新田たつお作「チェン爺」と言う漫画らしい。
脳入れ替えで身体を取り戻すべく、後半から盛り上がった。
じいちゃんと若者の入れ替わり演技、2人とも良かった。
最後の最後で、そうきたか!って感じ。
コッチ

コッチの感想・評価

3.0
鑑賞後にググったら原作は「チェン爺」という日本のマンガだった。
楳図かずおの脳みそ入れ替えのマンガを思い出した。
死が間近の老人が若い身体を狙ってゲームを仕掛ける。
ターゲットにされた主人公は何歳の設定なのかな。体を入れ替えたいならもっと若い人を狙いそう。
ありがちなストーリーで面白くない訳ではないのだが、なんだかパッとしない。セットなどの古さも否めない。シンハギュンでなかったら、最後まで観なかったかも。シンハギュンは奇妙な人の役をやらせたらピカイチ。
chiro

chiroの感想・評価

-
2022:102本目

おぉ、そっちか!
なラストで面白かった。
シンハギュン目当て👀
まるごとのすっぽん蒸し食べにくそう🐢

原作『チェン爺』
なんの期待も裏切ってくれなかったのでラスト20分すら億劫で長く感じてしまい、もういいやってなって観るのやめました、ごめんなさいなだぎ武。
あと、なんか物凄く事細かに分析してるブログを発見したけどそれも1分くらいで読むのやめました、ごめんなさいなだぎ武。
私は至って真剣だ。人生はゲームだよ。賭けに勝たなければ何一つとして手に入らない。


最後まで気を抜いてはいかんよ。特に…大勝負に出た時にはな。
>|

あなたにおすすめの記事