インファナル・アンフェア 無間笑の作品情報・感想・評価

「インファナル・アンフェア 無間笑」に投稿された感想・評価

?本気のパロディシーンは割と笑える・観終わったら即本家を復習したくなる
くぅー

くぅーの感想・評価

3.0
えー、これはあまり投稿したくなかったけど・・・拙者のお気にの名作『インファナル・アフェア』を大胆にパクった珍作(笑)

何とオリジナルから、エリック・ツァンにショーン・ユーにチャップマン・トーを担ぎ出したまでは良かったが・・・芸達者なツァンの孤軍奮闘感しかない(笑)
やはり、せめて笑いの分かるアンソニー・ウォンは引っ張り出して、もうちょい真面目にパクったら、かなりイイ線行ったかも。

そう、それなりにオリジナルの雰囲気は醸し出しているが・・・肝心のストーリーは下世話過ぎて何とも(笑)
まぁ、ジョン・ウー監督にブルース・リーなネタのサービスにはニヤリでしたけど。
つまんねー80年代のノリのゴリ押しで、笑いのツボを矯正させられていく
独り言

独り言の感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

くだらないけど素晴らしい香港映画の逞しさ。
毎度毎度言ってるけど、パロ元と同キャストでパロディするの最高。
あやき

あやきの感想・評価

3.8
2017/10/29鑑賞
冒頭の警察学校を退学するくだりで笑いを堪えることができなかった!!三部作にも出演していたショーンとチャップマンはあそこまでやらなくてもいいのに…笑
一作目をベースに二作目の展開をいきなり入れ込んでくる流れはとても斬新で良いと思います!そういうの好き!
馮美梅

馮美梅の感想・評価

2.5
やっぱり、ただで終わらないのが香港映画。やってくれています。本家「インファナルアフェア」のパロディ「インファナルアフェア笑間道」。

遡る事、「男たちの挽歌」のパロディ版「男たちのバッカ野郎」。
当時は本編にも出演していた發仔(=周潤發(チョウユンファ))がこのおバカ映画にマジで出演していたのには驚いた「おい!こんなんに出ててエエんか?」と思う程のオバカぶり。そしてここにも出演していて今回の「インファナルフェア」にも出演しているエリックツァン。あんたはホンマに素晴らしい!香港映画の王道をこれからも突き進んでいって欲しいと切に願いますねぇ~。香港映画ってマジな作品を作る傍ら、同じ俳優さん(一部の俳優)を使ってその作品のパロディを平気で作ってしまうんですよね。「大英雄」も「東邪西毒(楽園の瑕)」の合間に作っちゃった奇想天外のおバカ映画だったし…。

一流の俳優さんが「そこまでしてええんかい?」と観てる私たちが恥ずかしくなるくらい思い切りおバカな演技振りを発揮してくれます(笑)まぁ、それが香港映画を愛する要素でもあるんだけども…。
LEE

LEEの感想・評価

3.5
くだらねぇ……でも、おもしれぇ……ww
といういつものバリーウォン映画
今回はメインはインファナルアンフェアシリーズのパロディだけどそれ以外のネタもあって楽しい(香港の芸能ネタまでw

特に笑ったシーンはウソ発見器で電流流れるシーンとビルから落ちる&車に轢かれるシーンw
ビルから落ちる&車に轢かれるシーンはインファナルアンフェア1,2が元ネタなので必見(当たり前だけど

あんまり考えずに素直を楽しむのがオススメw!!

しかしよくこんな人集められたなぁ…
エディソンチャンのそっくりさんが角度によって微妙に似てるのが笑えるw
0061

0061の感想・評価

3.3
迷作。世間の評価では☆2.5がいいとこ。
こういうの作っていいの?インファナル・アフェアの優しい世界バージョンみたいな。
え?キョンも潜入だったの?それ黃警部知ってたのってツッコミたくなる。
パロディなのにホンモノ出すぎだぞ!なんて豪華なんだ。
サムがめっちゃアホだけど優しくていい奴になってるし!
本物を用意できないときは、とりあえず似た感じの役者を使ってみる。
ジャッキー・チェンに仮面ライダー、ジョン・ウーにブルース・リーとかネタ仕込み過ぎだから。
名シーンのロケ地も一緒なのが好印象。
オチ何なのよ!
G行為

G行為の感想・評価

2.0
本家のキャストが出演するという掟やぶりなパロディ。
エリック・ツァンとチャップマンは分かるとしても、ショーン・ユーはイメージ的にいいのか?w
ロケーションが同じ場所という徹底ぶりに評価。
ちくわ

ちくわの感想・評価

3.3
2015/11 DVD

香港警察学校のヤン(チャップマン・トゥ)とキョン(ショーン・ユー)とデブ公(ラム・ジーチョン)は、校長とリック警部(ナット・チャン)に呼び出され、香港マフィア組織への潜入捜査の任務を告げられる。彼らは「そんなの僕らには無理!」と拒否するが、「お前たちエリートにしか出来ない」とおだてられ、仲間がうらやむ中退学する。しかし元々マヌケな3人、何の成果も挙げられず、潜入期間は3ヶ月、半年、1年と伸び伸びなっていた。その度、警部も降格になる。警部は3人をビルの屋上に呼び出し、「もっとヤクザらしくなれ!」と3偽物のロレックスを渡す。そしてヤクザのサム(エリック・ツァン)の手下になれと命令して去っていく。(Amazon)

************

ひーーーショーンほっそーーーい!!可愛いい❤❤

一応主人公はチャップマントーで名前がヤンなのねw
原題の1は男達の挽歌のパロディだった王晶作品、今回はインファナルアフェアをこれでもかとパロってます。IAどころか色んな監督・俳優をネタにしていて本当に色々とひどいww

IAネタとしては音楽が流用してるんじゃないかってくらいそのままで笑ってしまう。役者さんもロケ地もちょいちょい同じで結構ネタが細かい~いちいち名場面を再現してきてもうええて…という気分に成ってきますww

何かとひどい内容。ゆるーく見れる人用です。

50/233/283
>|