ラストスタンドの作品情報・感想・評価・動画配信

「ラストスタンド」に投稿された感想・評価

ゆん汰

ゆん汰の感想・評価

3.9
『悪魔を見た』、『箪笥』のキム・ジウンハリウッドデビュー作。
シュワちゃん主演で、そこまで評判も高いわけではないんだけど、面白いんだこれが。
日本人監督では流石に撮れない。

凶悪犯罪者が国境の街を通るのでそれを阻止すべくシュワ保安官が街を守るバイオレンスアクション。もうね、こういうプロットで充分満足なのですよ。『要塞警察』みたいに囚人と警官が協力したり、『プレデターズ』みたいに様々なキャラクターがプレデターと戦ったり…
今作もシュワが武器マニアの協力を得て様々な武器で敵と戦う。衰えは流石に感じてしまうけど、それもこの映画では味。
コメディ枠のジョニー・ノックスヴィルも武器マニアとして良い役所なので、見てて飽きない
ラストスタンド
2013年/アクション
主な俳優/アーノルド・シュワルツェネッガー、ルイス・ガスマン、ピーター・ストーメア、フォレスト・ウィテカー

何度観ても面白いガンアクション映画

シュワルツェネッガー復活後の最初の主演作

指名手配犯をFBIが逃がしてしまい、その犯人がメキシコにある保安官が守る小さな町で殺しとカーアクションを繰り広げる

シュワちゃんが町を守る正義のヒーロー
韓国のキム・ジウンのハリウッド映画。そしてシュワちゃんの「ターミネイター3」以来の主演作。キム・ジウンは、「グッド・バッド・ウィアード」でマカロニウエスタンを戦時中に移し才能を発揮した。この映画もアクション映画だがマカロニウエスタンと「真昼の決闘」「ガントレット」のいいとこ取りの映画で安心して観れる。ルイス・ガスマンが出てきて味があるなぁと。古い銃器で最新兵器を持つ麻薬軍団と闘うところ、ベタだが面白かった。ラストは、やっぱり素手での殴りあい。キム・ジウンは、世界的なアクション監督の地位を保障されたも同然ですね。
jk66tm

jk66tmの感想・評価

3.8
シュワちゃん復活!!!そして純粋にストーリーが面白い!シュワちゃん最強!!
KSK

KSKの感想・評価

3.8
シュワちゃん活躍しまくりのド派手エンターテイメントアクション映画かと思ったけど、アクション映画としては比較的丁寧に描かれていて痛いツッコミ所もあまりなく楽しめた。部下の若い保安官が死ぬことで弱小保安官チームが軍人犯罪集団に立ち向かう西部劇構成は良かった。死に方としては、一時助かったと思っただけに何故か感情移入させられてしまった。アクションもド派手も勿論あるけど、援護が期待できない街中での銃撃戦が良い緊張感を生んでいてかつチームワークもプチ胸アツ。FBIを除け者にしていく麻薬王、最後だけ詰めが甘いね。マイティ・ソーのシフ役の人が良い演技してた。
おず

おずの感想・評価

3.0
「シュワちゃんの映画」って聞くとこのテが思い浮かぶよねっていうぐらい、シュワちゃんの映画。
おりこ

おりこの感想・評価

3.6
シュワちゃんはショットガンや機関銃がなんて似合うんだ!話はシリアスと見せかけてコメディ入ってた。上品な婆が銃撃つの好き。
こまち

こまちの感想・評価

3.6
シュワちゃんだからと観てみたら案外面白い。
こんな人が街を守ってくれてるなら安心感しかない。
シュワちゃんの映画はやはり楽しい‼️全然B級映画じゃないと思いますよ‼️シュワちゃんファンにはたまりません(^-^)/
シュワちゃんのヨボヨボアクションも最高に好き!
田舎の保安官なのにガタイがヤバイ!
街の人達も面白いし可愛いし家族で楽しめる。
>|